中間検査終了!

先日、「fuku☆fukuさんち」にて第三者機関による中間検査が行われました。

1337700236762.jpg

主に完成すると見えなくなってしまう所を、細かく検査員の方が来られてその目で確かめていかれます。

1337700238385.jpg

写真も細かく撮っていかれます。

1337700239339.jpg

今回も全く問題なく終わり、結果は「合格」です。

しかしながら、私達はこれでは終わりません。毎週一回の現場チェックにて、何度も何度も繰り返し確認をします。

チェック項目は現場の進捗状況で変わるのですが、基本的に一度担当した部分は最後まで同じスタッフが担当します。

ですので、チェックする目もみんな真剣です。

1337700240158.jpg

自信をもってお引き渡しの日を迎える為にも、皆で精一杯頑張ります!

土間のある暮らし、 番付

基礎工事が終わりますと、次は木工事へと工程は進み、いよいよ大工さんの出番となるのです。…がその前に、私達の家造りにとって、とても重要な作業である「番付」を行わなければなりません。
1336363986622.jpg
先日、T木材の専務さんと一日掛かりでみっちりと材料を吟味、検討してきました。
1336363989065.jpg
ほとんどの柱や梁が化粧として見えてくるWOOD designの家。
どの方向から見えてくるのかを、あらかじめ考えて番付して行きます。
途中「この節はこう見えるのでは?」「この目はこっちでしょう!」と何度も検討を重ねます。
1336363989791.jpg
このような地道な作業の繰り返しがあってこそ、確実で間違いのない家造りが出来るのだと確信しています。
建築の世界も、機械化と分業化が進み、単純な工程の一部となってしまったプレカットです。
ですが、このように「人の手」「人の目」が加わることで、本来の機械加工の正確さとの相乗効果が発揮されるような気がします。
1336363990639.jpg
5月の中旬、次にこの材料達に会う時にはしっかりと加工が施されて立派になった姿でまた再会するのを楽しみにしています。

土間のある暮らし、  着工しました

Dscn0380

霧島の山並みを間近に望むことができるS様のお家。

基礎工事着工しました。

JIO検査員による検査も終了。

Dscn0387

コンクリート打ち込みです。

おやっ[E:sign02]何かいるぞ[E:sign03]近づいてみて[E:eye]思わず( ´艸`)プププ

これを嫌いな人はいませんよね。

Dscn0389

お隣にお住まいのS様。

保育園から帰ってこられたお子様たちも、おもちゃではない本物の

クレーン車やミキサー車に釘付けでした。

Dscn0394

あれっ[E:sign02]また違うのが遊びに来てる[E:sign03]

一体いくつあるのか次を楽しみにしてしまいます。

Dscn0396

この数日間、宮崎の短い春が終わり夏が来たような暑さ[E:sweat01]でしたが、

そんな中でも職人さんは黙々と頑張っていました。

あと少しです、最後の仕上げまでよろしくお願いします。

 

 

 

fuku☆fuku様 上棟式&せんぐまき

本日、fuku☆fuku様  上棟式&せんぐまきが行われました[E:happy01]

Dsc_4603

 

 

 
fuku様、棟梁、現場担当と粛々と式を終えた後、せんぐまきが始まります。雲行きが怪しくなりましたが、なんとかもちこたえて・・・
Dscn0410_2

 

Dsc_4601 

沢山のご近所さんや子供達がぞくぞくと集まって頂きました[E:sign01]いよいよ、せんぐまきの始まりです[E:note]fuku☆fuku様からお餅とお菓子が巻かれ、大盛況でした。そんな中、お歳をめしたお婆ちゃんが、「最近の家はせんぐまきが、ないから珍しいな~、お陰で久しぶりに楽しませてもろた~」と一言呟かれて帰られました・・ふと見ると[E:eye]お餅が袋にイッパイ[E:coldsweats01]ケガも無く沢山拾われて良かった・・(*^-^)
Dsc_4606
餅を拾われた後は、恒例のウッドデザインの抽選会[E:scissors]fuku様より当選された方々に贈呈となりました。
Dscn0418
お集まり頂いたご近所さんありがとうございました。そして、fuku☆fuku様お疲れ様でした[E:happy01]これから、建物が少しづつ完成にむかっていきますね・・
早速、外壁、屋根の色確認[E:coldsweats01]
120429_002
う~っ[E:sweat01]悩みますね~スタッフも真剣[E:eye]
 
fuku☆fuku様邸、きっと、落ち着いたいい雰囲気の佇まいになるでしょうね~
完成が待ち遠しいですね[E:notes]

 

 

 

fuku☆fuku様の家〜建て方編〜

fuku☆fuku様の家、建て方スタートです!
天候の回復を待った甲斐もあり、4月としては暑いくらいの日差。
真夏のような太陽が降り注ぐ中、今回からデビューした「赤ヘル」がキラキラ輝いておりました。
1335221180854.jpg
1335221184689.jpg
作業は順調に進み、お昼は御施主様でありますfuku☆fuku様ご家族様と、大工さん、我々スタッフ皆で顔合せを兼ねて一緒にいただき、家の事や血液型の話しで盛り上がりました。
1335221185319.jpg
午後からの作業…熟練した大工さん達の手際良い作業が続き、段々とfuku☆fuku様の家が姿を見せてきます。
1335221186472.jpg
1335221187178.jpg
1335221188090.jpg
そして、想像していた通りの立派な佇まいのWOOD designの家、fuku☆fuku様の家が組みあがりました。
家というものは、皆で作り上げて行くもの、色々な方の協力あってのものなのだな〜とシミジミと思うTEZUKAMAN夕暮れのひと時でした。
1335221188928.jpg