こはる日和

旅立ちの日に

Image1

「こはる日和」のお引き渡しの日です、rihito君,itikaちゃん、koharuちゃん

そして、お母さんからWDスタッフへ感謝と励ましのお手紙を頂きました。

有難う御座いました。(*^.^*)

Image4

お引き渡しは取扱説明書、保証書を中心にご説明致していきます。

Image6

先ずは、1階キッチンから~食洗機~IHヒーターへ~

Image7

蓄熱暖房機ユニデールの説明です、今年の冬に再度説明に。

今から、見学会に来られる方はユニデールの暖房効果が

体感できずとっても残念です(;ω;)

Image1

動画撮影中です、工務のHiraoka君は少々上がり気味(;;;´Д`)

WDは、お引き渡しをより良いものとする為に、検証致します。

Image8

サッシの取扱い方、24時間換気~照明~進んでいき

最後に、玄関の鍵を工事キーから本[E:key]に変えて

取扱説明は無事に終わりました。

Image3

WDからは記念の時計を、「こはる日和」K様

ゆっくりとご家族の時を刻んで頂きます様に。

Image11

K様新しい住まいで夢・希望、をもって未来へお進みください。

ウッドデザインスタッフ一同、応援しております。[E:cherryblossom][E:cherryblossom][E:cherryblossom]

yano

お引き渡し、その前に。

Image14

お引き渡しを週末に控えました「こはる日和」

今日は点検~検証をおこない、お引き渡しに備えます。

Image10_2

先ずは、清掃~点検チェックを致します、

外壁の清掃、木のせんてい、サッシの調整。

Image11

柱、梁の点検清掃。

Image31

電気系統のチェック、確認。

Image41

水漏れが無いか、外部から設備屋さんをよんで確認です。

その他、建物の外部、内部、エクステリア全体をチェック致しました。

Image111

清掃して確認、チェックが出来たら各自からの報告です。

そして、チェックしたところで手直しの必要な個所については

報告後、再度手直しを致しました。

Image61_2

点検後は、検証に入ります、最初は、外観外回りからです、

全体の色、配置などです。

Image9_2

玄関~ホール、リビングから照明、スィッチの位置、

全体のバランスなどを工務、営業、設計、

全スタッフでチェツクしていきます。

Image18

新しいスタッフのF君も真剣に耳を傾けていました。

Image71

そして総括です、今回の、K様宅の良かった点、

また次に改善する点を各自が発表致します。

Image22

この検証、改善がウッドデザインを大きくする事でしょう。

完ぺきにお引渡しをさせて頂く為に、

WDスタッフ達は遅くまで話し合いをします、

明日への為に・・・

yano

Wood Design garden

1
駐車スペースにコンクリートが施工され
ウッドデッキや木の塀の工事も終わり
いよいよ住まいに彩りを。。。
ウッドデザインでは、
住まいの設計 施工 植栽計画まで
目指しているのは、美しいトータルデザインなのです。
3
やり過ぎない程に、イイ感じを目指している。
4
四季を感じる植栽を、ほどほどに。。
5
その意味と役割を担って、場所場所に配置されて
家族の成長と共に、育っていく。
2
あと2週間もすると、新緑で枝ぶりも表現されます。
住まいと植栽・・・ 春の、トータルバランスも見物です。。

間近。。

ご近所の桜の花が綺麗に開花し春を間近に感じるなか、
Securedownload10
完成へのラストスパートがかかってきた『こはる日和』の現場。
Securedownload5
内部のほうでは大工さんが吹抜け手摺の取付けです。
部材ひとつひとつを丁寧に加工し図面をよみとりながら組立てていきます。
Securedownload8
また、工場でステンレス加工を終えて仕上がった階段手摺が現場に届きました。
取付けの瞬間は職人さんふまえ緊張の一瞬です。
Securedownload1
そんななか家具の職人さんが丁寧に造りあげた家具も取付きました。
Securedownload9
こうして内部も仕上り、市役所による完了検査を受けました。
外部、内部と図面片手に見て廻り一足早い内覧会のような検査も終えております。
Securedownload3
Securedownload4
そして外部のほうでは外構工事ももう終盤です。
駐車場土間及びアプローチ部分のコンクリート打設を行っております。
上棟から約三ヶ月、ひとつひとつ丁寧に仕上げられてきた、
ここ『こはる日和』の現場ももう完成間近です。

磨きあげる。

内部階段も出来上がり床貼りの工程にはいった『こはる日和』の現場。
Securedownload_2
床板材は杉の浮造り板になっており、
肌触りも良く暖かみのある仕上げ材です。
そんな仕上げ材を約210枚ほど使用し一枚一枚、
大工さんの手で丁寧に貼り仕上げていっています(*^ー゚)bグッジョブ!!
Securedownload4
そんななか外部のほうでは外壁の仕上げ工事です。
Securedownload3_2
外壁はガルバリウム鋼板の波板です。
波板の縦のラインと取付けビスの横ラインがとても綺麗にでる仕上りになってます。
Securedownload2
Securedownload1_2
そして外壁が仕上がると外部のチェックを兼ねての水洗いです。
一面一面チェックしていきながら丁寧に磨いていきます。
Securedownload5
チェックを終えるといよいよ仮設足場の解体です。
「カン、カン、カン」と仮設足場を解体する音は、
完成までのカウントダウンのようですね。
Securedownload_3
また 仮設足場が解けたことで磨きあげた外壁とお家の全貌が綺麗に見えます(・∀・)イイ!
外部では外構工事も始まり、
完成までのラストスパートがかかってきた、『こはる日和』の現場なのです。