煌めきの家

あとすこし。。

家具、建具、そして照明や設備器具が取付き、
内部が仕上がったここ『煌めきの家』の現場。
Securedownload_2
本日、役場による完了検査を受けました。
外部の配置に始まり浄化槽、そして内部へと、
Securedownload1_2
図面を片手にすみずみまで見て廻りました。
検査官による一足早い内覧会も無事終えております。
Securedownload2_2
そんななか外部では大工さんがデッキの製作です。
工事のほうも外部の外構・植栽工事を残すのみ。
天気予報が気にかかるところですが(;´д`)トホホ…
しかしながら、完成まであとすこしに迫った『煌めきの家』の現場なのです。

楽しみ。。

内部床貼りも終わり大工さんの手によって、
造作工事がすすむここ『煌めきの家』の現場。
Securedownload
吹抜け部分の造作です。
今回は縦のラインに注目!!
今までにはない仕上りです( ^ω^)おっおっおっ
Securedownload2
Securedownload3
シューズクローク、洗面・ウォークインクローゼットの造作になります。
大工さんが部材をひとつひとつ切り揃え慎重に組上げて行っています。
どんどん平面上に描かれた図面のものが、
立体的に出来上がった行く様子はいつも見惚れてしまいます(・∀・)イイ!
これも現場ならではの楽しみなのです。
Img_7257
外部のほうでは、チェックを兼ねて水洗いを行いました。
一面、一面見ていきながら丁寧に拭きあげていきます。
Securedownload1
そして、いよいよ仮設足場の解体です。
「カン、カン、カン」と足場を解体していく音は、
完成へとつながるカウントダウンのようですね。
内部も仕上りつつあり完成が楽しみになってきた『煌めきの家』の現場なのです。

研ぎすます。。

 

外壁も仕上り外部のほうではシーリング工事と塗装工事がすすむ、
ここ『煌めきの家』の現場。
Securedownload10
Securedownload9
内部のほうでは大工さんによって天井及び床の仕上げにはいりました。
Securedownload7
天井、床ともに仕上げ材は杉板です。
一枚一枚、寸法をあたっていき切りそろえ丁寧に貼り合わせていきます。
一軒に使用する天井の杉板は約200枚です!!
Securedownload8
根気のいる作業ですが、仕上りはとても綺麗です(・∀・)イイ!
Securedownload1
Securedownload2
床も天井同様に杉板を一枚一枚切りそろえ丁寧に貼り合わせていきます。
木の温もりが感じられるとても心地が良い仕上りです。
Securedownload3
Securedownload
うん(・_・)…?
大工さんが一枚のカウンター材を研澄まされた熟練の技で加工し始めました。
Securedownload4
次に研澄まされたノミで柱に切り込み加工施していきます。
ここでも研澄まされた熟練の技がひかります。
先ほどのカウンター材を取付けるための加工のようです(    ^ω^)おっおっ
取付けられたカウンターの仕上りは現場で見てのお楽しみです。
仕上がったものの美しさもさることながら、
随所に大工さんの研澄まされた技があふれる『煌めきの家』の現場なのです。

綺麗な仕上り。

内・外部ともに仕上げ工事にはいったここ『煌めきの家』の現場。
Securedownload5
内部のほうでは大工さんが内壁材のモイスを貼って仕上げっていています。
モイスはただ切断して貼っていくだけの単純作業ではありません。
モイスを切断したあとその切断面にペーパーを何度も丁寧にかけ突付けを調整し、
そして真壁の柱内にモイスを納めていきます。
大工さんの丁寧な作業によってモイスの内壁が綺麗に仕上がってます(´∀`)
Securedownload2
Securedownload
外部のほうでは板金の職人さんたちが、
ガルバリユム鋼板の波板で外壁を仕上げていってます。
波板は壁の縦方向に対しては一枚ものを使用するため二人一組で行うのが基本です。
上部と下部に別れて息を合わせて丁寧に貼り合わせていきます。
仕上がった外壁は波板の縦のラインが通っていてとても綺麗です( ^ω^ )
Securedownload3
内壁・外壁も仕上り完成へ少しづつ近づきつつある『煌めきの家』の現場なのです。

着々と。。

周りの自然も様変わり田植えを終えカエルの合唱が、
今にも聞こえてきそうななか着々と工事を進めている『煌めきの家』の現場。
Securedownload4
外部面の第一工程である耐力面材のモイスを大工さんが貼り納めるなか、
Securedownload
屋根のほうでは仕上げ工事です。
屋根の仕上げ材はガルバリウム鋼板になります。
職人さんの手で一枚一枚、丁寧に曲げ加工をしながら貼り仕上げてます。
Securedownload1
耐力面材のモイスを貼り終えると、
大工さんのほうは窓、玄関ドアの取付けです。
一窓一窓が重く取付けるのもたいへんな作業なのです。
Securedownload2
そんななか先日、第三者機関であるJIOの躯体検査を受けました。
Securedownload3
外部に始まり内部へと図面片手に隅々まで見て廻りました。
検査官は配筋検査の時と同じかたで、
配筋もバッチリながら躯体の良さにも太鼓判をおされていました。
Securedownload5
躯体検査も無事終え次ぎの工程へ着々と進むここ『煌めきの家』の現場なのです。