険しい山道

昔はよく登山に出かけておりまして、近場では「韓国岳」に「えびのキャンプ場」でキャンプがてらによく登っておりました。(今はまったくインドア派な私ですが…)

Img_6367

周りからは、「何がそんなにおもしろいの?」と不思議がられていたのですが、そこにはちゃんとした理由がありまして。

私の場合、簡単に言えば「達成感」と「爽快感」を味わう為…

だけに登りに行っていたんだと思います。(あと昔は携帯の電波も届かなかったので、現実逃避も兼ねてたかも…

そして建築の仕事も、少し似たようなところがありまして「物を考えて作って行く」とても素晴らしくやりがいのある仕事です。
ですが、時に大きな壁にぶつかったり、深い溝に落ち込んだりと…険しい山道そのものです。

そんな時、私は自分の大好きな事と関連付けて(無理やり!)乗り越えております。

Img_6366

少し病気なのかも知れませんが…

たくさんスケッチ(マンガ!)しながら妄想に更けっておりますと、いつの間にかにかたちになったり…。それが最終的に図面になり、現場にて実際にかたちになっていく…。

Img_6365

かなり重症です…

その先には素晴らしい絶景が…そう信じて小さな達成感が生まれていくような気がしています。

いつかまた登山を本格的にはじめたいTZKです。

木のあたたかさを改めて知る

こんにちわ。
 
電車を見るとすこし嬉しくなるソフト鉄ヲタIKEです。
 
九州には観光列車が各地に多数存在するのですが
宮崎にも唯一存在します。その名も「海幸山幸」 。
 
1280pxjr_kyushu_kiha_125_umisachi_y Wikipediaより
 
1280pxjr_kyushu_kiha_125125401_insi  Wikipediaより
この「海幸山幸」は、さすが宮崎というぐらい
県産杉をふんだんに使用しています。
でもさすがに外装は板貼り風のプリントだろうと思いきや、
本物の杉材を使用してるんですね〜。
 
内装がWDの家に似てますね〜。
 
そしてこの「海幸山幸」のデザイナーは、みなさんご存知、
JR九州の専属デザイナー水戸岡鋭治氏。
七つ星も含め、素敵なデザインばかりです。
 
木のあたたかさ、そして宮崎には杉が豊富にあることを
知っているからこそのデザインなのだと思います。
また海幸山幸伝説をモチーフにしていることもオシャレですね〜。
 
残念ながら私はまだ乗ったことないのですが、 
乗ったことのある人のお話を聞くと、
飫肥杉のいい香り、あたたかさを楽しみながら
日南海岸の景色を堪能できるそうです。
 
WDの家も木のあたたかさ、いい香り、窓から見える景色など
海幸山幸と同様に、素敵な癒しを堪能できますよ。
まだWDの家を体験したことないという方は、
ぜひ見学会に遊びに来てくださいね。
 
Image3
 
ああ、それにしても乗ってみたいものですね〜。
 
IKE
 
 
 
 
 

賢い土地の買い方

Photo

ウッドデザインの見学会にご来場頂きますお客様の中で、

約8割の方々が土地の無いお客様です。

ウッドデザインでは、お客様に土地をご案内しながら、

どの様な建物がいくらで建つか、資金計画からプランの

ご相談等を具体的にご説明致しております。もちろん無料です。

「敷地の良し悪しを見極める事」・・・それが家を考える時の

私達の最初の仕事です。

Image_5

今回は土地を購入する上でのポイントをご案内致します。沢山有りますが・・・・・

先ず、土地を見に行かれた時にこの4ヵ所をcheckして見て下さい。

①敷地内に水道が入っているか。

②敷地内に下水が入っているか。(地域によっては、浄化槽の場合有り)

③敷地外(隣接)に側溝が来ているか。

 先日も「土地が安かったので買ったのですが、水道、下水、側溝が無く

 購入後大変お金が要りました」と言われました。

 せっかく安くで買ったと思った土地が、結局は相場よりも高くなった事例です。

Image_4

④お隣との境に境界杭があるかです。

 こう言う言葉が有ります「杭を打って、悔いを残すな」せっかくお隣さんと

 仲良くお付き合いが出来ると思いきや、境界でもめて気まずくならない為にも

 必ず、4ヵ所(基本)に境界杭(ピン)が有るかを確認致しましょう。

 

