癒される柔らかなヒカリ♪

暖かくなり、すっかり春ですね~。(*´▽`*)

どこを見ても色とりどりのお花が可愛く咲いていて、心から癒されます。(^^♪

 

先週末に月命日の墓参りへと行きましたが、1カ月前は満開の花を付けていたサクラにたくさんの実が付いていました。春は一年の中で一番好きな季節です。(*‘∀‘)

 

さて今回は、私の最近のお気に入りアイテムをご紹介します。

それは、瓶型のソーラーランタン・ソネングラスです。

このソネングラスは、日中は太陽のエネルギーを蓄え、夜は柔らかなあかりを灯して癒しを与えてくれます。(*^-^*)

ソーラーは瓶の蓋部分にあり、満充電までに夏は6~9時間、春秋は10~12時間、冬は数日要しますが、マイクロUSBでの充電も可能ですので、曇天や雨天が続く日でも安心です。

 

このソネングラスはひとつひとつハンドメイドで作られており、生産拠点はなんと遥か遠くの南アフリカ!

電力のない南アフリカでは生活必需品となっている他、世界11カ国、約300万人の方々から愛用されているそうです。

また、その機能性とデザイン性が評価され、世界で数々のデザイン賞を受賞しているのだそう。ソーラーで発電するので、防災グッズとしても重宝する優れものです。

 

瓶の中にはドライフラワーを入れるも良し、貝殻や砂を入れてビーチグラスにするのも良し、オリジナルの癒しの世界を楽しむことができます。

 

ちなみに私が入れているものは、昨年の3月、息子が中学校の卒業式で胸に付けていたコサージュです。ボーッと眺めては、離れて寮生活をしている息子のことをあれこれ考えますが、あんまり見つめていると心配で眠れなくなりそうなので(笑)、最近はこのコサージュに代わる物を密かに制作中。。。

上手く出来上がったらまたブログに載せますね。(#^.^#)

 

気になるお値段ですが、写真の1000mlのもので5,000円弱程。インターネットで購入できます。但し、低品質の類似品が出回っているみたいなのでご注意ください。

 

宮崎県にも新型コロナウイルス感染の第4波が押し寄せつつあり、またまたおうち時間が増えそうですね。。。変異ウイルスの感染も見られるようになって来たので、引き続き感染予防を徹底し、気を引き締めて過ごしたいと思います。

 

あぁ。。温泉旅行。。行きたいなぁ。。。(;^ω^)

saito

暮春を満喫。。。

先月の末ですが、行ってきました天ヶ城公園。
少しでも春を感じたい、桜を鑑賞したいという方のために。。。ということでしょうか、とても綺麗にライトアップされておりました。

昼間の桜も綺麗ですが、夜桜も美しいですねー。
コロナの影響ということもあり、見物客はまばら。
当然ですがレジャーシート広げて食事ピクニックしてる人なんて誰一人おりません。

お城や城郭もライトアップされておりました。綺麗ですねー(^^)。

なぜに七色のライトアップ。。。。。

今年もかろうじて花見をすることができました。
来年こそはお客さんも多く、賑わってるといいですね〜(^^)。

ike502
 

 

 

 

 

WD新グッズ

久しぶりのWDグッズのご紹介でございます。

はい!WDキーホルダーです。お色は5色。マグネットと同色でございます。

ロゴのパターンも2種類。

キーホルダーとして使用するもよし。

トートバッグや衣服にワンポイントで飾るのもよし。

さりげなくポツンと主張しているのが可愛らしい。

こちらは以前からあるマグネット。

冷蔵庫やマグネットボードなどなどに。。。

キーホルダーもマグネットもカラフルでとってもかわいいと思います。。

 

キーホルダー、マグネットは見学会会場、もしくは事務所にてお目にかかれます。

ぜひいらしてくださいね。

 

 

IKE502でした。

春がき~た~♪

このところ暖かい日が続いており、春ももうそこまでという感じですね。(*^^*)

新型コロナウイルス感染症による宮﨑県独自の緊急事態宣言が解除されて、一カ月が経とうとしています。最近では新規感染者数がゼロの日もあり、ようやく感染防止対策等の効果が現れて来たのかなと感じます。

私もここ数カ月は職場とスーパーへの行き来のみの毎日でしたが、先月、久し振りに家族と市民の森へと出掛けて来ました。

連日、梅園の様子がテレビやSNS等で出ていたとあって、市民の森周辺の道路は大渋滞。駐車場も空きがなく、駐車待ちの車がズラリと並ぶほどでした。

無事に車を駐車し、久し振りに自然の心地よい風を感じながら歩いていくと、広場ではボールで遊ぶ親子やシートを広げてお弁当を食べている家族、ベンチに並んで座りにこやかに会話をしているご年配の方々など、それぞれの距離を保ちながら、大空の下で楽しい時間を過ごしていらっしゃるようでした。!(^^)!

