彼岸花

暑さ寒さも彼岸まで と 昔から言いますが・・・・

朝夕涼しくなりました頃に、今年も彼岸花が咲だします。

彼岸花は皆さんもご存知のように、球根に毒を含んでいる事から

農作物やお墓を荒らす動物から水田やお墓を守るために

水田の畦やお墓地に多く植えられているようです。

今月20日は彼岸の入りでした、春に「春分の日」秋に「秋分の日」が

仏教で先祖や自然に感謝をささげる期間とされております。

私は「秋分の日」を少し遅れて、お墓参りに行ってきました。

年のせいでしょうか年に4~5回お墓参りに行っております

行きますと

日々の忙しさを理由に忘れていおりました親父・お袋や

爺さん・婆さんの顔を思い出します、何故かしら心が落ち着きます・・・

秋雨前線の影響で雨が降ったときの彼岸花です、彼岸が過ぎますと

直ぐにお正月が来ます、そして平成の終わりを迎えます・・・・・

yano