saka

はばき 巾木 ある電気技師さんとの会話から

先日、「SafeZone」邸の太陽光発電の室内配線作業に立ち会った際のこと。

ウッドデザインの家での作業は初めてだったらしい電気技師さんからこんな

感想をいただきました。

「きれいに仕上げてありますね[E:good]大工さんは大変でしょうね[E:sign02]巾木がないんですね[E:sign02]


その視線の先は、壁と床の繋ぎ目部分。

Img_3011_2

※赤線の部分。意外と見学会等で見過ごしていませんか?

そうです。ウッドデザインの家には「巾木」が無いのです。

「巾木」とは内壁と床との取り合い部分に取り付けられる部材のことです。

アパートにお住まいの方は洋室の壁の下部に必ずあるはずです。

Attachment5e14669515874041024x912

「巾木」には、主に①壁材と床材の間の隙間が見えるのを防ぐ。②掃除機がけの際の

傷や汚れから壁を保護する。 という役割があるようです。

8291fb523fe4037223b0f0a3bb205330_m2

では、なぜウッドデザインの家には「巾木」が無いのでしょうか?

はっきりした理由は、私にもわかりません。スミマセン[E:coldsweats01]

私見ですが、ウッドデザインでは、

①の隙間の問題は、壁材のモイスを1枚1枚ペーパー掛けしながら床とすり合わせ、

時間を惜しまず寸分の狂いもなく施工していく熟練の大工さんの丁寧な手仕事でクリアできます。


これがわかったから電気技師さんは「大変そうですね」と言われたのだと思います。サスガ[E:good]逆に言えば、雑な施工をごまかすために「巾木」をつけることもあり得るのでは?

Img_2266

②の傷や汚れは、モイス自体の強度と汚れ落としのしやすさでクリアできます。

ですから、「巾木」を施工する必要が無いのではないか?と思っています。

それと、「巾木」はその高さや色の選択しだいで、室内の印象がガラッと変わります。

「無くて済むものなら付ける必要ないじゃん」みたいな軽いノリでは無いと思いますが、

シンプルなデザインの中の美しさを演出する目的もあるのでは無いでしょうか?

Photo44_12

今度、社長に確かめてみますね[E:coldsweats01] ぜんぜん違ってたりして[E:shock]

違ってたら、また報告しますね[E:bleah]

愛着の持てる家 = 寿命の長い家

ウッドデザインの見学会に来られたお客様によく言われる言葉。

「落ち着く~」「木の香りが良いね~」「意外と中は広いのね!」

これらの言葉は、日本人が潜在的に持っている「家のイメージ」

に合致して発せられた言葉なのだと思います。

子供さんも、最初ははしゃいでいますが、だんだんと落ち着いて、

大人しくなります。

そういう力を持っているのが木の家だと思います。

Photo58_08

なんとなく、どこか懐かしい、ずっとその場に居続けたくなる心地良さ。

居心地、住み心地の良い木の家への想いは、日本人のDNAに

刻み込まれているのではないでしょうか?

最近まで、日本の住宅の寿命はだいたい30年といわれてきました。

「戦後の復興にあたり、より早く、より安く、より大量に住宅を造る必要

があったから、品質は二の次で供給され続けてきたからだ」とか、

「日本は高温多湿な気候なので、そもそも木造建築の住宅は長持ちしない」

とか、いろいろと専門家が解説していますが…

Committee_image1

どんな家でも適切にメンテナンスして、愛着をもって住めば、もっと寿命だって

長くなるはずです。

流行のデザインや間取り。

そんなものは、いずれそのうち古くなります。

愛着を持つ原動力にはなり得ません。

流行に惑わされない、飽きの来ないシンプルなデザイン。

手がかかるからこそ、お手入れの楽しみだって味わえます。

Photo46_17

愛着の持てる家なら、寿命の長い家にもなりますよ。きっと。

何事も楽しんでやる!

自宅トリマーのsakaです。

久しぶりにワンコの毛刈りをしてやったら、気持ち良くなったのか?いつもの数倍

顔をペロペロされました。
Img_2175

この役目、トイプーの家族が4匹に増えた6年前、トリミング代が

馬鹿にならなくなったので、家長である私が引き受けることになり、

最初の頃はおっかなびっくり、バリカンを持つ手も震えて、ワンコも怖がっていました。

しかし、慣れれば、より可愛くしてやろうと欲も出てきて、最近は娘のリクエストで

アフロカットに挑戦しています。

Img_2178

4匹まとめてトリミングは大変なので、休日に1匹ずつやっています。

ですから、大変だとは思いません。出来るだけ楽しんでやるのが

コツのようです。

住まいのメンテナンスも同じだと思います。

ウッドデザインの木の家はメンテナンスが大変そう。と、見学会で口々に

言われます。

でも、メンテナンスが要らない住まいってあるのでしょうか?

