浮づくり床のここちよさ

ウッドデザインの木の家の床は、無垢の木材を使用してます。

浮づくり(うづくり)の床です。

木目が際立ち表面に凹凸がある浮づくりの床は、すべりにくく、こどもたちや高齢者の方にも安心です。足裏のツボを心地良く刺激して血行も良くなるので、冷え症の方もご安心。冬でも素足の生活が楽しめます。

たとえこどもたちが走り回って転んだとしてもクッションとなって怪我になりにくいというのが特徴です。また、凹凸が室内の光を拡散し、目に優しい空間をつくります。そして木そのものが年月とともに、やさしく飴色に変化していきます。傷がついたとしても、その部分だけ補修するだけなのでコストもかかりません。

音響にも効果があります。木という材質が音をいろんな角度から響かせてくれます。まるで家全体がスピーカーのよう。

良いことづくめの浮づくり。

足の裏に感じる感触が気持ちよすぎて、

スリッパや靴下を履くのがもったないという。

寝っ転がって、そのままお昼寝したり、読書したするのもオススメです。

季節を問わず、いつでも心地よい浮づくりの床、最高です。

あぁ、こんな家に住んでみたい。。。

心から思うike502でした。

 

ike502