続・漢(おとこ)の倉庫

悪天候に阻まれて、塗装工事が出来なくなっていた「漢の倉庫」。
ようやく天候にも恵まれて、一気に工事が進みました。

大きな引戸と、かわいい開き戸。
S様の遊び心でかわいい開き戸は、アンティークっぽい色をチョイス。

最後にカッティングシートにて、おしゃれなカフェっぽいロゴを制作予定です。

そして、今回は 内部最後の仕上げ工事。
コンクリートを金ゴテにてきれいに仕上げて、十分乾燥させて施工した工事…

テカテカ ピカピカ!
その名も「ウエットコート仕上げ」。鏡面に仕上がった床に映りこむ壁の棚が、この仕上げの美しさを物語っていますね。

十分な乾燥をまって、とりあえず荷物を入れてみました。
うんうん!「あう~!」ですね。

あとは照明工事を残すのみ。
「漢の倉庫」が完成をむかえます!

ちょっとした作業や、アウトドア用品、DIYで使う工具などを収納するのにはもってこいの小屋。
いやはや羨ましいですね。まるで自分の家の小屋のように作らせていただいています。(S様、いつも勝手にさせていただいて…ありがとうございます!)

いつか、いつか自分も欲しい…と憧れている手束です。