七夕☆彡 星に願いを。。♪

今日は七夕ですね。☆彡

天の川を隔てて会うことができなくなった彦星と織姫。。。

七夕の夜、一年に一度だけ会うことができるという、なんとも切ないようでロマンティックな星物語ですよね。。。(*^-^*)

天気予報によると雨は降らなさそうなので、今年は彦星と織姫も無事に再会できるのではないでしょうか。。。(*^-^*)

( ↓ 写真は、とある施設の掲示板に施された七夕のディスプレイ☆~)

 

私も子供の頃から夜空を見上げることは大好きです。(´▽`*)

実家は山の中にあって、周りには遮る光が何もありません。ずっと見ていると、まるで夜空に引き込まれて行きそうな錯覚を感じるほど、星がとっても綺麗に見えます。☆彡

 

七夕といえば、皆さんは七夕飾り(笹飾り)は作られますか?

改めて七夕飾り(笹飾り)の意味を調べてみたところ、昔から笹竹は天の神様が依りつくところ(依り代)とされていて、願いを込めた飾りものを笹竹に吊るして天に掲げると願いが叶うとされていたそうです。ちなみに、七夕飾り(笹飾り)をより高く掲げるほど願いが叶うのだとか。。。(*’ω’*)

 

また、短冊へ書くお願いごとの内容としては、七夕の由来を踏まえると、何が欲しい、何処へ行きたいといった欲望ではなく、習い事や勉強といった物事の上達、自分の努力で成し遂げられる夢や目標を願うのが良いのだそうです。その他には、『無病息災』や『家内安全』、織姫や天の川といった七夕にちなんだことや和歌などが相応しいとのこと。(^^♪

 

我が家も先週、離れて寮生活をしている息子が帰って来たので、自宅マンションのエントランスに置かれたてほやほやの笹飾りにお願いごとを書きました。

金色の短冊に願いごとを書き、一番乗りで短冊を吊るした息子。

私の書いた願いごとと同じでした。(*^-^*)

宮崎県では、今週の土曜日10日より夏の甲子園県予選が始まり、高校球児の熱い夏がやって来ます!

宮崎県代表として甲子園出場を果たすためには、初戦から数えて6回勝たなくてはいけません。

息子の小2からの夢、同じく、チームの夢がどうか叶いますように。☆彡

一戦必勝!全員野球!行くぞ!甲子園!

 

七夕の話から脱線したついでに余談ですが(笑)、つい先日、私自身の予てからの願いが叶い、ある物を遂に購入しました。

それはカメラの望遠レンズ。息子が野球を始めた頃からチームのカメラ担当として写真を撮って来ましたが、高校でもその役目が回って来ました。

覚悟はしていましたが、まるでバズーカーみたいなそのレンズ、とにかくデカイ!(;’∀’)そして、重い。。(;^ω^)

試し撮りした5分間程で、古傷の右手首が痛む。。(20年前に手首を骨折。。(;^ω^))

なので、手首のサポーターも購入。(^^;)また、かなりの暑さも予想されるので、熱中症予防にと氷を入れるタイプのネッククーラーも購入!

準備は万端です!!(^^)!

 

心一つに全力で戦う高校球児の熱いプレーをしっかりとカメラに収めてきたいと思います。私も体調を整えるために、今夜から21時半には寝ます!(笑)

 

さて、ここらで話を戻して。。。(笑)

今夜は七夕。。。☆彡 

昼間は蒸し暑くて身体もヘロヘロですが、今夜は夜空を見上げて身体も心もクールダウンしたいですね。(*´ω`*)

天の川が見られますように。。。☆彡

彦星と織姫が会えますように。。。☆彡

皆さんの願いが叶いますように。。。☆彡

 

saito