雨降って地固まる

本日は、あいにくの雨の日曜日です、
*いつも、ずっと*様邸ご家族の地鎮祭の日です。
地鎮祭とは土地に住む神様を祝い鎮め、
土地を利用させてもらう許可を得て、
これからの工事の安全と家の繁栄を祈願する事です。
祭壇には、海のもの、野のもの、山のもの、お酒
お塩、お米などを並べて、式が始まるのを待ちます。

テントを組み笹竹を中蓮縄を張り祭壇をつくり
笹竹を四方に立てて神事が始まります。
「後神の儀」神主さんが神様をお呼びになります。

玉串をH様ご家族が神壇に捧げます。

お母さん、おばあちゅんも玉ぐしを捧げて
工事の安全を祈願して頂きました。

地鎮祭の終わりに「昇神の儀」お招きしました
神様にお帰り頂きます。

土地の四隅にお酒、塩、お米で清めます。

工事の安全とH様ご家族のご健勝を記念いたしまして「乾杯」
これで無事に、地鎮祭が終了致しました。

雨の中、少しお時間を頂いて配置のご説明です、
おばあちゃんも、熱心に聞いて頂きました
おばあちゃん、雨の中有難う御座いました。

本日お祓いを行って頂きました青島神社さんとご一緒に
記念撮影です。yusukiちゃんは最後まで大きな目を
クルクルしながらおりこうさんでした。
年末には棟上げを予定しております、来春お引渡し迄
H様、お母さん、おばあちゃんも、現場を楽しんで下さい、

本日は、誠におめでとうございました。

yano