saito

おススメの本~丁寧道(著者・武田双雲)~♪

7月になりましたね~!😄

今年は梅雨の期間が短かったので、とっても長~い夏になりそうです。🌻

今回は、わたくしsaitoがおススメする本のご紹介です。

タイトルは『丁寧道』。(ていねいどうと読みます)

書道家である武田双雲さんの著書で、初版は令和3年の12月の発行になります。✨

 

私に薦めてくれた方は、長年に渡り教育に携わるお仕事をされていて、私が尊敬している人の一人です。

その方は、お仕事柄たくさんの本を読まれているのですが、

『これまでに読んで来た本の中で、私のお薦め5選に入ります。』

と言うから、それは読まずにはいられません。

先日、そのお方にお会いして会話した際、普段よりもより一層穏やかなお顔・目をされていたのです。

益々気になり、即、ネットで注文し、一昨日、私の手元に届きました。

パッと見た目、何だか難しそうな書物の印象を受けますが、中は行間が程よく空いていてとても読み易く、1時間ほどで4分の1くらいを読み終えました。😄(お昼の休憩時間に、お弁当を食べながら・・・)

   

武田双雲さん流の丁寧道とは、

『日常の中にあるささやかな行動を、ふと気がついた瞬間にできるだけ丁寧に行ってみる。五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)をフル活動させて、“丁寧”に意識を向けてみる。すると、心の雑念から解放され、それまで自分の中にあったネガティブな思考や負のノイズをストップさせることができる。そうすると、静かな感動や感謝につながり易くなるので、自然と自分自身から発せられるエネルギーが良い波動になっていく。・・・』

何だか難しいようにも感じますが、実際に試してみるとその瞬間に心の雑念が消えていくのを実感できます。

そして、さっきまでどこかしら力が入っていた身体も自然と軽くなって穏やかな気分になり、小さな感動や感謝する気持ちに出合うことができます。

この丁寧を意識して続けていくと、日々のストレスやマイナスな気持ちが起こらず、しかも良い波動に包まれて毎日を過ごせるので、自然と楽しいことや嬉しいこと、幸せなことを呼び寄せていくのだと思います。

まだ全部読み終えてませんが、これからの私自身の生き方に大きな変化をもたらしてくれる本に出合えたと感じています。

そして、この丁寧道をもっともっとたくさんの方が実践していったなら・・・

争いごとがなくなり、あおり運転や交通事故もなくなり、世界平和にまでつながるような気がします。✨

あぁー早く続きが読みたい。(笑)😊

皆さんも機会がありましたら、ぜひ手に取ってみてくださいね。😄

 

さぁ、明日は七夕です。☆彡

私も短冊にお願いごと、いや、決意表明を書きました!😁

皆さんの願いが叶いますように。☆彡

saito

6月のグリーンちゃん♪

6月になり、全国的に不安定な天気が続いていますね。☔

先週は関東各地でゴルフボールほどの『ひょう』が降ったそうで、脚に青あざを作ってしまった・・というニュースを観てビックリ!

『ん?そういえば九州南部の梅雨入り、今年は遅いな・・・👀』

と感じていたら、なんと一昨日、先に関東甲信地方が梅雨入りしました。関東甲信地方が九州南部よりも梅雨入りが早かったのは、17年ぶりとのことです。

九州南部の梅雨入りもそろそろといったところでしょうね。😊

 

さて、雨の日でも✨心は晴れやかに✨ということで、先日、事務所玄関先のお花を植え替えしました。🌸

色鮮やかなお花達は、広報・ike502さん製作の立て看板の前にちょこんと収まり、いい感じで華を添えてくれています。😊

 

また、先日、いつものように事務所内の植物達にお水をあげていたところ、とっても嬉しいことが。。。😍

なんと胡蝶蘭に蕾を発見!😍それも何個も。。。😍

いつの間にか茎が真横に伸びていたみたいで、隣の鉢の影に隠れていて気付かずにいました。😅

早速、ホームセンターへ車を走らせ、花を支える支柱と固定するクリップを購入。

支柱を立て、『さぁ、起こしてあげるねー!』

と、茎を手にした瞬間・・・・・

『ポキッ・・・・・😱』

 

『あぁー----------!😱折れたーーーー!😱』(泣)

