鬼が作る基地

あるお客様から、「倉庫」の御注文をいただきまして。
「漢(おとこ)の…」みたいなイメージで、趣味の延長で、それでいて収納力抜群で…。

なんとなくですが、カッコいい「漢の基地(小)」のイメージを作って打合せを重ねました。
そして現在は、基礎工事が始まったところなのですが、最近の台風で 思うように工事が進まず、困っていたところ…

出ました、「鬼」の登場です。
生きていれば、必ずいろんなシーンで出会うことのできる「鬼」。

雨が降りしきる中、パラソルをさしてまで工事を進めてくれました。
まさしく「仕事の鬼」。

今日中に終わらせてやる、工事を進ませてやる、お客様に喜んでもらう。
自分の事ではない、相手の為に全力で仕事に取り組む姿。

そんな方が携わったものが、おかしくなるわけもなく。
見事、その日の夕方には工程を終えることが出来ました。

「漢の基地」…また機会があれば御紹介しますね。
私も「鬼」を目指し、頑張ります。