 

そんな微笑ましい光景に私も幸せのお裾分けをもらい、このところの運動不足で重かった身体もすっかり軽やかに♪。(*^-^*)

 

広場を抜け、遊歩道を歩いて行くと、まず椿園が見えて来ました。(*’▽’)

ピンクや赤、白や二色の色が混ざったものまでたくさんの種類の椿です。それぞれに名前の札が立ててあるのですが、漢字の名前がほとんど。流石、日本原産の植物で、日本を代表する花のひとつであると改めて再認識させられました。

 

 

椿園を抜けると一気に視界が開け、目の前にはたくさんの花をつけた梅の木がズラリ。(*’▽’)枝の先までびっしり花をつけた赤梅や白梅の綺麗さに、もう圧巻でした。

 

 

 

梅の香りにうっとりしながら歩いていくと、どこからか歌声が聞こえて来て。。。(*’▽’)梅園の中央付近で、男性がギターの弾き語りをされているところでした。

 

♪は~るがき~た~、は~るがき~た~、どこに~き~た~、山にき~た~、里にき~た、野にも~きた~♪

 

演奏が終わると自然に拍手が。。。(*^^*)

ナイス選曲・ナイスBGMです!(*^^*)

だって、誰もが心の中で『春が来たなぁ』と感じていたと思うから。!(^^)!

 

たくさんの人が訪れていましたが、行き交う方々のお顔はみんな笑顔!そして、どこか晴れ晴れとした表情でした。(*´▽`*)

 

 

 

まだまだ暫くはwithコロナの生活が続きますが、たまにはお出掛けして、心の栄養補給をするのも必要ですね。(*^^*)

saito

食事処放浪記

今回ご紹介するのは、宮崎市の錦町にある『レストランフラウンダー』です。

日本野菜ソムリエ協会認定のレストランです。

 

 

お米の倉庫を改装して造られた建物は、一見するとレストランには見えない

オシャレな外観です。

 

 

中に入ると、木材をふんだんに使用した開放的な空間になっています。

 

 

席に案内され、真っ先にお願いするのが、お決まりのアルコールです。

この雰囲気のお店にしては珍しく、日本酒が置いてあるのは、

ありがたい限りです。

しかも、立山を置いてあるのがにくいところです。

 

 

本日のチョイスメニューは、“自社育成ヒラメのガダイフ包み”をメインとした

ランチコースです。

 

 

酒のあても無く、日本酒をちびりちびりと口にしていると、

お料理が運ばれて来ました。

 

 

“旬野菜と自家製ヒラメのカルパッチョ”です。

日本野菜ソムリエ協会認定レストランの野菜、

綾町の自社養殖場で育てたヒラメは、

どちらも新鮮でお酒がすすみます。

 

 

続いてスープが運ばれて来ました。上品なお味の野菜スープでした。

 

 

そして、いよいよお待ちかねの“自社育成ヒラメのガダイフ包み”が運ばれて

来ました。

ガダイフ包みと言う耳慣れない言葉ですが、ヒラメをガダイフと呼ばれる

麺状の衣でくるんで揚げたお料理です。

ふっくらとしたヒラメと、サクサクした衣の食感にソースが絡まって、

お口の中で美味しさが広がります。

 

 

食後にはデザートも付きます。

 

全体的に、量は少し少なめかもしれませんが、お酒を楽しみながらの食事には、

ちょうど良い量で、何よりお野菜と、ヒラメが美味しく、

また、行かせてもらおうと思います。

以上、宮崎市の錦町にある『レストランフラウンダー』をご紹介させていただきました。

それにしても、日本野菜ソムリエ協会ってどんなところだろう?