 

か、か、悲しすぎる。。。

私の心は天国から地獄へと落下。。。

そんな様子を見ていた設計のiwaさんや広報のike502さんがなだめてくれましたが、もうとにかくショック過ぎて、私の心も『ポキッ』と折れてしまいました。😅💦

この胡蝶蘭は、WD事務所が清武町から現在の小松へ移転した際に取引業者様より戴いたもので、私が入社してからずっとお世話をしてきた中で、初めて花を付けてくれただけに余計に残念でした。😓

『ごめんね・・』

と、心の中でつぶやきながら、水に挿してあげました。

蕾は大きく膨らみ、今はデスクの上で綺麗に咲いてくれています。😊💛

そういえば、移転前の清武の頃から居た植物で、今でも元気ピンピンな子達がいます。💛

私が入社した頃は枯れ気味で元気がなく、葉っぱもスカスカで引退間近といった様子でしたが、今では見学会にてメインの場所でセンターを張るくらいの子達になりました。😄

生きているものは動物だろうが植物だろうが、愛情込めて育ててあげるとちゃんと応えてくれます。😊

遅い反抗期真っ只中の我が家の高3の息子も、そのくらい親の言うことを聞いてくれると良いのですが・・・(笑)😅

 

最後に、その高3の息子が2歳の頃に植えた植物を紹介させていただきます。😄

この一番手前の背の高い木、何だか分かりますか?

これはアボカドの木です。✨

その当時の息子のマイブームは食べた後の種を何でもプランターに植えることで、スイカやメロンや柿など、出てきた芽を見ては喜んでいました。😄

で、今でも元気で残っているのがこのアボカドの木です。😄

実はなりませんが、アボカドの葉は濃い緑色が美しく、どこか涼しげで見ていると癒されます。😊

そして、そのアボカドの根元に生えているのがハーブの仲間、アロマティカス(キューバンオレガノ)です。🍃

ぷにぷにとした丸い葉っぱで、触れるとレモンとミントを合わせたような爽やかな香りがします。✨

ハーブティーとしてや、香りが良いので虫よけの効果もあるそうです。✨

ちなみに私は、雨に日にこのアロマティカス(キューバンオレガノ)を見るのが好きです。😄

うぶ毛にまん丸としたお水が溜まり、キラキラとまるでクリスタルのようで綺麗です。😍

 

このアロマティカス(キューバンオレガノ)、実はWDにも居るのですが、プランターが小さいので生育が悪く、葉や茎のバランスも悪いので、近いうちに大きめのプランターに移し替えてあげたいと思います。

ジメジメと憂鬱な梅雨になりますが、心は毎日晴れやかに過ごしたいですね。😄💛

saito

ワタシは○○で痩せました♪

コロナウイルスの新規感染者数の高止まりが続いていますが、明後日からは大型連休に入りますね。。。

感染拡大の不安もありますが、経済も回していかなくてはなりません。

イベントへの参加や旅行、帰省など予定されている方も多くいらっしゃると思いますが、その前に感染してないか不安を感じている方もいらっしゃるかと思います。

そのような方々を対象に、今、宮崎県の取り組みにより無料でPCR検査や抗原定性検査が受けられます。

PCR検査センターの他にも調剤薬局等でも受けられますので(県内54か所:令和4年4月4日時点)、不安がある方はイベント参加や旅行、帰省前に利用されてみると良いかなと思います。

詳しくは、↓をご覧ください。

PCR検査等・抗原定性検査の無料検査について:宮崎県新型コロナウイルス感染症対策特設サイト (miyazaki.lg.jp)

ちなみに私のゴールデンウイークの予定は、6日間連続で息子の高校野球の応援です。⚾

 

さて、気になる今回のブログのタイトルですが、普段の生活は全く変えず、毎日のアレをコレに変えただけで『あらビックリ!』気が付いたらワタシ、痩せちゃてました。😄

そのコレとは。。。

ズバリ、主食であるご飯(白米)です。

ご飯(白米)はご飯でも、普通の白米よりも糖質が45%カットされた『糖質オフご飯』!

普通のお茶碗一杯・白米150グラムに対して糖質は56グラムだそうで、角砂糖に換算すると14個分になるそうです。。。

その糖質を45%カットしてくれる炊飯ジャーを今年の2月に購入!

