秘密兵器?登場

このタイトルを見て、「何だ?何だ?WDに秘密兵器?今度はいったいどんな物を取り入れたのだろう?」と期待されたみなさま。
最初に謝っておきます。ぜんぜん大したことないです。
しかし、日頃不自由に思っていたことを解決するためのアイデアを私としては珍しく実践したので、ちょっとはエッヘンと胸を張らせてくださいと思っているsakaです😅

WDではお客様の土地探しをする際、窓から見える景色も居心地の重要な要素と考え、何とか周囲の自然をお家に取り込めるロケーションを重視しています🏞
ただ、売地はたいてい更地になっています。郊外の視界が開けた広い土地なら問題は無いのですが、市街地の、特に団地の中にあるような売地では1階からの良い眺めを確保するのはほぼ困難です。そんな場合はせめて2階バルコニーからの眺めだけでも良くならないだろうか?と検討します。今までは、googleマップやストリートビューとにらめっこしながら、たぶんこの角度なら良い眺めができるはず。と結論付けていたのですが、いまいち自分が確信できないのにお客様に勧めても説得力が無かったのです🙇

そこで、カメラ付きドローンで2階バルコニーから見える景色を撮影して、お客様にプレゼンする方法も考えたのですが、操縦も難しく、現在は飛行可能な場所の限定や飛行条件が法的に非常に厳しくなっており、また、プロのドローンカメラマンに依頼することもコスト的に困難なことがわかりました。

そこで、探し出したのがこれ。カメ棒5mセット。

釣竿のように伸縮しますので、最大伸ばすと5mになります。この高さはちょうどWDの2階バルコニーに大人が立った時の視点の高さに近くなります。
通販で発注していたところ、本日届きましたので、さっそく事務所の外で試してみました。

iphoneの録画機能を使って360度周囲を撮影して画面をキャプチャーしたものです。
いかがでしょうか?個人的には「これは使えるかも」と一人でニヤニヤしてしまいました😉
これからは、定期点検の際に屋根の状況確認などにも使えるかもです。

そういえば、数回前のブログ「こだわりのアングル写真」で広報のike502さんが吹き抜けからの写真撮影方法のクイズを出してましたが、これを使えばもっと撮影が楽になるかもです。同僚のよしみで1回100円で貸してあげよかな?😋