お引き渡し

 

見学会も終わり、またいつもの静かな住宅街に戻った

「ただいま おかえり」。

本日は「検証会」をむかえておりまして。

 

Dsc_3327

 

細かな寸法の確認や、もう一度検証し

改善策を探る部分をあぶり出していきます。

何気なく納めてしまっている部分に あえてメスを入れる…。

 

Dsc_3330

 

一見無駄に思える作業なのですが、細かい改善を

積み重ねる事によって 次の現場へと繋がっていきます。

 

Dsc_3331

 

この日も遅くまで「改善」が続きました。

 

Dsc_3386

 

そして明けた次の日、「ただいま おかえり」はお引き渡しの日をむかえました。

 

Dsc_3390

 

取り扱い説明から始まり、毎日使う設備や、

万が一に備えた保証など細かく説明していきます。

 

Dsc_3388

 

そして、初めて工事用の鍵から、お客様専用の鍵へと変わる瞬間をむかえました。

 
この作業後は 今まで使っていた工事用の鍵は使えなくなるのです。

 

緊張しながら鍵を回し、めでたくA様専用の「木の家」となりました。

 

Dsc_3392

 

最後はプレゼントもいただきまして…。

 

Dsc_3393

 

お引き渡しが完了いたしました。

これから また永いおつきあいが始まります。

 
スタッフみんなで 心を込めて見守っていきますので、

これからもよろしくお願いいたします!

A様、おめでとうございました。