そんな目からうろこな優れモノをワタシに教えてくれたのは、WD営業担当のasaさん!😄

前回のsaitoスタッフブログ(べにふうき)に引き続き、今回のブログも『営業のasaさん💛教えてくれてありがとうシリーズ第2段・LOCABOの炊飯ジャー』のお話です。

写真右側がそのLOCABO炊飯ジャーです。コンパクトでオシャレですよね。

糖質オフご飯は一回で2合炊くことができ、普通のご飯だと5合炊くことができます。

他にも、炊き込みご飯や蒸し料理にも使えます。

ジャーの中は外釜と内釜があり、外釜には定量のお水をセット、研いだお米は内釜にセットします。

丁度、お米がひたひたに被る感じです。

予約タイマーもついていて、45分間で炊き上がります。

ふっくらと炊き上がり、一粒一粒お米が立っています。

構造としては、炊き上がる時に発生するでんぷん(糖質)がお米に付着せずに下の外釜に溜まりまることにより、糖質が抑えられるのだそうです。

お味の方は普通のご飯と何ら変わりはなく、とっても美味しくいただけます。

2月にこのLOCABOジャーが我が家にやってきましたが、2ヵ月半で私は2キロ、夫は5キロ体重が減りました!夫に至っては体脂肪率が5%も減り、履けなかったズボンが履けるようになったり、ワイシャツの首回りがきつかったのが今では余裕でボタンが閉まり、なんなら指まで通るほどで良いこと尽くめ!

我が家は私も夫も朝ご飯の時しかご飯粒を食べないので、実質、糖質ご飯を食べるのは一日一回ですが、この通り結果が出ました。

このことをママ友達に話すと、即、みんなスマホで検索し始め、その場で購入したママ友一人、数日後に購入したママ友一人。(笑)

そんなこんなで、私の周りでもLOCABOブームが起きています。😄

そんなLOCABOジャーは、↓で購入できます。💛

LOCABOオンライン | lp01糖質45%カット炊飯器LOCABO公式通販 (locaboonline.jp)

 

お次は、『営業のasaさん💛教えてくれてありがとうシリーズ第3段・PICOOCの体重計』の紹介です。😄

『今、使ってる体重計がどうしても信用ならなくて・・・(笑)』的な話をasaさんにしたところ、『実は私もそう感じて、この前体重計を新調したんですよー!』と。(笑)

という訳で、asaさんに勧められた体重計(体組成計)を即、購入!😄

最初にスマートフォンに専用のアプリを入れておけば、体重を計測すると即座にデータがスマートフォンに転送されます。

計測データの種類は体重・体脂肪率・筋肉量・内臓脂肪率・基礎代謝BMR・体水分率・タンパク質・骨量・骨格筋・筋肉限界量・BMI・安静時の心拍数・体内年齢・・と豊富で申し分ありません!

そんな体組成計は、↓購入できます。😄

Amazon.co.jp : picooc 体組成計

さぁ、あっという間に夏も来ますので、健康的に痩せて、これからもバリバリ仕事や息子の野球の応援にと頑張ります!

営業のasaさん、良い情報をありがとうございました。😄

これからもまた何か良いことを聞いたらこちらで紹介します。😁

saito

花粉症対策にオススメのお茶 ~べにふうき~♪

♪春爛漫♪

まさに今、見頃を迎えたソメイヨシノ!✨

写真は、ウッドデザインの事務所近くの桜です。😊私のお気に入りの場所です。💛

真っ青な空を背景に見る桜、

雨にしっとりと濡れて雨粒をまとった桜、

風に吹かれて舞い散る桜、

あまりの美しさに、まるで時が止まったかのように見惚れてしまいます。✨

そんなステキなソメイヨシノの姿も見られる『WE.LABO』の完成見学会は、宮崎市清武町にて絶賛開催中です❗️

予約制にて、今週日曜日の4月3日まで見学できます❗️

お施主様のハイセンスな思考があちらこちらに散りばめられたステキな平家の木の家、是非、実際に目で見てご体験ください!💛

スタッフ一同、ご来場をお待ちしております❗️✨

 

