我が家のペットDIY

我が家には4匹の犬(トイプー)がおります。

トイプーの家族構成は、パパ(上段左)・ママ(上段右)・長男・次男です。
他に他家に嫁いだ娘が3匹おります。

トイプーという犬は、犬特有の体臭が少なく、季節による毛の抜け変わりも無いかわりに、ほっておくと伸び放題になるため、定期的なトリミングが必要です。しかし、ペットサロンでシャンプーとカットをしてもらうと、1匹あたり6~7千円かかります。4匹一度にトリミングしてもらうと最低でも2~3万円飛んでいきます。
これは我が家の家計にとって容認できるものではありません。
そこで、我が家では私が素人トリミングDIYをやっています。

最初のころは、パパ君を実験台にして、動画サイトに投稿されている「家庭でのトリミングのやり方」動画を参考に、1匹あたり半日くらいかけて、おっかなびっくりでやっていました。出来上がりも家族からは「落ち武者カット」と笑われる始末。

テディベアカットの頃のママちゃん
相変わらず仲の良い兄弟

しかし、場数を踏むと、さすがにだんだんと慣れてきて、プロ仕様の犬専用バリカンまで購入し、最近では家族からのカットスタイルのリクエストにも答えられるようになってきました。最近は、一部で流行しているらしい「アフロカット」に挑戦しています。

いつまでも童顔の次男「はやと」君

ブログタイトルでは「我が家のペット」という紹介をしましたが、気持ちの上ではもう「家族の一員」です。

saka

サッシの断熱性能

近頃は朝夕と気温もだいぶ下がってきましたね!❄

みなさま体調は崩されてはいないでしょうか?

さて冬に近づき気温が下がってくるとサッシには結露が発生しやすくなります。💧

これは部屋内の水蒸気を含んだ空気が外気によって冷やされ、サッシの表面温度が露点温度以下になることによって結露としてあらわれてくることが原因です。

(ウッドデザインでは断熱性能の良い、樹脂(外部)+木(内部)のサッシ、樹脂サッシ、木サッシを採用しています。)

 

最近は樹脂サッシも普及してきていると思うのですが、アルミサッシもまだまだ採用されているところもあるそうです。

樹脂とアルミでは断熱性能に差が出ます。

言葉で書かれていてもわかりにくいと思うのですが、

この性能の差を体感できる場所がykk apさんの八代工場にあります!

先日、「断熱性能の違いを体験しよう」というキヨナガさん、ykk apさんの開催されている体験会がありましたので熊本まで行ってまいりました!

こちらの写真は真冬の気温の零度の外気にさらされた環境を作り出している実験室なのですが、

右から①「樹脂枠+トリプルガラス」②「樹脂枠+ペアガラス」、③「樹脂枠とアルミの複合、ペアガラス」④「アルミ枠+ペアガラス」、⑤「アルミ枠+単板ガラス」という順番でそれぞれのサッシをサーモグラフィーで映し出した映像になります。表面温度が違うことが一目瞭然ですね!

①の樹脂枠と⑤のアルミサッシ枠では4度ほど表面温度に差が‼

①のトリプルガラスとの単板ガラスでは7度近く‼

②のペアガラスと①の単板ガラスでは5度ほど表面温度に違いがありました‼

↑アルミサッシ

↑樹脂サッシ

上の画像のようにアルミ製サッシと樹脂サッシでは結露の有無の違いがわかります。

また省エネ基準法で宮崎県で最低限守らなけれはならないUA値0.87をクリアした部屋、もう一方はより断熱性能の良い、heat20 G2グレード UA値0.4をクリアした部屋の温度の違いも体験することができました。

