天空の花園・桃源郷岬♪

ジメジメとした毎日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

雨でなかなか思い切り活動できない日も多いですが、晴れた日はやはり何処かへお出掛けしたくなりますね。(^^♪

さて、そんな梅雨の晴れ間となった休日のある日、宮崎県東臼杵郡門川町にある桃源郷岬へと行って来ました。

ここ桃源郷は紫陽花の名所として多く知られ、東京ドーム4倍ほどの敷地に約80種・約200万本の紫陽花が植えられています。眼下に広がる日向灘とのコントラストは他に類を見ない光景で、正に絶景と言えます。(*^-^*)

また、今の季節は紫陽花の他にジャカランダやブーゲンビリアも楽しむことができ、壮大なスケールの花園はカメラを手にした観光客の方でたくさん!

お花達にも負けないくらい、あちらこちらで笑顔が咲いておりました。

 

さぁ!それでは天空の花園の様子を写真でお楽しみください。(^^♪

 

どこを切り撮っても一面、紫陽花の花! 圧巻です!(*´ω`*)

 

バッタ君とカタツムリさんも何やら会話しているようでした。(^^♪

 

元々この場所は昔から不法投棄の絶えない場所だったそうで、この地を何とかしたいと1998年頃、地元で自動車販売業を営んでおられる方が買い取られ、私費を投じて造られた私設庭園とのことです。そのような経緯を知ると、ひとつひとつのお花が余計に輝いて見え、愛おしく感じます。

 

晴の日は太陽の光を受けて輝く紫陽花、雨の日は雨をまとってより色鮮やかに目に映る紫陽花、どれも素敵ですね。(^^)

昨日、ラジオで言ってましたが、6のつく日に紫陽花を逆さにして吊るすと魔除けになるのだそうです。私も試しにそうしてみました。(*^-^*)

今回、昔からの念願が叶い初めて訪れましたが、この絶景にすっかり魅了され、毎年必ず行こうと思いました。

 

まだまだ梅雨は続きそうですが、雨に濡れる植物や雨音に癒されながら、皆様、どうぞご自愛くださいませ。