思い出の阪急電車とワクワクの鉄道博物館

先日、お盆休みを利用して京都に行ってまいりました。
かつて5年ほど住んだことある古都は約15年ぶり。

よく利用していた阪急電車に真っ先に乗りました。
いつも同じ位置で、必ず立って外を眺めながら、
梅田まで行ってたのを思い出します。

久しぶりに乗ってみると、当時ヤングサラリーマンだった時代の

葛藤や思い出が蘇ります。


映画もありましたね。とてもほんわかした映画でした。

 


阪急電車の車内はずっとこんな感じ。レトロ感を基調としています。

古いわけではなく、ところどころ各部ちゃんと最新のものを取り入れてます。新旧融合ですね。


これがいいんですよね〜。阪急電車大好きです。

 

 

そして数年前にオープンした鉄道博物館。
夏休みでちびっこがで溢れかえってました。(私もちびっこみたいなものですが。。)

ソフト鉄ヲタの自分としてはわくわく胸躍ります。


ストライプ状の絨毯がかっこいい演出です。

 


SL蒸気機関車がこんなに集合してるのは初めて見ました。

 


こちらも新旧融合ですね。

とても楽しい鉄道を見る旅でした。

ike502