MAST

☆Xmasのお引渡し

MAST お引渡しの様子です。
1
Xmasと、お引渡しと引越しが重なりとても賑やかな
お引渡し。。。私の記憶でも初めての経験でした。
画像を撮るのも忘れて、引越しのお手伝い[E:sweat01]
お昼もご馳走になり、お引越しも手伝わないまま帰るのも
気が引けるので、この際 徹底的に手伝って帰ろうと思い
気がつけば外は真っ暗でした。
2
今夜は、新築で初のXmasと言う事で
Yさまもバタバタの中でしたが、料理を始めております。
3
夕飯もご一緒にいかがですか?? とお誘いを受けましたが
ここは、私たちも潔く撤退です。。。m(__)m
4
新築初めての夜 木の家の優しく包まれて
家族団欒がとてもイイ感じでしたので
記念のショットを一枚。
Yさまとの出会いから今日まで、1つ1つがいい思い出です。
今日から、ず~と優しく住みこなして下さいね。。。  toku

完成に向けて。。。

年内に、完了検査を受けるために、一歩また一歩と

進んできましたここ『 MAST 』の現場。

Img_0543

内部のほうでは、T大工さんが腕に磨きをかけて

モイスの壁施工、床板の施工を行っております。

Img_0542

電気屋さんも負けじと最後の追い込みにかかります。

Img_0540

Img_0541

気を緩めることなく、完成に向けて丁寧に進めていきたいと思います。

fuji

 

家づくりは思い出づくり

MAST もちまき風景~
予定の時刻前になると、子供たちの声で
敷地道路が賑やかくなってきました・・
と同時に、私たちも緊張でドキドキしてきます。
2_2
まずは、もちまきの前に。。。
お越し頂いた方々へ、感謝の意を込めて
WDパフォーマー達による
『パイナッポーペン』 のダンスお披露目。。
3_2
 (パフォーマー達は無我夢中で汗ビショです)
 
会場のつかみはOK!
笑いも取れたところで、もちまき開始です~♪
11
つづいて、恒例の[E:present]大抽選会☆
3
『やった~ 当たった~』 と子供たちの喜びの声~[E:up]
15
会場の方々からは・・
『こんなもちまきは初めてやわ~』
『楽しかった~♪』 『来てよかった~』・・と
今回も、沢山の[E:heart]喜びの声を頂きました。
4
私たちの、住まいづくりに対する想いは・・
お客様との出会いをもとに、
近隣の方々と、良好な関係をつくり
お施主さまと、1つ1つの思い出をつくり
そして、永く愛される住まいをつくること。。。
            - toku –

建て方風景

晴天の建て方の様子・・・
朝一番から、見上げるほどのクレーンが登場
11
ここで、今日までを少し振り返ってみます。
施主のYさま
2年もの間、当社の見学会にほぼ毎回欠かさず
お越し頂き、今日を迎える。
敷地調査からプラン提案・・・
自分の考えや、イメージを伝えてきての今日、
初めて姿を現す建て方の日
それはもうドキドキ感、半端ないです。。。
12
キリのいいところで
お施主さまにご用意して頂いた
昼食を皆で囲んで・・・ ご馳走様でした m(__)m
14
午後からは、一気に棟まで到達
ベテランのWD大工さん達 いつ見ても流石です。
15
建物の形が現われて、
お施主さんも胸いっぱいの様子です。
16
建物全部をブルーシートで包み
今日の建て方を終了です。
また一つ、
いい思い出をありがとうございました。。
        - toku –

強固な基礎。

先日より基礎着工をむかえた『 MAST 』の現場。

Img_9720

基礎はお家の核にあたる部分で縁の下の力持ち的な部分です。

等間隔に綺麗に組まれた配筋は基礎の強靭な骨組になります。

Img_9732

配筋作業を終えると第三者機関であるJIOの配筋検査を受けました。

図面片手に隅々までチェックします。

Img_9735

『大丈夫です。』と合格を頂き検査も無事終えました。

Img_9749

検査を終えるとコンクリート打設の工程に移ります。

一方その頃・・・。

別の場所では、T棟梁がパネル加工をしております。

Img_9784

あまりにもの手際の良さにうっとりとしました。

来週からは土台敷きに入ります。

FUJI