夏の恒例行事「お米大作戦!」

またまた今年もやってまいりました。
毎年、夏の風物詩である、お中元の「お米大作戦!」。
今年のお米ももちろん、ウッドデザインのWDオーナー様である岡本様が大事に育てられたミルキークイーンです。
その大事に育てられた意思を引き継ぎ、スタッフ総出でオーナー様へ感謝の気持ちをこめ、自らの手で箱詰めしていく作業になります。

毎年この時期にお世話になる精米所。なぜか毎年いい天気です。気温もぐんぐん上がります。

一粒もこぼさないように慎重に精米しています。

精米前の状態です。

精米後の状態。とてもきれいな乳白色になりました。

精米が終わり次第、事務所へ運びます。代表のyamadaは汗びっしょりです。

精米所にいたわたくしも汗びっしょり。

こんどは小袋へ分ける作業。「おおお!ぴったり!」などの声が上がり、わきあいあい。みんな年々手際がよくなり、ぴったり均等になるように、そして流れるように効率よく作業しています。

スタッフそれぞれが自分の役割を見つけ、作業に入るところがまさに「One Team」。あ、ちょっと古いですね。

ここは「United by Emotion」東京五輪2020のスローガンですね。(感動で私たちは一つに)という意味らしいです。

袋詰の次は今度は梱包です。「もうこんな時期なんだね〜」なんていいながら、着々と作業を進めております。

最終段階は宛名の貼り付け作業です。

全ての作業が完了しました。末永くお付き合いさせていただくオーナー様にウッドデザインより心を込めてお贈りさせていただきます。どうぞお召し上がりくださいませ。

 

ike502