「ただいまおかえり」

 

泊まりに行きたくなる家

 

ライムグリーンに色づく若葉が一気に広がり始めた初夏。
とっても気持ちのいい快晴の午前に、柏原の2階建ての家、a様邸におじゃましました。
お引き渡しから1年半を経過しようとしています。A様の性格でしょうか、とにかくきれいに手入れされた植栽と、若さ溢れる笑顔のご主人が、我々を迎えてくれました。


3枚ガラスがはめ込まれたほどよく色づいた木製の玄関ドアを開けると、ふわーっと木のいい香りが拡がります。

木部の色はというと、新築時と比べるとほぼ変わらないのが驚きです。それでも少しだけきれいな飴色に変わっているのがわかります。

さっそくリビングへと導いていただくと、どーんと大きな窓に遠くまで見渡せる田園風景が目に入ってきました。大きな額縁で切り取られた風景画のようです。なんといってもこの景色がA家の一番のお気に入り。テレビも点けることなく、木の揺れる仕草、風が吹く音、カエルの鳴き声などを楽しむことに幸せを感じているのだそう。

ウッドデザインの家は敷地に対して斜めに配置していることが多く、A様邸も例外ではありません。それはこのロケーションを大事に、この風景を取り込みたいというのが最初からのプランだったことに、A様も大満足のようです。朝日が登り差し込む位置、西日が気にならない窓構成なども、計算されたプランニングの重要性に驚いたそうです。

 



金曜夜や休日の午後には、このデッキにソファを運んで、この田園風景を観ながら二人で「宴」をするのが楽しみなんです。でももうすぐお預けになるかな〜。。。
なぜかとても嬉しそうにお話しする奥様のお腹には、なんと!新しい家族が授かっておりました。それはとてもおめでたい!近いうち生まれてくるちびっこと一緒に、将来はこのデッキでみんな揃って「家族宴」ですね!

 


A様はインテリアにも気配りをされていて、白を基調としたインテリア、木の家になるべくマッチするようにこだわっているようです。和室とリビングを分ける間仕切りのロールスクリーンも白色です。「このロールスクリーンは白にしてよかったです〜。この前、ふと簡易のプロジェクターで投影してみたんです。そしたらきれいに映ったんですよ。ちょっとした映画のスクリーンのようでした。」思いもよらない発見に、ちょっと得した気分と笑みをうかべておりました。

 

「玄関入ってすぐ横のカギ置きの三角棚もすごく便利。帰ってきて、ポンっと置けるのがいいですね。担当のTEZKAさんのこんなちょっとしたアイデアに感心しています。」

 

 

 

 



 

 

 

 

洗面脱衣所を見せてもらうと、きれいに揃えられた収納ボックスが。色も揃えられて並んでいました。これはすごいですね〜。気づくと家中の棚という棚、収納という収納はきれいに整理整頓されています。何がどこにあるかパッとわかるようにしているとのこと。「職業柄ですかね〜」A様ご夫婦のお人柄がうかがえます。

収納ボックスに気を取られていると、その奥には担当Tezka特製のタオルかけがひっそりと。「何気ないことだけど、あるとすごく便利なんですよ。」ここでもTEZKAワールドを垣間みることができました。同時に担当とお客様との良好な関係も見ることができました。

 

 

「木の家を建ててよかったのが、友人や親戚がよく遊びに来るんです。大きい窓の開放感とか浮づくり床の肌ざわりがとても気持ちいと言って、たくさんの方々が泊まっていくんですよ。」と嬉しそうにお話しされる奥様。「この前なんか、ご主人のご友人がちょっとだけおじゃましていい?と言いながら、しっかりお風呂まで入って、しかも泊まって行きましたよ。」出産を数週間後に控えた奥様もさすがにこれには苦笑いだったとか。その日ご友人とご主人は、しずしずと晩酌されたそうです。

 

やわらかい風が吹き抜け、まったりとした時間が流れています。

その後も、お庭のモグラ対策、ウッドデッキのメンテナンス方法など、熱心に聞き入る様子に、木の家に対する思い入れを強く感じたのでした。

 

時間は午前11時40分。もうすぐお昼ですので、我々はそろそろ帰りま。。。。

奥様が突然、「今日は天気もいいので、せっかくなんで私たちのベストポジションでランチしようと思ってるんですよ!」と。

ササッと、にリビングのソファをウッドデッキに運んで、「ランチ宴」フォーメーションの完成です。


ここからは二人だけの貴重な時間。

大好きな風景と大好きな場所です。とっても仲のいいA様ご夫婦の邪魔にならないように、我々は静かに退散するとしましょう。

 

A様、取材のご協力ありがとうございました。



 

完成写真「ただいまおかえり」はこちらへ

 

 

 

 

宮崎市の新築,注文住宅木の家ウッドデザインお問い合わせ

 

 

 

 

 

 

service

株式会社ウッドデザイン

〒880-2112 宮崎市大字小松3036番地2
[TEL] 0985-69-6828

[FAX] 0985-69-0133

http://www.wooddesign.co.jp

info@wooddesign.co.jp

木の家ご案内 ~見てみませんか?

見学をご希望の場合はお気軽にお問合せください。ホームページの完成写真集をご覧頂き、希望の日時、お名前、連絡先をお知らせください。お電話でも対応しておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせはこちらへ