高圧洗浄機恐るべし!

晴天の日を狙って、『Design Art』の現場の様子を見に行ってきました。

お施主様から、高圧洗浄機で擁壁を掃除したことを伺っていたので、

どのくらい綺麗になっているか気になっていました。

よくテレビの通販番組で、実演しているシーンを見かけますが、

本当に汚れが落ちるのかが気になるところでした。

 

 

現場に到着して、擁壁を見た瞬間に効果があることがわかりました。

 

 

上の写真が掃除前。下の写真が掃除の後です。

 

 

元々の擁壁の色が蘇っています。他のところも見てみましょう。

 

 

掃除していない擁壁の裏側です。

 

 

擁壁のおもて面は綺麗になっていて、

明らかに裏面と異なる仕上がりです。

高圧洗浄機おそるべし!

お施主様が、気合いを入れて掃除された甲斐あってか、

現場の景色が明るくなったように思えます。

お茶目なお施主様は、敷地内の電柱まで掃除していました。

 

 

流石に上部までは無理だったのでしょう。

電柱がツートーンになっています。

しかし、2色の境目が目立たないように、電柱のプレートの上端の線で

掃除を終えているのが憎いところです。

ふと擁壁に目をやると、バッタが止まっていました。

 

 

今までは、擁壁に止まっていても身を隠せていたでしょうが、

これからは擁壁に止まると目立っている事を教えてあげたい気分です。

現場は順調に進んでいます。