ザ・漢たち。

先日、とても久しぶりに建て方の応援に参加させていただきました。

現場では着々と棟上げが進んでおり、残暑きびしい中、屈強な漢たちは自分の本分を全うしようと黙々と作業をこなしておりました。

それぞれに暗黙のうちに自分の役割をこなす漢たち。

この日は大変蒸し暑く、きびしいコンディションの中動き続ける漢たち。

あっという間に屋根もかかり、高所での作業も怯むことなく進み続ける漢たち。

動と静。テキパキと動いたかと思うと突然、慎重に慎重にすすめる漢たち。

終盤を迎え、一定の間隔を開けて力をあわせながら養生作業にとりかかる漢たち。

最後はお施主様に見守られながら、互いに健闘を讃えあう漢たち。

 

そんな私も職業病でしょうか、気づくと人間ドラマにカメラを向けておりました。

でもちゃんと非力ながら手伝わせていただきましたよ。

この日のビールは最高に美味かった〜😁

 

ike502でした。