サッシの違いは間取り等と違ってなかなか気づきにくい部分かもしれませんが、材料によっては断熱性能に大きな差が出るということを覚えておかれると良いと思います。

実際に体感することが一番理解が進むなと改めて思った次第です。

 

hiza

続・漢(おとこ)の倉庫

悪天候に阻まれて、塗装工事が出来なくなっていた「漢の倉庫」。
ようやく天候にも恵まれて、一気に工事が進みました。

大きな引戸と、かわいい開き戸。
S様の遊び心でかわいい開き戸は、アンティークっぽい色をチョイス。

最後にカッティングシートにて、おしゃれなカフェっぽいロゴを制作予定です。

そして、今回は 内部最後の仕上げ工事。
コンクリートを金ゴテにてきれいに仕上げて、十分乾燥させて施工した工事…

テカテカ ピカピカ!
その名も「ウエットコート仕上げ」。鏡面に仕上がった床に映りこむ壁の棚が、この仕上げの美しさを物語っていますね。

十分な乾燥をまって、とりあえず荷物を入れてみました。
うんうん!「あう~!」ですね。

あとは照明工事を残すのみ。
「漢の倉庫」が完成をむかえます!

ちょっとした作業や、アウトドア用品、DIYで使う工具などを収納するのにはもってこいの小屋。
いやはや羨ましいですね。まるで自分の家の小屋のように作らせていただいています。(S様、いつも勝手にさせていただいて…ありがとうございます!)

いつか、いつか自分も欲しい…と憧れている手束です。

綾はイベントがいっぱい

過去の大会から

我が町綾の秋はスポーツ有り、芸術あり沢山のイベントがあります、

今日は今頃、第32回照葉樹林マラソン大会がスタートしていますョ

このマラソン大会には、ハーフ・10K・親子に参加人数約6,500人

綾の人口が約7,200人ですのでこの日だけは応援の方々を含め

綾の人口が倍以上になります。ただ残念なことに25年間一度も

日曜日仕事の関係で見た事がありません(>_<)

秋晴れの下、選手個々のペースで完走されますように( ^ω^)

11月になりますと4日は第37回綾競馬が馬事公苑で開催されます

この馬事公苑は春は桜が咲き、私は大好きな場所です。

県内外からサラブレット・ポニーの競争を見にたくさん

いらっしゃいます、来場者は馬券ではなくお楽しみ券を購入して

家庭用品?などと交換されております。

今年はどんなレースがみれるのでしょうか、今から楽しみです。

照葉ドームでは11月23日~26日迄第37回綾工芸祭りを開催致します。

今回も綾在住の工芸家が一堂に会し木工・染織物・陶芸・ガラスなど

展示販売致します、また、期間中にはお楽しみ抽選会や

オークション大会も有り会場は毎回盛り上がっております。

私の友達も出店してますので、今年も見に行く予定です

とても毎回楽しみにしています。( ^ω^)・・・

皆さんも、わが町綾のイベントにお出で下さい。

yano

 

 

 

消費税

安倍晋三首相は15日午後の臨時閣議で、2019年10月に消費税率を予定通り8%から10%へ引き上げると表明しました。

マイホームをご検討中の方は高額な買い物となるため、2%の差が大きい負担になります。

土地のご購入からお考えの方で、増税の影響をご心配されていらしゃる方も多いと思います。土地については非課税なので、消費税はかかりません。建物等の価格に課税されます。

それでは、いつまでに購入すれば8%の税率で買えるのでしょうか?

マイホーム購入時の税率は、工事完了時点(引渡し)の税率が適用になります。ですから、2019年9月30日までに引渡しが完了すれば税率は8%です。

しかし、注文住宅の場合、契約から引渡しまでに時間を要します。そのため経過措置と言うものがあります。増税施工日の6ヶ月前の前日(2019年3月31日)までに契約が完了していれば、引渡しが増税後であっても、税率8%が適用になります。

10%への引き上げ時の経過措置について、図を添付しましたので、ご参照ください。

増税直後は消費が落ち込むので、住宅エコポイントなどの政府対策も行われるものと思います。

消費税増税までに結論を出し、準備できれば理想的ですが、マイホームの購入は一生のうち滅多にない大きな買い物です。焦らず、冷静に検討することも大事なことだと思います。

増税による負担と優遇措置によるメリットも考慮し、税率8%のうちに建てるのか、10%になってから建てるのかを十分検討し、後悔のない家づくりをしてください。