yano

ここにも新型コロナウイルスの影響が

 


雛祭り、女の子の健やかな成長を願って開催されるイベント
第20回綾雛山まつりが2月22日~3月3日迄の日程で開催されました。
今回は20回記念の開催で、町、商工会を挙げて20か所以上で
雛山を展示して準備をしてきましたが、新型コロナウイルスの
世界的な感染で、雛山の展示はされましたが、スタンプラリー、
綾雛行列などのイベントが全部中止になりました。
例年に増して見学の人数も少なく、いつもは地域の方々の
来場者への接待があちこちで有り、会話がはずむ予定が
今回はそれも無く少し寂しい雛祭りに成りました。

ご来場されなかった方々へ、綾の雛祭りの一部をご覧下さい。

本物センター内の池に浮かんだ雛山です、
斬新な発想が今年の私のお気に入りです。

南麓公民館の雛段です、手造りの池の中には
本物の鯉が優雅に?泳いでいました( ^ω^)
雛段が3つ並んでいて見ごたえがありました。
この雛人形の作成には、県内の大学校の生徒さん達と
一緒に成って造ったと新聞に掲載されていました。

町内のレストラン内の雛段飾りです。

国内の催し物やテーマパークの休園、小中高学校の休校
スポーツ界の開催の中止、延期、工場の操業の停止等
たくさんの影響が出ておりますが、一日も早くこのウイルス
新型コロナウイルスが終息して日常の生活が遅れます様に。

yano

今年も三社参りでスタート。

 

皆様2020年のお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
綾に住み早26年目のお正月、今年も綾護国神社からの三社参りです、
三社参りをしないと、一年がスタート出来ない、そんな夫婦なのです。
例年の三社参りのコースは綾護国神社~青島神社~鵜戸神宮のコースでしたが
今年のは、綾護国神社~霞神社(高原)~狭野神社(高原)に変更に成りました、
その理由は、今年で古希を迎えます体が参拝迄の時間、階段の上り下りに
耐えられなくなりつつあり、つつですよ 、変更を余儀なくされたのでした、
年には逆らわないようにしました( ^ω^)

綾神社でお参りを済ませて、高原町の霞神社に向かいました
皆様はご存知ですか?そう白蛇様の神社です、見たことないですが、
駐車場から石段を上がりお土産屋を通り鳥居が見えたら境内はすぐです
御神門をくぐり入ると焼香殿につき、線香、ローソクを買い火をつけて
備えます、線香の煙を体の悪い部分にかけますと良くなると言います
私達も、腰や足、肩、頭( ^ω^)・・・たくさん治ります様に。

最後に同じ高原町の狭野神社です、霞神社から車で10分程です、
参道を歩きますと、どこからともなくひんやりとした風が吹いてきて
神様が近くにおられるようで、心が清められる感じが致します、
そんな参道を歩くのが私達は好きです。

狭野神社は菊の御紋がある神社です、そうです天皇家の御紋です
神武天皇ご生誕の地、幼名を狭野尊(サノノミコト)と申され、
皇族のご幼名は生まれ育った地名をつける習慣があった事から
当地の地名の狭野が由来すると伝えられており、近くに、
有る末社の皇子原神社が生誕の地と言われてるそうです。

今年も無事にお参りができ、どんな2020年になるのか楽しみです。

yano

 

 

 

世界文化遺産の御朱印

 

16世紀に天草に伝来したキリスト教は弾圧に耐え
長い歴史の中で様々な祈りの文化が混じりあい
共生し会うことになった、ここ崎津の集落に
崎津の教会が有ります、協会の中は畳敷きで(中は写真禁止)
有名?で皆さんも天草に来られたら一度は足を延ばされた
場所ではないでしょうか。

ここに、崎津の教会(キリスト教)、諏訪神社(神社)、普應軒(お寺)
三宗派の御朱印が一冊になって、話題になっていると聞きまして
早々に御朱印を頂きに、お参りがてら車を走らせました。
神社、お寺、には御朱印ありますが、キリスト教に御朱印は
無いので、おそらく世界でも唯一のものではないでしょうか・・・

御朱印の台紙を三つ折りにして渡されたときに、
びっくりしたことがありました、キリストの家紋(写真右端)が
中に隠れてしまいました。まさしく、「かくれ・・・」なのでした。

崎津の協会

崎津の諏訪神社

崎津の鶴林山、普應軒(ふおうけん)

海上を行く船の航海の無事をマリア様の像が
見守ってくれているそうです。
天草に行かれた時には、是非ご覧ください。

yano

 

笑顔が私の宝物

たくさんのお客様との出会いがありが有りました。


市内のK様ご家族の地鎮祭の時の笑顔です 😄。
今、itikaちゃんは中学生で音楽を、rihito君は野球に夢中
koharuちゃんはもう5年生になりました。


お引渡しの時のH様ご家族の笑顔がいっぱい😀
今はsakuraちゃんは中学校でkota君は高校でサッカー
を楽しんでいます、ご両親も土日は応援でサポートです。

F様の新しい命が誕生しての、お引渡しです。😁
rikoちゃんは今は、笑顔いっぱいに走り回っています。


せんぐ巻でのU様ご家族、両家のご両親、親戚、お友達の笑顔😄
zenn君は元気に保育所に、今は新しい家族も増えて笑顔,笑顔の毎日です。


今年の春にお引渡しのK様、rikoちゃんはピカピカの
1年生でいつも笑顔😀で元気に学校へ通っています。
rikoちゃんとのハイタッチは今でも忘れておりません。

K様ご家族の笑顔😁riku君の元気な様子が思い出されます、
抱っこした時には、腕が筋肉痛になったのを覚えてますョ( ^ω^)・・・

棟が上がりせんぐ巻も終わり、K様ご家族皆様での乾杯の笑顔。

この仕事を通じて、お客様との出会いが有って、
私は、皆様からたくさんの笑顔を一拝頂きました。

そんな、お客様達の笑顔が、私の宝物です。

yano

 

 

 

 

 

 

ゴルフを楽しむ


ここは、こどもの国、青島パークゴルフ場です。
パークゴルフ?昔、若い頃はよくゴルフクラブを抱えて
市内のコースをプレイしておりましたが、喜寿を迎えにる頃に
私の兄貴が、パークゴルフに誘ってくれました、月に2~3回従兄交えて周ります
ゴルフのように、ドライバー、アイアンなどは無くパター1本でプレーします。
9ホールパー33×4コース(36ホール)短い距離で30mロングコースで100mの距離です
ただこのコースが、くせ者で奥が深い、バンカー有り、山あり、谷あり
砲台グリーン、フェアウエーに岩あり、フェニックスの木有り、
この、難攻不落のコースを私よりも一回りもお年を召した
先輩方々が何食わぬ顔をしてプレーしていらっしゃいます。

9ホール4コース有り料金は1日回っても510円


昔は、子供の乗り物や、ラクダがいたりしました所が(なつかし~ぃ)
今では、日向灘を望みながら海風を一拝浴びてのプレイです。


芝の上を歩く、4コース~6コース回ると約10,000歩、歩きます
ゴルフを楽しむことは勿論ですが、歩く、芝の上をこれが一番
何とも言えない疲労感が心地よいのです。

 

毎回のお約束は、必ずにぎりめし🍙を持って来る
お昼みんなで食べる🍙🍙はまた、格別なのです。

yano