心地いいもう一つのリビング♪

完成見学会では、WDで建てられたオーナーさんファミリー

が遊びに来てくれます(^^♪

先週の見学会にもたくさんのオーナーさん達が遊びに来てくれました。

その中に、ちょっと久しぶりのファミリーが…

会った瞬間、まるで同窓会?!わぁ~久しぶり~!

。。。と言っても1年ぶりくらいなんですけどね(*^^)v

お引き渡しをして、3年目の秋を迎えた「かわさきさんち」は

天気がよほど悪くない限り、お食事はリビングに繋がるデッキ

でお食事をするのだそう♬ 

「外からの視線が全然気にならない所にデッキがあるから

心地いいし、気持ちがいいんですよ~ヽ(´▽`)/」

WDの家に住むかわさきさんは、もう一つのリビングで過ごす時間を

楽しみ、心のゆとりある暮らしを送っているようでした(*^-^)

 

4

 

WDの家は必ずと言っていいくらい、お庭と住まいを繋ぐデッキがあります。

ただ単にデッキを造ると全く意味の無いデッキになるのです。

車で住宅街をゆっくり走るとほとんどの家にデッキはあるのですが

道路からさらされて、隣の家からも丸見えで

きっと今は使ってないんだろうな~って感じます(*´з`)

Vois_p_07_p1_4

WDのデッキは、外からの視線やお隣さんちの視線も遮りつつ

デッキからは見晴しのいい所を捉えたり

外部が気になる所は、板塀で囲う事で落ち着いて寛げます♬

そしてできるだけ、キッチンの近くに。。。

キッチンとデッキを行き来しやすくする事で気軽に簡単に

食事も運べるので苦にならないんですよ[E:good]

2

外で光や風を肌で感じながらいただくお茶や食事は

部屋の中とは、一味違ったものでしょう。。。

ごちそうなんて要らない、おにぎりとお新香[E:riceball]だけでも充分なのかも…

目の前には、愛する家族の笑顔があれば幸せ♡

そんな価値の高いもう一つのリビングを大切に考えてるWDなのです(*^.^*)

5

僕たちも大きくなったら、こんなデッキで [E:beer] 飲みたいね。。。

食欲の秋にまっしぐらのkodamaでした♡

お・も・て・な・し

 
P8240031

先月、お引渡を致しました、「ANPLAGGD」から食事の誘いが有り、夫婦で行って来ました。

息子が自宅が完成したらコース料理[E:restaurant]をご馳走するからと言ってくれて早々、実現しました。

P9140021

最初は、前菜です、ホタテのカルパッチョ仕立て、季節野菜のバーニャカウダーソースかけ、

それにピザトースト(マリゲりータ風)の3種盛りです。

Img_4934_2

二品目は、人参のポタージュスープです、人参の甘さとスープが濃厚でした。

Img_4938

三品目は、サーモンとアスパラのクリームパスタです、パスタは私も作りますが、サーモンの

パスタは初めて食べました、濃厚なクリームがサーモンとアスパラに絡みトテモ美味しいです

P9140020

本人は、料理人ではないのですが、自宅[E:house]を造る時も料理がしやすい様にとプランをして

料理作りを家族[E:heart04]で楽しんでいます、レパートリーも日々増え[E:up]ているそうです。

Img_4940

本日のメインディッシュのお肉の調理中です、手慣れたものです

Img_4948

お肉は、ラム肉のステーキです、ラムは少し臭みがあるのかと思いましたが、

お肉にソースがよく絡み合い、臭みも無くとても美味しく頂きました。

Img_4959

最後はデザートのケーキを頂きました。いつも買ってくるケーキ[E:cake]屋さんのケーキです。

Img_4942

niina[E:chick]は食事の後、自分の部屋でご本読みです、すっかり自分の部屋が気に入った様子

私を呼んで得意のポーズです、今夜もとても楽しそうです。

今夜の、とても美味しい料理と お・も・て・な・し に感謝です。

Kスパン

今週末の完成見学会の外壁です。

その名も、『Kスパン』 角のガルバの登場です。

33_2

継ぎ目が無い 固定するネジも無い 角波でスタイリッシュな外観 

22

見惚れてしまう美しさ[E:shine]

玄関横のビルトインポストもシンプルに完成。

31

今週末 20土 21日 23祝の3日間開催。

ぜひ、癒しの空間と、Kスパンの美しさを見に来て下さい。

 

 

ちょっとした・・・

「無い物は作る」・・・WDにはそんな文化が定着しているようでありまして…。

4


写真は現場監督の平岡君が、何やら密かに作っているようであります。

Img_5167


以前にご紹介した「杉床製コースター」もこうやって「現場のアイデア」から生まれました。
はたして今回は何を生み出すのか…。

1_1


一枚一枚丁寧にペーパーをかけて…

2_1


塗装もするようですね…

1


そして作業開始から2時間、ようやく全貌が明らかになってきました!
どうやら造っていたものは仮設トイレの囲いのようです。

2_2

殺風景になりがちな現場にWOOD designならではのアイテム・・・
木の暖かさを現場の仮設設備にも感じて欲しいと、現場スタッフからの粋なアイデア。

今年の秋冬に流行りそうですね!
(新富町「TOP GUN」に設置してあります。)

土地探し・土地選び「田舎暮らし」編

Pa120002

皆さん去年の夏に綾町で見学会をさせていただいたS様邸「森のクラフト」を覚えていらっしゃいますか? 

今回は、綾町でのご案内です。
「田舎暮らし」…。何を隠そう私も、綾の人間です。
綾に定住しましてもう22年経ちました。早いものです…。

そんな私の住む町に、安くて(市内よりは)素敵な土地が有りますので、本日はそれをご紹介いたします。

42384

ひとつ目は…
高台で眺めの良い土地です。「酒泉の杜」が見えます。

土地の坪数は84坪、道路付は南道路になります。
前にさえぎる物が無く、WDの3階建[E:house]てはおすすめです。隣近所は市街、県外からの方々が多いようですよ。

38063_2

二つ目は…
広い土地をお探しの方にお勧めの土地です。

なんと土地の坪数は320坪。道路左の土地、北東の角地です。
奥に数件住宅が有りますが…ご覧ください!
いかがでしょう?雨[E:rain]に打たれて雰囲気のいい感じではないでしょうか?WDの2階建[E:house]…似合うと思います!

300152

そして最後に…
一年中果物に囲まれて…「日向夏・ブドウ・キュイ・イチゴ」などなど…

土地の広さは152坪。南道路で、馬事公苑・綾城が近くに有ります。

P3240016

春は桜・桜・桜の並木でピンク一色です。

そんな一年中花の咲いている町、綾町で「田舎暮らし」してみませんか(*^-^)

宮崎一土地を知る男、矢野でございました。