WDオリジナルの

皆さんこんにちは(‘◇’)ゞ

ウッドデザインではあるモノを作り続けています。最近それがなくなりかけていたので、みんなでまた作ることにしました。 私は初めて挑戦です!

職人A ”Mr.yano”

職人B ”Mr.sakaguchi”

最後にこれを使って、一つ一つ焼き印を入れて仕上げます。職人Aさん、職人Bさんはベテランらしい慣れた手つきで次々と綺麗に仕上げていくのですが、私は次から次へと私物コーナー送りに・・・。

先に謝っておきます!いつか僕のが当たった方へ!

「ごめんなさい~m(_ _)m」

次はもっと上手になりたいものです。

 

kit

今年も、三社参りから

新年、我が家は三社参りからのスタートです。

綾神社

平成最後のお正月、昭和・平成・新年号と三つの年号を

生き抜こうと、今年も家族一同引き連れての三社参りです。

三社参りは綾神社~青島神社~鵜戸神宮へといつものコースです。

この順番(コース)を守ることが、何故かしら心が安らぐのです。

青島神社

青島神社には3時過ぎには着きましたが、それでも参道は人人人です

参拝者が横に7~10人並び本殿迄には約30分以上かかりました、

まず、昨年一年無事に過ごせた事のお礼を申し上げて

今年は、孫の国家試験、高校受験、子供達の単身赴任の安全など

お祈り事も昨年よりずいぶん多くなり、時間もかかってしまい

神様は、たくさんのお願い事を聞いてくれたでしょうか⁇

鵜戸神宮

日が暮れて、少し風も出てきて肌寒く成りました、鵜戸神宮です。

参道から歩いて階段を下り本殿へ進んで行きます、長蛇の列です

ここでも長いいくつものお願い事を致しました( ^ω^)・・・

今年も、新年早々に有難い御朱印を頂きました。

皆様にも今年一年が良い年であります様に、お祈り申し上げます。

yano

 

 

 

 

ほぼ日手帳

スマホを手にするようになってからいろいろな管理ができるので

手帳が必要なくなり持たない時期がしばらくあったのですが、

どうしても書いて残すということをしないと落ち着かない。

というかある意味ボケ防止で、本当に情けないほど漢字が出てこないのです!!

そこで去年までは写真のようなほぼ日手帳を毎年カバーとセットで購入して使ってました。

この手帳、様々なこだわりと工夫が込められているにもかかわらず

毎年進化し続けているところにも魅力を感じていたのですが、

今回はその進化版として生まれた手帳を伴にすることにしました。

ほぼ日5年手帳です。

これからの5年間を一緒にすごす手帳になります。

ボケることがなければ😅5年後にできあがる

世界に1冊の手帳(LIFE BOOK)

読み返すのが今から楽しみです。

 

yamada

 

 

 

備えあれば憂い無し?

1月8日午後9時40分頃、九州南部で震度4を記録する地震が

ありました。

宮崎市内は震度3でしたが、つい最近も熊本で震度6弱の

地震が発生しています。

近年、被害の大きな地震が発生するサイクルが短いような気がします。

そこで考えてしまうのが、『南海トラフ巨大地震』です。

南海トラフ巨大地震とはウィキペディアによると、フィリピン海

プレートとアムールプレートとのプレート境界の沈み込み帯である

南海トラフ沿いが震源域と考えられている巨大地震とあります。

とにかく私たちが経験したことのない大きな地震なのでしょう。

地震調査委員会によると、2018年1月1日時点の南海トラフ地震の

発生確立は、M8〜9クラスの地震が30年以内に70〜80%で起こる

というデータもあります。

気象庁のホームページにある南海トラフ地震に関する情報を見ると、

南海トラフ巨大地震がひとたび発生すると、静岡県から宮崎県に

かけての一部では震度7となる可能性があるほか、それに隣接する

周辺の広い地域では震度6強から6弱の強い揺れになると想定

されています。

また、関東地方から九州地方にかけての太平洋沿岸の広い地域に

10mを超える大津波の襲来が想定されています。

南海トラフ巨大地震の震度分布

南海トラフ巨大地震の津波高

また、宮崎県のホームページより県が想定している被害の状況は以下の

通りです。

数字を見てもピンときませんが、甚大な被害であることは理解

できます。

確実に南海トラフ巨大地震発生までのカウントダウンが始まって

いる印象です。

これだけの巨大地震に対して、なす術は無さそうですが、最後に

宮崎県のホームページにある地震に対する備えをご紹介します。

(詳しくは宮崎県のホームページをご覧ください。)

 

地震の揺れから身を守るための基本的な行動

津波から身を守るための基本的な行動

津波から避難する4つのポイント

激しい揺れに耐え生き延びることができたら、一刻も早く、とにかく

高いところに避難することが懸命な気がします。

これから起こるかもしれない南海トラフ巨大地震を正しく恐れ、

防災対策に取り組んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウッドデザイン2019始動です

みなさま、あけましておめでとうございます。
昨年中はご愛顧いただきスタッフ一同お礼申し上げます。

さてウッドデザイン2019は本日より始動いたしました。
今日はその1日のレポートです。

まずは毎年恒例の一ツ葉稲荷神社にて参拝です。

スタッフそれぞれの思いをのせて、しっかりお参りしました。

その後お昼になり、WD木の家オーナー様の赤いおうちでおなじみ
「Cafeアパ・カバール」でランチです。

お天気もよくて、室内はポッカポカ(^-^)。


とってもヘルシーで最高に美味しいランチでした。

お正月休み中の暴飲暴食で疲れた胃にやさしかったな〜(^-^)。

そして最後は事務所前でパチリ。

ウッドデザインは今年も皆様に満足していただけるように、

皆様の笑顔のために、心を一つにして、前進していきます。

猪突猛進です。

 

今年もどうぞウッドデザインを宜しくお願い申し上げます。

ike502でした。

 

本日お世話になりましたT様邸のお店を紹介します。

Cafeアパ・カバール
宮崎市大字本郷南方4165-1 赤いお家
TEL:0985-56-5241
店休日:土日祝日