60ケ月

 
 
先日、お引渡しから5年目の点検で『しらはまのお家』に御邪魔しました。
 
Img_01922階デッキ下の亜鉛メッキ鉄骨 
 
海のすぐ側ですが塩害もありませんでした。
デッキはご主人が塗装されているという事でした。
 
点検箇所は多岐にわたります。
外部の屋根、外壁、排水枡から始まり
サッシの開閉、ビスの緩み
建具、設備機器
 
 
Img_0197
 
最後に普段目視できない床下点検です。
 
しっかりメタボの私でも入れるようにと  
棟梁に大きめの点検口をお願いして正解でした[E:sweat01]
 
 
Img_0195
 
 
シロアリ発生の危険区域でもあり、実際ご近所でも被害が出ているそうです。
床下に入り、水漏れの跡はないか。
蟻道らしき痕跡はないか。
眼を凝らして確認しました。
 
『異常ありません』とお伝えするとシロアリの事を一番心配していた
奥様もホッとしていました。
 
 
Img_0191
 
点検とは関係ありませんが、
5年経過し綺麗な飴色になった天井板と
変わらず真っ白なモイスのコントラストが鮮やかでした。
                                                      yamada
 
 
 
 
 
 

自分なりの

 

 以前、簡易製図機(トレイザー)を使ってプラン図を描いていることをお伝えしました。

 

Img_1950
 
 しかし、このトレイザーが使えなくなってきたので、新しい方法を模索してたどり着いたのが、フリーハンド&コピックです。うまく描ければ味のある図面になります。
 コピックとは、イラストなどの彩色に利用されているアルコールマーカーです。
 
Img_3270
 
 一般的なマーカーに比べ、初めての使用感は、ことのほか使いにくい物でした。我がコピックの師匠?であるTZ氏にアドバイスいただいて、なんとか使えるようになってきました。
 
Img_3268
 
 まだまだ味のある図面には程遠いのですが、早く自分なりの味がでている癖のある図面にしたいと思っているイワモトでした。
 
 
 
 
 

会議中のスケット。

今日もWDの事務所は、夕方から何やら熱いです。。。

と言うのは?…ブログをご覧になってる方はお察しと思います[E:flair]

そうです!着工前のミーティング。

現場。設計。営業と着工前の大事な打ち合わせなのです。

完成形をイメージしながら、もっとクオリティをあげたい

というWDスタッフ達。

まだ、紙の上だけの段階なのですが、もう既に

検証会というべく論議が飛び交っております。

それぞれの感性や思いを、時にはぶつかり合い

時には共感し合い、褒め称え。

横で聞いてる私は、なぜか誇らしげに思えます。

1棟1棟にこれだけのエネルギーを費やせる彼ら達に

右に出る者はいないだろうと…

Img_2518

夕方から始まったミーティング。もう陽もすっかり暮れて

       夜~w(゚o゚)w  

時間は8時…もう4時間経過[E:sweat01]

どうりで、私のお腹も鳴ってるわけだ(*_*)

長時間の打合せは、お腹も空くので

おやつも必要なのです。

Img_2519

おやおや[E:eye]??今日のおやつは?

昭和○○年生まれの私には、懐かしい~

Img_2521

今日のおやつチョイスは、tokuさんらしい…

ふむふむ、やっぱりね…

チロルチョコ、昔と変わってないのにビックリ。

というか、よく見つけてくるのにビックリですw(゚o゚)w

噂によるとココナツサブレが巷の高校生に人気だとか?

衣食住共通して、時代は回り巡っていってるのですね。。。

 

     -kodama-

我が家の洗濯物

主婦歴10年目になりました、ムネカタです。

10年目となれば、主婦スキルでいうと中堅クラス程度でありたいところですが…
相変わらずのビギナークラス(^-^;
そんな私の一番苦手な家事が「お洗濯」だったのですが、我が家の物干スペースのおかげで、だいぶ楽になりました。
その物干スペースがこちら↓
2_2
ちょっとわかりづらいですが…ストリップ階段の踏み面に洗濯物をかけたハンガーをかけています。
下からみるとこちら↓
3_2
階段の下にある白い箱状のものが蓄熱暖房なのですが、暖気を含んだ空気が階段を抜けて流れるので、夜干して翌朝きれいに乾いてくれます♪

洗濯→脱水後、30分くらい乾燥をかけると仕上がりのふんわり感UPです。

夏はPM2.5問題、冬は桜島の降灰…と外に洗濯物を干すのも悩んでしまう事が多いです。
我が家は共働きで、洗濯はどうしても夜になってしまうので、室内干しが快適にできる事がかなりストレスを軽くしてくれます(◎´∀`)

室内で干す事で、お部屋の加湿効果もあるかも…
1
けっこう掛かります。
もうひとつ私にとってメリットなのは…
目につくところにあるので、干してることを忘れないですむということです。
…私、外に干してると、忘れてほったらかしにしてた事が何度かあるんですよね..
(;;;´Д`)
10年目の今年こそ、中堅主婦スキルを身につけるべく頑張ります!
mune

変わらなきゃいけないものと、変えてはいけないもの

「足るを知る」~私の大好きな方の著書にある言葉。
必要以上に物事を欲っさない、欲張らない、周りへの配慮…。

私達が取り組む「建築」にもその言葉は当てはまるわけでありまして。(ここからは私の「独りよがりの思考論」となりますが…)

新しく建物を担当させてもらう時にいつも思っていたのは「もっと良い家にするぞ!」ということ。
そんな考えで取り組むものですから、いろんな所をいじってみたくなるわけで…。
「欲に目がくらむ」とはよく言った言葉。やってる本人は、本当にまわりが見えなくなりまして(笑)
終始「小手先」の事にこだわってしまい、大切な全体のバランスや違和感を見落としてたりしていました。

1421962641805

そんな時にスタッフの方から「変わらなければいけない所」反対に「変えてはいけない所」を教えてもらう…。そしてようやく「家」が本来の「美しさ」に近づいて行くのでした。

Img_4556

「足元灯」消灯時

Img_4555

「足元灯」点灯時

写真は都城「いいださんち」の階段。建物全体のバランスがしっかりしていたので、小さな部分で遊ぶことがたくさんできました。

WOOD designの進化、お楽しみください!