食事処放浪記

今回ご紹介するのは、宮崎市の錦町にある『レストランフラウンダー』です。

日本野菜ソムリエ協会認定のレストランです。

 

 

お米の倉庫を改装して造られた建物は、一見するとレストランには見えない

オシャレな外観です。

 

 

中に入ると、木材をふんだんに使用した開放的な空間になっています。

 

 

席に案内され、真っ先にお願いするのが、お決まりのアルコールです。

この雰囲気のお店にしては珍しく、日本酒が置いてあるのは、

ありがたい限りです。

しかも、立山を置いてあるのがにくいところです。

 

 

本日のチョイスメニューは、“自社育成ヒラメのガダイフ包み”をメインとした

ランチコースです。

 

 

酒のあても無く、日本酒をちびりちびりと口にしていると、

お料理が運ばれて来ました。

 

 

“旬野菜と自家製ヒラメのカルパッチョ”です。

日本野菜ソムリエ協会認定レストランの野菜、

綾町の自社養殖場で育てたヒラメは、

どちらも新鮮でお酒がすすみます。

 

 

続いてスープが運ばれて来ました。上品なお味の野菜スープでした。

 

 

そして、いよいよお待ちかねの“自社育成ヒラメのガダイフ包み”が運ばれて

来ました。

ガダイフ包みと言う耳慣れない言葉ですが、ヒラメをガダイフと呼ばれる

麺状の衣でくるんで揚げたお料理です。

ふっくらとしたヒラメと、サクサクした衣の食感にソースが絡まって、

お口の中で美味しさが広がります。

 

 

食後にはデザートも付きます。

 

全体的に、量は少し少なめかもしれませんが、お酒を楽しみながらの食事には、

ちょうど良い量で、何よりお野菜と、ヒラメが美味しく、

また、行かせてもらおうと思います。

以上、宮崎市の錦町にある『レストランフラウンダー』をご紹介させていただきました。

それにしても、日本野菜ソムリエ協会ってどんなところだろう?