第3回ワクワクドキドキ親子木工教室 盛況でした

8月25日(日)、ウッドデザインオーナー様イベントとして、
第3回ワクワクドキドキ親子木工教室を
新富町総合交流センター「きらり」内多目的ホールで開催いたしました。

このイベントは、ウッドデザインの木の家にお住まいのオーナー様ご家族に、道具を使い、手作業で、親子協力して作品を作っていただき、
「木」の肌触りや温か味などを、さらに身近に感じていただくことを目的に開催しています。

当日はぐずついたお天気のなか、また、夏休み最後の日曜日にもかかわらず、昨年を大きく上回る16家族56名のご参加をいただきました。

木工教室の開始に先立ち、5月に実施しました「WDフォトコンテスト」の表彰式を行いました。

第3回フォトコンテスト表彰式

さあ、いよいよ木工教室開始です。

親子で協力して作業を進めます。

小さなお子様達向けの「木のおもちゃ」コーナーも大盛況。

今回の目玉企画として、会場中央では大工さんが「WDオリジナルちゃぶ台」の製作実演をしてくれています。

手際よく、1卓めが完成しました。完成したちゃぶ台は、後ほど参加者に抽選でプレゼントいたします。

そして、皆様お待ちかねの抽選会です。家族の代表が集合して、くじの入った封筒をドラフト会議のように一斉に開封します。

「やったー当たった。」「外れた」悲喜こもごもの抽選会でした。

そして、最後に集合して記念撮影。はい、チーズ。

皆さんの笑顔が、この木工教室の成功を物語ってくれています。
来年もさらに充実した企画で開催したいと思います。

ご参加いただいたウッドデザインオーナー様、ご協力いただいた大工さん、本当にありがとうございました。