さて、今回のスタッフブログは、花粉症やアレルギー性鼻炎を緩和する効果が高いとされるお茶『べにふうき』のご紹介です。✨

昨年の暮れの頃、WD営業担当のasaさんより教えて頂きました。😊💛

何でも、asaさんが自分で試してみて調子が良いので・・とのことで、私の家族用にとプレゼントしてくれました。😄

asaさんがいつも購入されてるいるお店は、国富町にある山下製茶さん。ご家族で栽培から販売まで一貫してされている、製造直売のお茶屋さんです。

人気商品にて品薄になることもしばしばとのことでしたが、なんとWDの事務所から5分ほど車で行ったところの『菜菜館』に出品されておりました。(この情報は工務のhizaさんより教えていただきました😁)

ひと袋に5gずつ個包されたお茶の葉が30包入っています。(税込650円・R4年3月時点)

ピンクのパッケージも可愛いですよね。💛

このお茶・べにふうきとは、元々は紅茶品種のお茶を交配して生まれたそうで、「幻のお茶」とも言われているそう。。。あくまでも緩和作用ですが、べにふうきに多く含まれる茶カテキンの一種であるメチル化カテキンが花粉症のアレルギー予防に効果があるとされているみたいです。

すっきりとした香りと渋みが特徴ですが、べにふうきのお茶にさらに少量の生姜(しょうが)エキスをブレンドすると花粉症の改善効果が増強されるのだとか。。。😋

また、ミルクを加えると渋みがまろやかになり、飲みやすくなるそうです。

気になる効果のほどですが、

①営業のasaさん・・・飲用歴・約半年以上

『鼻炎がかなり緩和されている。👱✨』

私が思うに、そういえばここ数カ月、仕事中に突然、『ハクショーーン!』とクシャミをすることがめっきり減った感じがする。👀(笑)

②私の家族&友人・・・飲用歴、3カ月

家族・・・『クシャミや鼻水の症状がほとんど無くなった。👱』

友人・・・『毎年花粉症に悩まされ、常に鼻が詰まった状態だったけど、今は鼻が通っていることが多く味覚も感じる。かなり効いている。😆』

③工務のhizaさん・・・飲用歴、2カ月くらい

『真面目に飲んでいます。調子はいい感じ。😋』

私が思うに、以前よりも鼻炎の症状が出なくなったよう。。。👀

 

私の家族も会社のスピーチにて体験談を話したところ、スピーチ後、

『何ていう名前のお茶やったっけ?』

『何処で買えるの?』

と、数名から質問されたそうです。

そして、早速マイボトルにべにふうきを入れて持って来る方も数名いらっしゃるとか。。。

ということで、私の周りでも効果を実感している方が続出。💛

 

また、asaさんから聞いた話ですが、製造元の山下製茶さん曰く、

『最近は関東の方からも注文がたくさん入ってくる。何でも、横浜にある耳鼻科の先生が山下製茶のべにふうきを患者さんにオススメしているんだとか。。』

べにふうきブーム、来てますねーーーー!😁

あくまでも症状が軽減されるお茶とされていますが、どうせ毎日いただくお茶、試してみる価値はありそうですね。😊

ということで今回は、❝営業のasaさん💛教えてくれてありがとうシリーズ第一弾・べにふうき❞のご紹介でした。😃💛

第二弾、第三弾もお楽しみに。😁(情報提供:asaさん😁)

 

追記.

わたくしsaitoのマイブーム、タラの芽の天ぷらちゃん。💛

週に数回、ブログ冒頭で紹介した菜菜館さんにて購入し、天ぷらに。。。💛

旬のものをビールと一緒にいただく。。。あぁ。。幸せ。。。😋💛

saito

 

 

〇〇の成長日記♪

寒い日が続きますね~。(*´▽`*)

蔓延防止期間も延長となり、もう暫く我慢の日々が続きますね。。。(^^)

さて、感染防止対策を徹底し開催しましたLe Premiers木の家完成見学会はお施主様を始め皆様のご協力のもと、13日をもって無事に終了させていただきました。💛

最終日は朝からシトシトと雨模様でしたが、ユーカリの木・ポポラスの真っ赤な枝が余計にクッキリ映えてキレイで、、、💛(*´▽`*)💛

わたしも何度眺めたことか。。。(*´ω`*)

