梅干しパワーで夏バテ知らず

梅雨も明け、暑さがジワリジワリとやって来ましたね。
夏の暑さに少しづつ順応して、暑さに備えているasaです。

さて、今日は夏バテ防止に抜群の梅干しについて。
今年はとても粒ぞろいのいい梅を手に入れたので、恒例の梅干しを漬けました。

皮が薄く、種が小さく、果肉がやわらかい南高梅の大玉を使用します。
1日水につけてアク抜きします。

綺麗に洗ってヘタを1個づつとります。
こうやって手に取ると大きさがわかりますね!
桃のような香りが部屋中に広がっていました。

私が漬ける梅は甘い梅干し。
梅と氷砂糖を交互に容器に入れていきます。

最後に塩と、酢を入れて梅酢があがるまで数日待ちます。

梅酢が上がったら、色付けの紫蘇を入れて出来上がるまで見守り続けます。

夏バテは食欲不振によるエネルギー不足などによって引き起こされますが、梅干しを1日2個~3個取ることで食欲が回復し、夏バテを予防・改善することが期待できますよ!
梅干しには胃腸の調子を整えるクエン酸やマグネシウムなどの栄養素が含まれていますので、夏バテ対策だけでなく便秘対策にも効果的です。

今年も自家製梅干しで暑い夏を乗り切ります!!

第5回フォトコン審査風景

今年も募集しておりました、
第5回ウッドデザイン杯 フォトコンテスト、結果発表いたしました。
誠にたくさんの作品をご応募ありがとうございました。
入賞作品はこちらで紹介しております。

厳選公平なる審査が行われました。
応募いただいた作品はほんとに

どれもこれも素敵な写真ばかり。

 

 

皆様の力作を並べて。。。。

スタッフみんなの鋭い視線が降り注ぎます。


 

持ち点は一人4票。
しかしながらどれも素晴らしい作品ばかりで
順位をつけられない。。。

 

 

「なるほど〜」や「これもいいね〜」「さすがですね〜」 など
さまざまな声が聞こえます。

 

さすがオーナーのみなさん、

今回のテーマ「我が家の幸せな時間」が写真からにじみ出ております。
同数獲得で15点ほどに絞られ、その後決戦投票が行われました。

 

それにしても、初回から全作品、レベルが高いのなんの。
素晴らしすぎて、入賞作品が決定するまでに多くの時間を要してしまいました。
結果も拮抗しており惜しくも入賞を逃された作品もわずか1票差という作品ばかり。

 

そして、最優秀賞、優秀賞、社長賞が、ようやく決定いたしました。
http://wooddesign.co.jp/2021/07/12/vol5photocon-result/

 

僭越ながらスタッフの寸評も掲載させていただいております。
ぜひご覧くださいませ。

審査委員長ike502

七夕☆彡 星に願いを。。♪

今日は七夕ですね。☆彡

天の川を隔てて会うことができなくなった彦星と織姫。。。

七夕の夜、一年に一度だけ会うことができるという、なんとも切ないようでロマンティックな星物語ですよね。。。(*^-^*)

天気予報によると雨は降らなさそうなので、今年は彦星と織姫も無事に再会できるのではないでしょうか。。。(*^-^*)

( ↓ 写真は、とある施設の掲示板に施された七夕のディスプレイ☆~)

 

私も子供の頃から夜空を見上げることは大好きです。(´▽`*)

実家は山の中にあって、周りには遮る光が何もありません。ずっと見ていると、まるで夜空に引き込まれて行きそうな錯覚を感じるほど、星がとっても綺麗に見えます。☆彡

 

七夕といえば、皆さんは七夕飾り(笹飾り)は作られますか?

改めて七夕飾り(笹飾り)の意味を調べてみたところ、昔から笹竹は天の神様が依りつくところ(依り代)とされていて、願いを込めた飾りものを笹竹に吊るして天に掲げると願いが叶うとされていたそうです。ちなみに、七夕飾り(笹飾り)をより高く掲げるほど願いが叶うのだとか。。。(*’ω’*)

 

また、短冊へ書くお願いごとの内容としては、七夕の由来を踏まえると、何が欲しい、何処へ行きたいといった欲望ではなく、習い事や勉強といった物事の上達、自分の努力で成し遂げられる夢や目標を願うのが良いのだそうです。その他には、『無病息災』や『家内安全』、織姫や天の川といった七夕にちなんだことや和歌などが相応しいとのこと。(^^♪

 

我が家も先週、離れて寮生活をしている息子が帰って来たので、自宅マンションのエントランスに置かれたてほやほやの笹飾りにお願いごとを書きました。

金色の短冊に願いごとを書き、一番乗りで短冊を吊るした息子。

私の書いた願いごとと同じでした。(*^-^*)

宮崎県では、今週の土曜日10日より夏の甲子園県予選が始まり、高校球児の熱い夏がやって来ます!

