yano

涼を求めて


暦の上では立秋を過ぎましたが、日中は残暑厳しく
あと幾日この暑さが続くのでしょうか?私達は
毎年2~3回、南阿蘇方面にドライブに行きます、
今回は涼を求めに行ってきました。
雄大な阿蘇五岳を眺めながら阿蘇神社~道の駅へ


そして、水の大変おいしい白川水源へと車を走らせました。


上流の阿蘇の山からの水で毎分60トンの湧水量をほこり
「名水百選」にも選ばれておりますが、境内に入りますと
外の空気とは幾分か違うと思うのは私だけでしょうか・・・
透明感のある透き通った水源の水をひと口頂くと
冷たからず、ぬるからずで、のどにするりと入り込み、
阿蘇の名水を何杯も頂きました。


境内の横に流れる川に、地元の子供さんや中国の観光客
の方々が水に浸かり川遊びを楽しんでおられました、
見てる私達の体感温度も2~3度下がったみたいです。
雄大な阿蘇を見て2~3度、白川水源で2~3度

そんな涼を求めての南阿蘇村の一日でした。

yano

街録

毎週水曜日夜NHK BSプレミアムPM11時~30分間のテレビ番組、街頭録音、略して「ガイロク・街録」ご存知でしょうか?

 

私は毎週楽しんで見ている番組の一つです。時には再放送も見るぐらい。

 

毎回700人前後の街頭インタビューの中から5組の人生を紹介しての人生の物語、実録です。街ゆく人々のリアルな声、人生のエピソードを大変な人生だったのに、山あり谷ありの人生を淡々と、話されて時には涙ぐみ語る街録。

 

今、楽しみに見させて頂いております。

 

また、毎回多彩なゲストをお迎えしゲストの方の人生のエピソードも紹介。来年で古希を迎えます私も、山あり谷ありの人生(谷が多かったな・・・)をこのテレビを見ながら、時には人生が重なり涙する場面も多く次週はどんな人生のエピソードが聞けるか楽しみにしております。

 

yano

 

 

審査風景



すでに、審査結果はHPでお伝え致しました今年で3回目を迎えましたオーナー様限定のフォトコンテストの審査風景です。

 



今回も、オーナー様からたくさんの作品の応募を頂き頂きまして、有難う御座いました。審査は、和やかな雰囲気の中、そして公平に各賞を選んでいきました。

 

回を重ねていく事にオーナー様のレベルがUPしていく中での審査は熱が入ります。


今回初めて「社長賞」を設けました。この賞は社長自らの一言で決まりましたので社長は賞選びになお真剣ムードです。

 

表彰式は8月予定の「木工教室」会場で表彰式を予定致しております。

yano

 

 

 

 

 

 

令和元年5月1日

令和元年5月1日、新しい年号が施行された日の出来事。

我が家では例年のお正月は、三社参りからブログが

スタートするわけですが、今年は令和の新年号施行で

お正月が二回来たようです( ^ω^)・・・

早々三社参りに雨が降る中、家内とお参りに行って来ました。

地元の綾神社に参拝した後、青島神社に参拝に向かいました。

青島神社では雨の中にもかかわらずお参りの人人人で

長蛇の列でしたまるでお正月の三が日のお参りの風景です。

鵜戸神宮では、お正月同様220号線からは入り

トンネルを通り駐車場までは一時間以上もかかりました😫

本殿に行く階段には傘をさした参拝者で長い行列が続きました。

何時もはそんなに並ばない御朱印の受付には

たくさんの人が並んでいました、マナー宜しく

私も少し並んで、御朱印を有難く頂きました。😍

テレビの影響はすごいですね、関東の神社では

2~8時間かかって御朱印を頂く当たり前の光景が

また、心無い人が頂いた御朱印をネットで販売している

また、巫女さんや事務所関係者等に罵声を浴びせている

そんな報道を聞きますと、御朱印集めが趣味な私としては、

なさけないやら、腹立たしいやらでした🤢👿😈👹

参拝をして、心新たに令和のスタートがきれた一日でした。

yano

 

先日、お引渡しを済ませました「木のおうち」のK様ご一家、完成前にご主人から、記念に家族の手形を残したいとのご相談が有りました。さっそく手形を残す場所を決めてご主人の休みの時に、職人さんにお願いしました。

玄関入り口のいつもご覧頂ける場所にと、ご家族の手形を少し緊張?しながらも、少しひんやりとした、まだ乾いていないセメントの上に手を置いて、「つめたい」ぎゅっと少しですが力を入れて押して完成です。

ロサンゼルスのチャイニーズシアターにある手形?お相撲さんの手形?失礼しました。それにいたしましても、ご家族の愛がたくさん詰まった、何ともいえない温かい手形の出来上がりです。

お父さん、お母さん、今年から一年生のrikoちゃんの成長が今から楽しみなですね。「木のおうち」のK様ご一家の「絆」がますます深まります様にと、スタッフ一同お祈り申し上げます。