かぜとひかりの幕開け

“かぜとひかりのアトリエ”のお引渡し。
始まる時間まで敷地内外を自由に見学したり、遊んでいただきました。

1年以上前、M様ご夫婦とお話ししていた畳リビングでの空間イメージが、今では現実の映像となって目の前に映っています。新しいものを造り出す、ものづくりや家づくりにはそんな特別な醍醐味があります。

なんともシュールな一枚。

Kちゃん、今日もKくんの優しいお姉ちゃん。

庭木のお手入れもこれからもっと上手になっていくのでしょうね。

M家を代表して、Kちゃんが鍵の交換をしてくれました。

ご主人にも確認していただき、この瞬間、このお家は正式にM様の家と成りました。

各種保証書や証明書についてのご説明。

構造計算書の厚み・計算内容にさすがのM様も驚かれています。

こどもたちは今日も元気に営業中!

お引渡し行事を終え、M様とのしばしの談笑。懐かしい思い出の日々をこの場にいる皆が昨日のことのように思い出していました。M様、長い間本当にお世話になりました。

Kちゃんが「もう会えないの?」なんて言ってくれるもんだから、おじさんウルっときてしまいました。。。これからも会えるからいつでも呼んでね(*´▽`*)


数ある建設会社の中から、弊社ウッドデザインをM様の大切な家づくりのパートナーにお選びくださり、誠にありがとうございます。(WDスタッフ一同)

これからは、木の家をM様ご家族のオリジナルカラーに育てていってくださいね。「ようこそ、木の家ファミリーへ」。そして、今後ともよろしくお願いいたします。

kit