12.24

こんにちはhizaです。

今日は12月24日。クリスマスイブですね。

・・・クリスマス。クリスマスとはイエス・キリストの誕生を祝う日だそうです。

そんなクリスマスイベントに向けて私たちウッドデザインのスタッフも準備完了です 😁😁

 

年末の忙しい時期ですが無事に皆様が幸せなクリスマスを過ごされることをお祈りいたします。

 

カラダのメンテナンスとみせかけて?

こんにちは。カラダのメンテナンスには入念に時間をかけるkitです。
先日イオンモールに家族で行ったときのこと。ひととおり専門店街を廻った後にイオンの1階に気になるコーナーを発見しました。

そこには、血圧、血管年齢、肌年齢、視力などを測定する機械が並んでいました。こういうものをみると黙って通り過ぎることのできないおこちゃまな私はこのコーナーに吸い込まれるように入っていきました。

当然の如くすべてを試すことに。こちらの写真は肌年齢の結果。うーむなんとも言えない。。写真はこの1枚のみ。なぜならこれだけペーパーがきれていたのです。よりによって、肌年齢の機械!さすがに交換をお願いするのが恥ずかしいのでパシャリ・・(゚Д゚;)

からだのメンテナンスには気を遣っていても、食べものは好きなものを食べちゃいますよね~。

そしてあくる日。ここは加納のとあるラーメン屋さん。

食べちゃいますよね~!(2回目・・)

もう年の瀬。これからしばらくは、好きなもの、美味しいものがたくさん食卓に並ぶのではないでしょうか?
好きなものを好きなだけ食べてください。そして一緒に太りましょう(笑)
2020年、そんな皆さんにまたお会いできるのを楽しみにしています。

kit

世界文化遺産の御朱印

 

16世紀に天草に伝来したキリスト教は弾圧に耐え
長い歴史の中で様々な祈りの文化が混じりあい
共生し会うことになった、ここ崎津の集落に
崎津の教会が有ります、協会の中は畳敷きで(中は写真禁止)
有名?で皆さんも天草に来られたら一度は足を延ばされた
場所ではないでしょうか。

ここに、崎津の教会(キリスト教)、諏訪神社(神社)、普應軒(お寺)
三宗派の御朱印が一冊になって、話題になっていると聞きまして
早々に御朱印を頂きに、お参りがてら車を走らせました。
神社、お寺、には御朱印ありますが、キリスト教に御朱印は
無いので、おそらく世界でも唯一のものではないでしょうか・・・

御朱印の台紙を三つ折りにして渡されたときに、
びっくりしたことがありました、キリストの家紋(写真右端)が
中に隠れてしまいました。まさしく、「かくれ・・・」なのでした。

崎津の協会

崎津の諏訪神社

崎津の鶴林山、普應軒(ふおうけん)

海上を行く船の航海の無事をマリア様の像が
見守ってくれているそうです。
天草に行かれた時には、是非ご覧ください。

yano

 

ボツ画像集

早いもので、今年も残り僅かとなりました。

今年一番の出来事は、やはり元号が『平成』から『令和』に

変わった事ではないでしょうか。

だからと言って私の周りでは、ほとんど影響はありませんでしたが・・・

日頃から、事ある毎にブログのネタにと写真を撮り貯めていますが、

今回は、ブログにしようにも文章を広げられず、お蔵入りになった

くだらない画像をご紹介します。

 

雲に隠れた太陽から何か出ています。

 

空飛ぶ巨大なメガネ。

 

月極め駐車場に停めてあったガスコンロ。

 

案内が雑なカーナビ。

 

オイルサーディン ゴルゴサーディン。

 

「ちえ」と言う名前の人がこの本を見たらどう思うのだろう。

 

助けてあげたい。

 

退屈な時に描いた落書き。(仕事しろ!)

 

100円ショップで見かけた変な人。(ほーほーおじさん)

 

クダラナイ内容のブログばかり投稿してますが、来年もこのスタンスは

変わらないかと思います。(社長から怒られないか心配ですが・・・)

 

ウッドデザインでは年内最後のイベントとして、オーナー様限定ではありますが、

『サンタがお家にやってくる!IN2019』を行います。

サンタさんをお家に呼びたいオーナー様は、お気軽にお問い合わせください。

間違って「ほーほーおじさん」が訪問するかもしれませんが。

 

 

 

 

フルマラソン初参戦!

またまた、私事で恐縮です。

また今年も走ってきました。青島太平洋マラソン。

でも今年はフルマラソンに初参戦です!

 

この日は雲ひとつない、快晴のとってもいい天気。

これまで10kmにしか参加してなかったにもかかわらず、無謀にもフルにエントリーするという。本番までずっと後悔しておりましたが、ここは腹を決めて楽しみながら参加しました。

 

あいかわらず物凄い参加人数です。

 

マラソンのスタート風景。

最後尾からのスタートはあまりの人の多さでゲートまでに20分ぐらいかかりました。不安と緊張で砕けそうです。

 

果てしない人の群れ。まったく先頭が見えません。。。

 

12km地点ぐらいでしょうか、はやくもトップランナーたちとすれ違います。

すごいですね〜。

 

日向消防署の方でしょうか、旗持って走ってます。

すごいですね〜。

 

30km地点ぐらい。膝痛でもうこの辺は辛くて辛くて。

 

35km地点ぐらい。もうほぼ歩いてます。潮風が気持ち良かった。

 

たいがい後方でなんとかゴールし、会場となった球場をパチリ。

アラフィフには堪えました〜。

 

 

それにしても、ボランティアの高校生や沿道の声援がほんとに素晴らしいですね。

ダンスに太鼓演舞に合唱など、走りながらウルっとなってしまいました。

走ってて沿道から聞こえてきました。「みんな幸せそうな顔してるよね〜」って。素晴らしい大会だと思います。

 

今年ももう残り3週間ぐらいですね。
振り返るといろんなことがあり、反省したり反省したり。。。来年はさらに飛躍できるようにしたいものです。

 

ike502