日別: 2019年10月4日

せいろむし

暑かった夏も終わり、季節は秋へと向かおうとしていますが、

もう少し汗ばむ日々が続きそうです。

そんな中、夏バテぎみの体を元気付けるため、鰻を食べに

行きました。

 

鰻と言えば、蒲焼きで食べるのが一般的ですが、今回ご紹介の

お店は、せいろ蒸しで有名な『うなぎ柳川』さんです。

以前は宮崎市宮田町で営業されていたのですが、今年の6月頃

吉村町に移転してきたようです。

移転オープンのため、お店の中は新しく綺麗な雰囲気です。

蒲焼き、白焼きなどありますが、お目当てのせいろ蒸しを注文

しました。

もちろん、せいろ蒸しが出来上がるまでに酒と肴(きも煮)は

かかせません。

ちょっとだけ、気持ちよくなったころあいで、せいろ蒸しが

運ばれてきました。

タレをまぶしたご飯と、かば焼きにしたうなぎを蒸しているため、

鰻の風味がご飯に染み込み、うな丼とは違った味わいが楽しめます。

汁物は、『ごじる』ではなく『きも吸い』です。

 

お店が宮田町にあったころは通っていた時期もありましたが、

いつしか足を運ばなくなり、十数年ぶりに訪れて懐かしい味を

堪能させていただきました。

また、おかみさんが覚えていてくれたことに驚き、ちょぴり

嬉しい来店となりました。

これを機に、通うことになりそうです。