大安の日の棟上げ。


8月の最後の大安の日に「風と暖炉と動線!」様邸
の棟上げを行いました。台風の接近、秋雨前線での影響で
読めない雨雲たちと葛藤しながらようやくの棟上げです。
奥様のご挨拶からスタートです。am8:00


3~4日前から大工さん達が土台敷き、金物付け、床パネルなど
棟上げの前準備が終っておりましたので、いつもスムーズに
通し柱、間柱などを取り付けていきます。am8:59


梁や柱には、木材の内部に金物を入れた金物工法で
組み立てています。金物を使うことによって、
より高い耐震性と安定した強度が得られます。am9:12


西の空から真っ黒な雲が・・・・
今にも雨が落ちてきそうな様子です、
これ以上雨雲予近づかないで( ^ω^)・・・am9:45


雨雲も遠ざかり一安心です。
順調に2階の床組みへと進んでいきます、
お昼まであと少しです。am10:58


K様から美味しいお弁当を頂きました、ご馳走様でした。pm12:12


お昼が過ぎると、美味しいお弁当のせいで、
スタミナがついたのかテンポよく2階の屋根組から
屋根パネル取り付けへと進んでいきます。pm14:43


屋根にルゥーヒングをはって一日の工程の
終わりが近づきます。pm17:04


全体を青一色のビニールシートで覆い終了です。pm17:38


最期は、赤ヘル軍団の大工さん達とK様の奥様に
sahoちゃん👧genn君👵達と記念撮影です。pm18:01

来週はお楽しみの、せんぐ巻です、
たくさんのご近所さん、子供たち 集まれ~