再会~saikai~

こんにちは。kitです。

先日は大塚台の完成見学会に足を運んで下さりありがとうございました。実は今回の見学会は私にとっては懐かしい人との再会の場にもなりました。

いつものように会場のオープン前の準備をしていると、たまたま目の前を通りかかった男性が一言。「今日は見学会をやっているんですか?」

住宅営業の方ならよく耳にする言葉ですよね。

がしかし、今回は少し違ったんです!私は声をかけられた瞬間に、もう15年以上も前にもかかわらず、一瞬で当時の記憶が蘇り、「もしかして、Fくんじゃない!?」と男性の質問を半ば無視する形で尋ね返しました。「えっ、もしかしてkitくん?」そう、彼は中学生時代のわたしの友人だったのです。

たまたま近くの幼稚園でお子さんの入学式があるとのことで、帰りにご家族で会場に来てくださいました。昔の懐かし話から最近の近況まで、話題は尽きません。そんな中、彼はなんと数年前から興味のあった「農業」を奥さんと一緒にしているのだそう。

写真は、後日F君のハウスで実際に撮影したものです

F君は農業経験者ではないため、色々な苦労があったみたいでした。でもやっぱり自分の好きなことを仕事にできるってなによりも楽しいよね~と二人してほのぼのしてしまいました。楽しかった時間もあっという前に過ぎ、Fくんご家族を見送りました。

その一時間後、F君から一本の電話が。「まだ、会場にいる?今日は何人のスタッフの人がいるの?」と。それからまもなく、F君ファミリーが来られ、なんと、今日の今日収穫したばかりの胡瓜(きゅうり)をたくさん持ってきてくれました。友達って何年たっても宝物ですね(^^)/

早速、家に持ち帰り、その日の夕食に♪

さらに翌日にも♪

実は私、きゅうりは「大」好物でして、、、妻が食べる前にほとんど私一人で食べちゃいました。毎度毎度妻からクレームがあるのですが、今回はいつも以上に言われた気がします( *´艸`;)

お野菜いつでも大歓迎!ではまた(‘◇’)ゞ

kit