ichiro

きっかけ。。

芸術の秋。。ならずとも、どの季節でも芸術は楽しめるものですよね。
以前、TVで目にした作品があり、その美術家の個展が市内のアートセンターで開催されていました。
これは、いい機会と思いつつ…. 、最終日にはなりましたが行ってきました。
最終日となるとさすがに長蛇の列!
アートセンターといえば、エントランスに置かれたピアノの存在も有名。。この日も華麗なピアノの音色は顕在で45分程の待ち時間もピアノの音色を楽しむことができました。
そして会場への入場です。。

『 金魚絵師  深堀隆介展 』
大小さまざまな金魚の絵があり、線の細やかさ、色合い、また筆使いで、まるで金魚が泳いでるような躍動感を感じさせられました。

写真撮影可能な作品のひとつです。
このひとコマもとって観ても絵ならずとも、造形作品に近いものでした。
祭りの出店で今にも金魚すくいができそうなほどの質感やリアリティーを追及した表現方法にただただ圧倒されつつも、どこか懐かしくワクワクできる作品です。

透明な樹脂を用いて何層にもわけて描いていく手法で、この金魚たちはまるで生きているかのように泳いでいます。
深堀さんのオフィシャルサイトにも金魚を描き始めたきっかけが記載されています。
「ああもう美術なんてやめてしまおう。」という思いから水槽の金魚に目が留まり、真上から見る金魚の美しさに魅了され、金魚を描くことが楽しくなった旨がかかれていました。
本当にきっかけというものはどこにでも存在していて、わりかし身近なところにあるものなのだなと思いました。
また、それに気が付くかは自分自身次第なのだと。。

もの造りに携わる者としてこの個展はいい刺激を受けることができました。
日々の生活から新しいアイデアをとりいれ自分も楽しくもの造りに携わり、ひとりでも魅了できるものを生み出していければと思えたこの一日でした。

ichiro

 

 

縁起もの。

宮崎市内に住み始めてもう10年。。
その間、引っ越しもするでもなくずっと同じアパートに住んでいるのですが、
以前こんな奴の姿を目にしました。
体調約15cm前後の大きなカエル(ウシガエル)です。
なぜこんな所にこんな大きなカエルが……、
と思ってしまうほど怪奇的な出没でしたΣ( ゜Д゜)ハッ!
その他にもこんな生き物にも出くわしました。
ヤモリです。
昔から縁起がいい生き物(「幸運のシンボル」、「金運の証」)と言われています。
また、ヤモリは『家守』と漢字の当て名があり、読んで字のごとく
家や建物を守る力がある存在と信じられています。
ヤモリはシロアリやクモ、ハエ、蚊などの害虫をエサとして食べてくれます。
家や建物にとってもこれら害虫、特にシロアリは家の柱や主要な木部を食べて
家や建物をもろくしてしまうまさに天敵です。
そんな天敵の天敵がヤモリ!!
これが所以で家を守ってくれている有難い存在になったみたいです。
その他にも「出世」や「志望校合格」、「良縁」など
いろいろな縁起ごとにもからんでいるみたいです。
そんなヤモリの縁起に私も肖りたいと思ってしまう今日この頃なのです。
                                                                                                       - ichiro –

春、到来。。

この時期になると世間では出会いと別れの季節。
そんないちシーンを彩ってくれる桜のシーズンが来ましたね。
Securedownload3
現場への道中ではラジオからいろいろな桜ソングがながれ、
窓の外を見てみると桜の花が目にとまります。
そんななか先日、垂水公園に桜を見に行ってきました。
今年の桜は早いと言われていますが、
本当に早く先日の時点で七部咲き程度で数日中には満開になりそうです。
Securedownload
七部咲き程度の桜のトンネルを抜けいざ垂水公園で桜の散策です。
あいにくの天気でしたが、眼下に広がる桜の花は綺麗で、
Securedownload1
一輪一輪が力強く咲き誇っている様子に春到来を感じることができました。
何気ない休日のひとコマにはなりますが、私が感じた春をお届けしました。
                                                                                                     - ichiro –

lookinng at the scenery

    

『 an earth floor 』の現場も始まり、外に出る機会が増えてきたこの頃。
 
 
Securedownload1
 
 
現場も自然が豊かで時間の流れさえ忘れてしまえるぐらい心地良い場所にあります。
 
そんな現場に行くといろいろな自然の風景に出くわすのですが。。。
 
昨日、土手の周りを歩いてると茂みのほうから「ガサッ、ガサ、ガサ」と音が、
 
ふとそちらに目を向けると野うさぎらしきものが土手を駆け上がっていきました。
 
後ろ脚まわりの姿しか見えなかったのですが、
 
あれは野うさぎの頭隠して尻隠さずの姿だったと私は思っています。
 
また現場は野鳥が餌をもとめて良く集まります。
 
 
Securedownload2
桜の木にとまっていたツグミ  
 
自然も野生も豊か( ̄▽ ̄)
 
 
Securedownload6
 
Securedownload5
 
 
現場付近では梅の花も満開です。
 
鮮やかな彩りに季節を感じますよね(・∀・)イイ!
 
 
Securedownload
 
 
そして現場からの帰り道ではこの夕日が見れます。最高ですよね!!
 
この景色を見ながら仕事ができる、この自然豊かな環境に感謝です( ^ω^ )
 
 
 
 
                                                                              -ichiro-
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

animal park

   

WDの事務所は動物達の宝庫です!!
 
Securedownload8
 
 
事務所の玄関を入ると干支十二支のうちの四支が顔を揃えて出迎えてくれます。
 
この四支はスタッフI氏の造形作品になります。
 
ひとつひとつが繊細でかつ表情豊かな造りです。
 
見ていて凄いの一言につきます。
 
 
Securedownload6
 
 
玄関横の密林地帯にはとある動物が隠れているのですが……、
 
なんと、なんと、….なんと、
 
 
Securedownload5_2
 
 
サイでした( ^ω^)おっおっおっ
 
昨年、建築させていただいたお施主様より頂きましたこのオブジェは、
 
大事に飾らさせていただいているとともにスタッフ達を素朴な表情で見送ってくれています。
 
またスタッフ達のデスクにもさまざまな動物達がいます。   
 
 
Securedownload2
 
Securedownload1
 
 
なんともリアルなゴリラに、とある所で仁王立ちしているミーアキャット!!
 
さて天敵は居らずとも何を見張っているのでしょうか?
(スタッフ達の仕事ぶりだったりしてι(´Д`υ)アセアセ。。。)
 
ここに写っているのはごく一部の動物達です。
 
事務所の中にはまだまだ動物達が隠れています。
 
事務所に来訪の際には動物探しで一興するのも楽しいかもですね(ノ∀`)・゚・。
 
 
 
 
 
                                                                            – ichiro –