素材の相性。

今晩は☆久しぶりのWORKSブログ登場、KBです。

庄内の家もいよいよ後半戦に入ってきました!
現在、家具&照明の部分で私も少しお手伝い中(o^-^o)
いつもとは少し違う素材選びに奥様と2人ワクワク♪ドキドキ☆
雑貨好きにはこの素材の相性を考えながら選ぶのが楽しくてたまりません(゚▽゚*)
どんな感じなのかは。。見学会までのお楽しみです♪♪
ヒント↓↓(*≧m≦*)
Img_0527
あ、ばらしすぎたかも!!Σ(;・∀・)
では、皆様仕上がりをお楽しみにーー☆

南蛮渡来

遠く海を渡りまして、「庄内の家」のサッシ達がやってまいりました。

Photo

昔は何気なく見ていたサッシですが、今では高性能な部分とはまた違った
特別な感情をもって見てしまいます。

Photo_2

頑丈に幾重にも張られたロープ、聞けば船から一度下ろされて
検品された後コンテナに積み込まれているそうです。

大事に大事に…、ゆっくりと搬入します。

Photo_3

サッシを積んでこられた業者の方も、南蛮渡来のサッシと知っていて
慎重に作業をしてくれました。

当然私は、「横浜からこられたんですか?こんな大きなトラックで…、
大変でしたね」と声をかけると、作業をしていた方から「私は都城からよ~
近くてよかったですわ~」と返されました。

今は交通網が発達していて、横浜から陸路JRにて都城駅まで運ばれ
それからトラックに積み込まれるとのこと。

どちらにせよ長旅には変わりないのですけど…。

せんぐまき

宮崎市内では餅まきを、せんぐまきと言います。

Dsc_6407

清武の家、28日 無事せんぐまき終わりました(*゚▽゚)ノ

ここで、お施主さんもWD現場担当も『ほっと安心』って感じですね。

 

昼食時にK様ご主人が今日までの家づくりの想いを語ってくれました。

家を考え始めてから、転勤 また転勤~またまた転勤・・・  そして7年

これからも、まだ転勤は続きますが 子供のため、家族の為に家を建てるという事。

私自身も、K様との出会いから今日までを振り返るとジーンきました。

 

午後から電気配線や詳細打ち合わせをして、  何やら外がワヤワヤガヤガヤ騒がしい

  気づけば5時 →→→ せんぐまきの時間です。

Dsc00822_5Dsc00824_6

    WD恒例の抽選会で、会場は野外コンサートのように盛り上がりました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

みんなが帰った 祭りの後。 

今日も、あたりまえのように 万が一の雨[E:rain]に備えブルーシートで養生です。

Dsc00816

実はコレ↑ けっこう大変なんです[E:sweat01][E:sweat01] 

     -toku-

 

 

 

上棟日和!

爽やかな秋空の下、本日「清武の家」が上棟を迎えました。

Dsc00799

「清武の家」の屋根勾配は85寸。一般の住宅と比べますと倍近くあります。

しかも階数が3階となりますので、少しの油断が大きな事故につながりかねません。

Dsc00809

朝早くから大工さん達と入念に打合せを行って作業に入りました。

Image

流石は百戦錬磨の大工さん達、作業は順調に進みます。

そして一番大変な屋根上作業

Photo

命綱を張っての作業…。

Dsc00815

体重増加傾向の私には無理な作業でした…。

そして夕方5時過ぎ、何の問題・事故も無く作業を終えることが出来ました。

Dsc00817

むかし子供の頃、TVCMで観た「タカスギ〜タカスギ〜、タカスーギ、タカスギ〜」を思い出したTEZUKAMANであります。

いよいよ…

長い時間をかけようやく外壁工事が終えました。
1348483044179.jpg
職人のWさんが丁寧に丹精込めて一人で貼りあげました。
どうもお疲れ様でした。
1348483045368.jpg
1348483046411.jpg
外部木部の塗装も終えいよいよ足場解体です。。。
1348483047269.jpg
1348483048057.jpg
1348483048903.jpg
1348483049631.jpg
これから工事も正念場、外構にも手を入れ様変わりする様子が今から楽しみだぁ!