いかに技術が発達して優れた建材が発売されても、全くメンテナンスが

いらないものって未だありません。

メンテナンスが大変と思う気持ちは、ご主人一人だけが汗水垂らす光景が

目に浮かんでいるからではないですか?

日々のお掃除にしても、年1回のウッドデッキの塗装にしても、

自分一人でイヤイヤやるより、家族全員で役割分担して、

ワイワイ楽しみながらやってはどうでしょう?

休日の朝食前に、30分だけ家族全員で家の内外を掃除する。

掃除の仕方を子供に教える。うまくできたら、褒めてあげる。

教育でも、躾でもない、親子のコミュニケーションから自然に

物を大切にする心や、住まいへの愛着や、親への尊敬の気持ちが

芽生えてくる。しかも、みんなが楽しみながら。

Img_2953

さあ、綺麗になったウッドデッキで家族全員で朝食といきましょう。

 

アイロンどこでかけてますか?

みなさんは、どこでアイロン掛けしてますか?

Aironn_2

我が家の場合は、リビングにアイロン台とアイロン、洗濯物を持ち込んで

床に座って掛けてます。子供たちが小さかった頃、アイロンの廻りで遊んで

ヒヤヒヤした思い出があります。(ある統計では、リビングが67%、寝室が

11%となっていました。)

また、アイロン台とアイロン、その他(スプレーのり等)の収納場所にも困っています。

ほぼ、毎日の作業ですから、我が家のことは別として、これからマイホームを

お考えの方に、何かご提案できないものかといろいろと調べておりましたら、

ありました。

Maxresdefault_1
Maxresdefault_2

リトラクタブルアイロンボード

使わないときは、折りたたんで洗面台等の引き出しの位置に収納できる

ものです。金具は、イタリアのアルミ金具専門メーカーが開発した物で、

耐荷重、耐久性ともに万全のようです。

イメージは、動画でどうぞ。https://www.youtube.com/watch?v=wAh9VC8Y1ZI

Img_30061_2

ウッドデザインの洗面台にも工夫しだいで何とか設置できそうだと思うのですが…

いかかでしょうか?

ずっと変わらない安心?!

県外に進学し、GWに久しぶりに(…と言ってもたった1ヶ月ぶりですが[E:coldsweats01])帰省した娘達が

眩しく見えたsakaです。

JK→JDはたった1ヶ月でこうも変わるものかと、急に大人びてきた顔を見て、

ちょっとした不安すら覚えてしまい、五十路のおっさんには、急激な変化に対する免疫が

既に薄まってしまっているようです[E:weep]

さて、逆に、ずっと変わらないで安心なものと言えば、何でしょう?

”奥様の愛[E:heart04]”と頭に浮かんだそこのあなた。

それはちょっと自意識過剰ってもんですよ[E:wobbly]

ここは、工務店のウッドデザインのブログなのですから、

ちゃんと空気を読んでくださいね[E:sign01]。ほら、あれですよ、あれ[E:sign03]

そう、TVCMのキャッチコピーがあるじゃないですか?

”ずっと金利が変わらず安心の住宅ローン フラット35”ですよ[E:smile]

E0058235_1842126

ここからようやく本題に入りますよ [E:angry]キリッ

今回は、フラット35の融資条件の変更についてお知らせしたいと思います。

変動金利や10年固定金利が一般的な銀行系の住宅ローンに対して、

フラット35は借入期間中、ずっと金利が変わらないという特徴があり、

お客様の考え方しだいでは、良い選択肢になると思います。

ただ、団信保険の掛け金について、銀行系の住宅ローンの場合は、

掛け金を銀行が負担(返済金利に含まれている)するのに対し、

これまでフラット35では、掛け金を個人負担で別途年払いで一括支払

であったため、二の足を踏むお客様が多かったように思います。

そこで、今年度に制度改正がありまして、今年の10月1日以降の申込分からは

団信特約料が毎月の返済に含めて月払いができるようになりました。

しかも、保障内容が充実されました。

3003340670011_2

3003340670012

3003340670021

いかがですか?より利用しやくなりましたね[E:happy01]

また、借入当初10年間金利が優遇される”フラット35S”も継続中です。

Flat35s0011

フラット35Sを適用するための下記の技術基準についても、

ウッドデザインでは標準仕様でご利用いただけます。
Flat35s0012

住宅ローン選びは、慎重に検討する必要があります。

家づくりと住宅ローン選びに迷ったら、いつでもお気軽に

お問合せくださいね[E:happy01]