N大工奮闘中!

『 *いつも、ずっと* 』の現場からです。

不思議な板が部屋の隅に置いてありました。

何かお分かりでしょうか?

そう、これはストリップ階段の踏板を支える側板です。

細長く溝が彫ってある場所に踏板が差し込まれるのです。

一方↓の写真は下部の箱階段を組み上げている状態。

階段は構造的にも丈夫でなくてはならないですし、踏板の寸法などは上りやすさなどに影響する難しい作業工程になります。

ビシッと階段を製作してくださるN大工にただただ感謝です😃

 

階段の完成が楽しみです!😃