宮崎県代表として甲子園出場を果たすためには、初戦から数えて6回勝たなくてはいけません。

息子の小2からの夢、同じく、チームの夢がどうか叶いますように。☆彡

一戦必勝!全員野球!行くぞ!甲子園!

 

七夕の話から脱線したついでに余談ですが(笑)、つい先日、私自身の予てからの願いが叶い、ある物を遂に購入しました。

それはカメラの望遠レンズ。息子が野球を始めた頃からチームのカメラ担当として写真を撮って来ましたが、高校でもその役目が回って来ました。

覚悟はしていましたが、まるでバズーカーみたいなそのレンズ、とにかくデカイ!(;’∀’)そして、重い。。(;^ω^)

試し撮りした5分間程で、古傷の右手首が痛む。。(20年前に手首を骨折。。(;^ω^))

なので、手首のサポーターも購入。(^^;)また、かなりの暑さも予想されるので、熱中症予防にと氷を入れるタイプのネッククーラーも購入!

準備は万端です!!(^^)!

 

心一つに全力で戦う高校球児の熱いプレーをしっかりとカメラに収めてきたいと思います。私も体調を整えるために、今夜から21時半には寝ます!(笑)

 

さて、ここらで話を戻して。。。(笑)

今夜は七夕。。。☆彡 

昼間は蒸し暑くて身体もヘロヘロですが、今夜は夜空を見上げて身体も心もクールダウンしたいですね。(*´ω`*)

天の川が見られますように。。。☆彡

彦星と織姫が会えますように。。。☆彡

皆さんの願いが叶いますように。。。☆彡

 

saito

植栽に癒される。。。

梅雨に入りの植栽たちもどんどん水を飲む季節ですね。
鮮やかな深いグリーンがいたるところで目につくようになりました。

グリーンという色は、目にも優しく心も癒してくれる色。とっても落ち着きますね(^-^)。

ウッドデザインが得意とする植栽計画による演出。アプローチの木漏れ日も心地よさをもたらしてくれます。いろんな彩度の高いカラーが共存しています。

縁側でお茶したり、

和室で落ち着いて静かに時間の流れを楽しんだり、

デッキで読書しながら、そのままうたた寝したり、

ウッドデザインとは切っても切り離せない外構計画。ガーデニング。
プランの段階から吟味され、バランスよく配置されます。
窓から見えるこの植栽たち、グリーンたちを眺める時間がある意味とっても幸せな時間です。
気持ちの良い空間です(^-^)。

施工事例は、ウッドデザインのホームページの完成写真集をぜひご覧ください。
https://wooddesign.co.jp/portforio/

ike502

 

 

 

 

梅雨の晴れ間

梅雨も一休みなのでしょうか?
ここ何日か晴れの日が続いてますが、
このような日によく現れるのが
写真のシロアリたちです。

自然界では枯れた木や倒木を分解して自然に還してくれる
とても重要な役割を果たしているのですが、
人間界では歓迎されないいきものです。

 

先日、オーナー様からシロアリ発見の連絡を
いただき確認に伺ってきました。
発見場所は掃き出しサッシ周辺で
外周、基礎周り、床下はすべて問題ありませんでした。
飛来してきた羽アリ(写真の上)のほとんどは
その後、羽が落ちた(写真の下)状態になります。
今回も外部からの羽アリ飛来でしたので
梅雨明けくらいまで注意していただくように
お願いしました。

 

最近ホームセンターに立ち寄ると
虫かごを買ってもらって嬉しそうに帰って
いく男の子をよく見かけます。
きっと夏本番に備えるのでしょうね!
クワガタやカブト虫の出番までもう少し

 

早く梅雨が明けてコロナも静まり
いつもの暑い夏が来て欲しいですね!!