秒読み開始!

一枚の絵画のようなこの風景。

Img_4323

これは都城「いいださんち」の道路向かいに広がる公園。
銀杏(イチョウ)の葉が何とも言えない美しさで紅葉し、その下の小道が落ち葉で覆われ、まるで黄色い絨毯(じゅうたん)を敷いたようにとても綺麗でございました・・・。

Img_4187

そんな公園の美しさに負けじと「いいださんち」、最近ブログデビューを果たしたS社員とともに、足場解体前の屋根・壁洗浄を行いました。

Img_4217

壁材を貼る際に付いた切りクズや、最近よく噴火する桜島の灰を、丹念にスポンジやタワシを使って落としていきます。(S社員ばかりにさせているようですが、ちゃんと私もこすっておるのでございます!)

Img_4218

愛情持って磨かれた建物は、太陽の光を浴びて さらに輝いてくれます。
何度もブログで書かせてもらうのですが、「手塩に掛けて育てた娘を、お嫁に行かせる時の心境」に近いものをこの時は感じます。(二人の娘を持つ父として、なんとなくですが・・・)

Img_4280

磨きを掛けた翌日、予定通り足場の解体となりました。

ここから「いいださんち」完成へのカウントダウンがスタートです。
今よりも更に美しく輝く「いいださんち」を目指します!