amabile

バッテリー。

いよいよコンクリートの打設工程に入ったここ『amabile』の現場。

Image_2
 
基礎のコンクリート打設は底盤部、立上り、デッキ下・玄関土間の3回に分けて行います。
 
まずは底盤部のコンクリート打設です( ´θ`)ノ
 
いつものようにクレーンを従え打設作業を行っていきます。
 

Image_3

 

 

Image

 

 
無線などの通信手段もつかわずクレーンのオペレータとも息がピッタリ!
 
まさに名女房役で長年連れ添っているバッテリーのようですよね(^。^)

正確な操作とスムーズな流れ作業は見ていて安定感があります。
 

Image_2_2

 

 
そして流し込んだコンクリートを均一にならして鏝で押さえていけば打設完了です。
 
Image_4
 
基礎工事はまだまだ続きますが、もう間近にせまる建て方に向けて早い梅雨あけを願うichiroなのです。

虎視眈々と。。。

先日、基礎着工したここ『amabile』の現場。

本格化してきた梅雨の雨、その合間にも着々と基礎工事を進めております。
 
Image_2
 
鋤取り作業、そして砕石入れまで終えると配筋作業です。
 

Image_5_2

 

 

Image_2_2

 

 
配筋作業は言わば基礎の骨組みを鉄筋で編んで行き立体的に形作って行く作業です。
 
Image_7
Image_8
 
鉄筋の径やピッチ、また本数など図面に合わせてかえていきます。
 
とても地道な作業なのです。
 
Image_6_2
 
そんな配筋工事を終え第三者機関JIOによる配筋検査を行いました。
 
Image_4_2
 
配筋されている鉄筋のピッチや鉄筋の定着の長さなど、
 
図面通りの配筋になっているかを隅々まで確認していきます。
 
出来上がっている配筋はいつも丁寧で綺麗☆彡検査官からも賞賛の声がでるほどなのですヽ(´o`
 
JIOの検査も無事終了。。。
 
そしてコンクリート打設作業に移っていくここ『amabile』の現場なのです。
 
 
 
 
 
 
 
 

ようやく。。。

梅雨の時期らしく雨の日が多くなってきた今日このごろ、

『amabile』は先日、地盤改良工事を行いました。
 

Image

 

 
地盤改良工事といっても工法が表層改良と柱状改良、
鋼管杭工法とありますが今回は柱状改良を行いました。
 
Image_2
Image_3
 
柱状改良はオーガ(ドリル)で孔を地盤の支持層まで掘っていき、
その中にミルクセメントを注入することで地中に柱を造る工法です。
ここでは約30箇所ほど柱を造って地盤を改良しました。

地盤改良工事が終えると早速、遣り方出しです!
 
Image_4
 
遣り方だしは建築物の実際の位置、高さ、建物の通り芯などを出していく作業です。
 

Image_6

 

 
現在では精密機器を用いてレーザーレベルで高さを、
トランシットで直線と直角をだしていきます。
謂わば建物の核である基礎を造るための墨出し作業をおこないました。
 
Image_8
 
そしてようやく基礎着工です!!
梅雨の合間の作業、てるてる坊主に天気を祈りながらも、
基礎配筋工事に入ったここ『amabile』の現場なのです。

梅雨入り前に…。

これまでの天候が一転、来週から雨の日が続く天気予報をみると、

そろそろ梅雨入り間近かなと思ってしまいます。

 
Img_5039
 
そんな梅雨入り前に 『amabile』の現場の番付に行ってきました。
 
Img_6942

毎回のことながら今回もまた良質な材料が揃ってます(^。^)

Img_4284


この板目にこの艶とても綺麗です。

 

Img_5220

 

 

Img_6652

 

 
このたくさんある柱材の中からじっくりと時間をかけてさらに節や色艶、
ヤニやヒビを見定めて化粧面を決めていきます。
 

Img_3735

 

 

Img_0426

 

 
そしてその化粧面にあわせて柱の配置を考え、

丁寧に選び抜き番付していきます。

Img_9594


こうして番付された柱材は熊本でプレカットされ、
役割を得て現場に戻ってくるのです。
 
 
 
 
 

待ちにまった。。。

もうすぐ着工予定のT様邸。。ここは、ご主人が生まれ育った思い出深い町。
建設予定地の約百m先のご実家のお庭に、ご両親にとっては初孫でもある
Sちゃんの鯉のぼりが泳いでいます♪
4_2
ここ↓がご主人のご実家近くの土地。スープの冷めない、いい場所です(*^_^*)

8

実は、この状況↑になるまでには お父さんの滲むような汗[E:sweat01]と苦労が・・・?
15_2
昨年、敷地を拝見させて頂いた時の写真↑[E:eye]
わぁ~木・木・木が~(*_*) どんだけ~[E:up]
数十本?いやいや そんなもんじゃありません[E:wobbly]
交差して絡まった木々を、お父さんの手で 数ヶ月かけて伐採したのです[E:sweat01]
あっぱれ!お父さん! 御苦労さまでしたm(__)m
10
12
伐採中 時折 お父さんに会いに行くと いつもニコニコ笑顔でお話をして下さり
「大変ですね~(>_<)」と私。。。
「私は楽しみながらやっちょるから、なんも大変じゃないとよ~」とお父さん。。
昨年末から始まった伐採整地作業も無事終わり
息子さん家族の為にお父さんの愛情が注がれたこの土地に
その後、無事に地鎮祭を迎える事ができました!(^^)!
55
この日は雨の地鎮祭でしたが、“雨降って地固まる”。。
整地された土地が、この雨でしまったような気がします[E:good]
11_2
秋の完成に向けて只今準備を整えております[E:house]
T様、着工まで 後、もう少しお待ちくださいね(^.^)