白の救世主

本日は竣工間近の現場の清掃と、社内検査を行いました。

今回の清掃で知って感動したことがあったのでご紹介します!

before ・・・

木目に鉛筆の下書き線などが残っていることがあるのですが、清掃の際にはこういった線も消していきます。僕は今まで鉛筆の線は消しゴムで消していたのですが、この鉛筆の線は力を入れてゴシゴシしても消えにくいんです。

after・・・

なんということでしょう!消しゴムではなかなか消えない鉛筆の線が簡単に消えてしまったではありませんか!

消しゴムに代わって登場してくれた救世主は・・・

じゃん!メラミンスポンジさんです!

このメラミンスポンジであれば力を入れなくてもほとんどの鉛筆の線を消せました!しかも消しゴムに比べて削りカスがほとんど出ないのもいいところですね!

現場に出ると色々な技術革新に出会えるので面白いですね!

hiza