 土地に関するご相談は、土地担当yano

 

 

おっかさん。。復活

宮崎市青島グランドホテルの向かいにあるお食事処 
 
『びろう樹』 
 
111_2
 
白浜の家を建築中に初めて行ったお店 あれから6年。。
 
定期的に体が欲しがる おふくろの味でした。
 
 
ここ最近、何度かおっかさんの味を求めて 
 
お店に行ってみたが、ノレンが無く 
 
もう、お店辞めたのかな~ 何かあったのかな~って
 
Uターンすることが度々
 
そこで、復活したとの情報を聞き 早速 お昼に行きました。 
 
112_2
 
久々という事もあり、おそるおそるノレンをくぐり 店内に。。
 
おっかさん発見! 
 
 
社交辞令風に
 
私、『ずーと閉まってたから。。死んだかと思ったがぁ~』 
 
お母、『また、そんげなこつゆうが~、、まこちっ~』
 
これが、気の知れた仲の最高の挨拶です(笑) 
 
 
内心 元気そうだ。。 なにがあったのか聞いてみると
 
足を骨折していたみたいで半年ほど休んでいたとか 
 
この日は、常連の方々が沢山 
 
おっかさんの快気祝いみたいな感じでした。
 
 
 
お母、
 
『こうやって、みんなが食べに来てくれる事がなにより嬉しい 
 
本当にうれしい。。 その気持ちに何とか応えていきたい
 
その気持ちでつくっている』 
 
113_2
 
手づくりの料理は手間ひまがかかります 
 
まして、大量になんてとても無理。。。
 
 
私たちの家づくりも同様 
 
手間ひまかかる すっぴんの木の家 
 
『ウッドデザインの木の家っていいね~』  
 
そんなお客様のために
 
『最高の技術とデザインと考え方と
 
気持ちで応えていきたい!』 
 
今日もおっかさんに学びました。。。
 
 
ちなみに、青島に行かれたらぜひ、寄ってみて下さい
 
お米も、みそ汁も料理も そして 梅干しも最高にいい塩梅です
 
ウッドデザインの方から聞いてきた・・・というと
 
割増かもです(笑) 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

洗濯ものⅡ

わが家は共働きの為、洗濯ものは2階での室内干し
 
 
洗濯ものは外で太陽にあてて干したい。。。
 
生まれた頃からそうしている、妻の要望でした
 
 
しかし昨年末、バタバタと引っ越したばかりで
 
洗濯ものを外で干すモノを買ってなくて
 
 
初日の夜の事、室内でごまかしながら干したのがキッカケで
 
洗濯ものが朝には、ほとんど乾いていたことに驚きの妻。。。
 
さっそく、匂いや着心地を確かめて 
 
室内干しって、悪くないね~ 
 
■ メリット 
 
① 外にでなくていい
 
② 突風や急な雨でも大丈夫
 
③ 花粉や火山灰 鳥のふん PM2.5 
 
④ 取込みが早い、しかも楽
 
⑤ なにより寒くない
 
⑥ 外気温に関係なく安定的に朝にはほぼ乾いている 
 
⑦ 洗濯が深夜電力で経済的
 
⑧ 紫外線での色褪せ
 
 
■ デメリット 
 
① スペースの確保 
 
 
そこで限られたスペースを有効活用
 
WD木の家 toku流
 
003
 
梁に引っかける方法です
 
ここで意識したのが、
 
① 見た目シンプルで、使わない時はすぐ消せること
 
② 来客時でも1階から見えないこと
 
③ 建物にキズをつけないこと
 
④ 女性でも簡単にできる方法 
 
低価格であること
 
 
■これらを意識して生まれたのがコレです↓
 
 軽くて丈夫 木の家に違和感のない、木の棒
 
002
 
 
■取付、取外しにかかる時間、わずか5秒で↓消せます。
 
001
 
 
 
室内干していても、ダイニング 吹抜けからも見えません。。。
 
004
 
この方法で2カ月が経過し
 
今のところ、洗濯ものを外で干すことが無くなりました。
 
 
※この方法には1つ重要な仕掛けが必要です
 
 採用してみたいOBさま スタッフまでお気軽にお電話下さい。