ご来場者様からの、

『この木は何ですか?』

の、質問も多くいただきました。(#^^#)

枝の先の雨粒も可愛い。。( *´艸`)

 

♪~うす紅色の シクラメンほど まぶしいものはない♪~

♪~恋する時の 君のようです 木もれ陽あびた 君を抱けば♪~

 

ポポラスの木とは関係ありませんが、もうかれこれ1年、WD事務所内のとあるものを目にする度にこの詩が頭をグルグルするsaitoです。。。(´∀`*)

この詩をみて、何か曲名が浮かびましたか?( *´艸`)

正解は、、、👀

そう、、、👀

1975年に発売されるとまたたく間に各音楽チャートを駆け上がり、同年の日本レコード大賞をはじめ数々の音楽賞でグランプリを総なめした、布施明さんの❝シクラメンのかほり❞。。。✨(*´ω`*)✨

わたくしsaito、その当時はまだひらがなも読めるか読めないかの歳でしたのでリアルな記憶はありませんが、寂しげなメロディーに、この歌って悲しい歌なのかな、、とずっと思ってました。。。

でも、改めてよく聴くと、シクラメンの美しさと“君”への気持ちを重ね合わせている。。。魅力的な歌だと感じました。(*´ω`*)

 

そんなシクラメン。。。💛 WD事務所にもいらっしゃるんです。。。(*´ω`*)

先ほどのLe Premiers木の家完成見学会の話に出ましたポポラスなど、WDの植栽工事を施工していただいているO様より1年ちょっと前に戴いたシクラメン。(#^.^#)

今まで見てきたたシクラメンとは大違いの立派さにビックリ!(゚д゚)!

と同時に、しっかり大切に育てよう💛と、そう思ったのでした。(´∀`*)

戴いた際、

『水は上からでなく、底面給水でね(^^)/』、と。

それを忠実に守り、見守った結果。。。

冬を超え、春を過ぎ、梅雨も難なく過ごし、季節は暑い夏へと。。。(^^♪

時にはお外で日光浴。。。(#^.^#)

葉っぱがわんさかわんさか。。。(*’▽’)

キャー!💛(●´ω`●)💛

花のつぼみ発見!💛(●´ω`●)💛

 

そして、暑さに人間もヘロヘロになりながらも夏を超え、季節は秋へ。。。✨

花が。。。💛(゚д゚)!💛

まるで鶴みたい。。(^ω^)

でも、ここまでになると、だらんと垂れた葉っぱが重たそうで。。。

ん。。。切ってしまうのは可哀想。。。

そんなこんなと葛藤する秋のとある日、

『なんだ?(゚д゚)!なんでこんなに葉っぱに粉が吹いている?』💦💦💦

そう思っていると、営業のasaさんが、

『これ、アブラムシですよね。。』

と。。(゚д゚)!

ということでシクラメンちゃんをアブラムシ野郎から守るべく、即、ホームセンターへと車を走らせ、薬剤スプレーをGet!( `ー´)ノ

風の強い日でしたが、迷いもなく『シューーーー!!!』と噴射!

一発でアブラムシ野郎はいなくなりました。(^^♪

と同時に、思い切って垂れ下がった葉っぱをカット。。(/ω\)

栄養が花へ行きわたるようになり、次から次に開花!(●^o^●)

 

そんなシクラメンちゃん💛

無事に年を越し、今ではたっくさんの花をつけてくれました。💛(*^▽^*)💛

そして先日、自由奔放に伸び咲いていた花も思い切ってカット!

すっきり!✨(^ω^)✨

カットした花は。。

WDの華の女子(?)。。。の、わたくしsaitoとasaさんの机の前に鎮座しております。。( *´艸`)

シクラメンって、冬が終わると葉も花も枯れて短い命。。と今まで思っていましたが、それは休眠期なんだそうで、根だけは土の中で生きているのだそうです。。(・∀・)

逆に、WDのシクラメンちゃんのように水を与え続けて休眠させない栽培方法をウェットタイプというそうです。初心者にはこのウェットタイプの方が簡単だそうです。(*^▽^*)

ということで、長文になりましたがWDのシクラメンちゃんの成長日記でした。!(^^)!

まだまだ寒い日が続きますので、ご自愛くださいませ。✨

saito