日別: 2019年11月9日

WICについての一考察

白桃の缶詰を食べながらyoutubeを見ていたら、
シロップをキーボードの上にこぼしてしまい、あわてて拭き取ったのですが、

のキーだけが何だかベトッとした感触で、強く押さないとうまく文字入力できなくなってしまいました。
気をぬくと、「かんづめ」と打ったつもりが「あんづめ」になり、「きーぼーど」が「いーぼーど」になってしまい、
「か」行の言葉が嫌いになりそうなsakaです。

先日の見学会で、ある奥様から
「お家を建てたママ友から「WIC(ウォーク イン クローゼット)は何となく憧れだったけど、実際は無駄なスペースが出来るのでもったいないよ」
と聞かされたたんですけど?」と質問されました。


上の図は、WICの図面です。収納部分は壁際になります。
黄枠の部分は収納した衣類を取り出したり、その場で着替えたりするスペースとなりますので普段は物が置けません。
いわゆる「デッドスペース」となります。
そこで、この「デッドスペース」を有効に活用するために、こんなものはいかがでしょうか?

キャスター付きの収納ワゴンです。(○トリのカタログより)
これなら、靴下や下着などを半透明ケースに入れてワゴンに収納して、デッドスペースの部分に収納可能です。
壁際のハンガー部分の衣類を使う場合は、一時的にWICから外に移動すればよいだけです。
このような商品があるわけですから、イマサラ感はありますが、わざわざ買わなくても、

スノコにキャスターをボルト留めして、

こんな簡単なラックを載せて使うのはどうでしょう?

ご主人が暇してたら、うまく煽てて作ってもらっちゃいましょう。