昼休みの楽しみ♪

早いもので、三月も終わろうとしていますね。          

ポカポカと春らしい陽気が続く宮崎市ですが、三月は新型コロナウィルス感染拡大防止への措置等により、学校が臨時休校になったのを始め、スポーツ界では大会の中止や無観客での実施、大規模イベントの自粛等、日々の生活や社会情勢、そして世界経済や東京オリンピック関連にまでも多大な影響が出て、心も落ち着かない日々でした。

皆様のお仕事関係や生活へも様々な影響が出てらっしゃるのではないでしょうか。。。

 

気持ちも滅入り気味になりそうですが、そんな時は、気分転換にウォーキングはいかかですか?(^^♪

私の趣味の一つにウォーキングがあります。

6年程前より続けているウォーキングですが、元々は体力づくりとして始めました。

しかし今は、気分転換やストレス解消としての方が目的としては大きい気がします。(*^-^*)

 

歩く時間帯は、夏場以外は仕事の昼休みを利用し、職場近くの田んぼ道や川沿いを競歩ほどの速さで30分ほど歩きます。距離にして2キロちょっとですが、大好きな音楽をイヤホンで聴きながらのウォーキングは爽快そのものです。(´▽`*)

 

田んぼ道にはシロツメクサやタンポポ、菜の花やレンゲ草、そして緩やかに流れる川の水面には鴨の兄弟や甲羅干しをするカメ、そして、優雅に飛び立つシラサギ。。。

 

お散歩中のニャンコも最初は警戒しながら私を見ていましたが、次に出会った時は、

『タマちゃ~ん!』と呼ぶと(名前がタマなのかは知りませんが。。。笑)、

『にゃ~~ん!』と返事をしてくれるように。。。(´▽`*)

 

時には、さっきまで晴天だった空が急に暗くなり、雨がポツポツと。。。

まるで、雨雲に追いかけられるかのように走って帰ったこともありました。(;’∀’)

 

既に早期水稲の田植えを終えている田んぼもあり、夏にはたわわに実った稲穂が黄金色に輝き、美味しい早場米が収穫されることと思います。

 

また最近では、私のように昼休み時間を使ってウォーキングする方もちらほら増えて、すれ違う際にはにこやかに挨拶を交わしたりも。。。(^^)

 

そして、『少しでも痩せたい!』という乙女心も捨ててはおらず(#^.^#)、心拍数が110~120くらいになるように意識して歩いています。なのに、何故か体重が一向に減らないのも現実であります。(笑)

 

6年前の年始めに、

『どんな小さなことでも良いので、毎日続けられることを見つけよう!』

と、心に決めて始めたウォーキング。今ではすっかり習慣になり、雨で歩けない日は少しガッカリするほどです。(;´∀`)これからも小さな幸せ探しをしながら、昼休みのウォーキングを楽しみたいと思います。

 

最後に、新型コロナウィルスの発生により様々な制限や影響が生活にも出て、当たり前と思ってたことが当たり前ではないということをとても痛感しました。

どうぞ皆様も気分転換にと身体を動かしたり、自然に触れて心に潤いを与えたりなどされながら、今後も充分お気をつけになられて毎日をお過ごしくださいませ。