Cerezo~桜

検証そしてお引き渡し

11_2

Cerezo~桜邸のお引き渡しの前に、ウッドデザインでは

清掃~点検~検証~そして、お引き渡しへと進みます。

この工程を、我々スタッフ達は大事に毎回行っています。

Image7

清掃、点検後は検証です、検証では建物外部~

エクステリア~建物内部全般をチェック致します。

Image10

建物の配置はどうだったのか、植栽計画は、窓のサイズ位置は適切か

照明の位置、LDKは、和室は、どうだったのか、

毎回、完成度を高める為に心を一つにして進めていく

目的の一つが検証なのです。

Image5

そして待ちに待った、引き渡しの日です。

器具の使い方、お風呂~洗面所~トイレ~サッシの使い方

一連の取扱説明書を丁寧に説明する工務のsiiba君です。

Image4

引渡の書類にサインを頂き、いよいよお引き渡しです。

Image3

WDの記念品、H様からのお土産ご家族のお手紙など

感謝の気持ちでいっぱいです。

Image1

この笑顔に出会えて感謝です。

H様、本日は誠におめでとうございました。

yano

 

美しさ、求めて。。

建物が完成しても、まだ終わらないWDの住まいづくり
敷地全体の仕上げ工事風景です。
事前に選んでいた植栽が運び込まれてきました。
1
建物全体のバランスや居心地の良さを倍増するために
植栽計画は欠かせないモノです。
2
和室から眺める小さな庭には、
モミジを配置し目隠しの役割だったり 鑑賞の小庭
四季折々に変化して住む人を楽しませてくれます。。
3
建物に触れないよう、そして寄り添うように
植えると 建物が優しく見えてきます。。
4
朝夕の毎日通る 細長いアプローチ
一年を通じて変化していきます
5
建物も庭も植栽計画も、トータルで設計することで
バランスのいい佇まいとなります。
完成は、写真集をご覧ください。。

本体工事完了!

 
沢山の思いと力が結集し、ひとつひとつ造り上げられてきた 『Cerezo~桜』 。

上棟から約3ヶ月。

ようやく建物本体の完成です[E:sun]

 

本体完成後、エクステリア・造園工事に先立って、

高鍋土木事務所による 建築完了検査が行われました[E:eye]

図面を片手に事細かに検査されていきます。

4ca4f264c3204f20a4e1fe6865bb696d

検査中は検査員の方もWDの造作家具や木の香りを

楽しまれていた様でした[E:flair]

完了検査は指摘箇所もなく合格です!

E1b0b1bebee14198ba00a80945c12a5e

検査後は早速外構工事へ突入!

木塀工事、塗装工事、左官工事・・・と続きます[E:eye]

C841841d57364b27bed56239e336b9a5
キレイな曲線のアプローチ[E:shine]

A0de11d558a046d69711fbb8fc0db534

左官職人さんは鏝(コテ)一本で表現していきます[E:eye]

396ba6c0ed8f46c6ba796267e122d27a_2

『Cerezo~桜』いよいよ造園工事を控えるのみとなりました。

完成お披露目会へ向けラストスパートです!!

 

WASH UP!

 

WD現場管理者の一大イベントである 屋根外壁の洗浄を

行いました[E:sun]

写真は 『Cerezo~桜』 の仮設足場最上部からの屋根洗浄の様子[E:eye]

73488d519b7540efae6953ff2297c484

 

足場解体後、お手入れがしにくくなる箇所を重点的に

洗い流します!

30393b1db80449d6b26a72da09f1a9f3

 

洗浄と同時に施工状況の最終チェックもしっかりと[E:eye]

305dcd2d54884c4896c9cbae145f0e35

そしてようやく足場解体。

足場で隠れていた部分がはっきり見えるようになり

これまでとは違った印象を感じることができます[E:flair]

F4e7f4a390c4423ca98673122d0953da

 

アクセントとなる木部の塗装がより一層建物を

引き立ててくれています[E:shine]

Cerezo~桜』 の雰囲気に合う優しい仕上りとなりました(≧m≦)

3e65ce94fec84a2597c9d5f0a861e25a

身にまとう。

片流れの大きな屋根が特徴の 『Cerezo~桜』 。

外廻りでは内部の仕上工事と並行してガルバリウム鋼板による

外壁貼りが完了しました[E:sun]

C32be81ea0a94d61825386ca0a1b8f03

建物正面から。[E:eye]

写真ではなかなか伝わりにくいですが、

アイアンシルバー色でモダンな雰囲気となりました[E:shine]

今後、軒天、破風板、花台部分に塗装を施すと

さらに違った印象を与えてくれます。楽しみですね(*^-^)

7718a753d8a746b19d7775d3922239c1

そんなガルバリウム鋼板の外壁貼りは一枚一枚寸法を取り

施工していきます。

開口部分、斜め部分をミリ単位で合わせていきますので

とても根気のいる作業です。

4日間の作業お疲れ様でした!!

528c1b7a196d43ccb4bc6a2854cc72da

0181d74d8c9744c585ccf7de2f24c022