秘密兵器。

晴天に恵まれる中、屋根の仕上げ工事にかかった『 風と暖炉と動線! 』の現場。

何やら見慣れない姿がちらほらと。。。

いつもならヘルメットに麦わら帽子の縁がトレードマークの職人さん達なのですが今回は新たな秘密兵器を着用しているみたいです。

ぱっと見た瞬間、私は目を疑ってしまったのですが傘を冠っているではありませんか!
そうその秘密兵器とは…….、“ アンブレラ ハット ” や “ パラソルハット ” などと名付けられた冠る笠なのです。

時代劇中ならまだしも令和の新時代にnew typeの笠とは、ファッションや流行もですが時代は繰り返すとはまさにこのような事なのかなと思ってしまいます。
それにしても時代錯誤のようにも思えますが晴天の下、作業をする姿は板に付いて違和感ないですよね。本当に今後、現場での必需品になり得るかもしれませんね。

そんななかバルコニー部分ではW棟梁が防水下地を組上げ、防水の職人さんがシート防水の仕上げを行っています。