消費税

安倍晋三首相は15日午後の臨時閣議で、2019年10月に消費税率を予定通り8%から10%へ引き上げると表明しました。

マイホームをご検討中の方は高額な買い物となるため、2%の差が大きい負担になります。

土地のご購入からお考えの方で、増税の影響をご心配されていらしゃる方も多いと思います。土地については非課税なので、消費税はかかりません。建物等の価格に課税されます。

それでは、いつまでに購入すれば8%の税率で買えるのでしょうか?

マイホーム購入時の税率は、工事完了時点(引渡し)の税率が適用になります。ですから、2019年9月30日までに引渡しが完了すれば税率は8%です。

しかし、注文住宅の場合、契約から引渡しまでに時間を要します。そのため経過措置と言うものがあります。増税施工日の6ヶ月前の前日(2019年3月31日)までに契約が完了していれば、引渡しが増税後であっても、税率8%が適用になります。

10%への引き上げ時の経過措置について、図を添付しましたので、ご参照ください。

増税直後は消費が落ち込むので、住宅エコポイントなどの政府対策も行われるものと思います。

消費税増税までに結論を出し、準備できれば理想的ですが、マイホームの購入は一生のうち滅多にない大きな買い物です。焦らず、冷静に検討することも大事なことだと思います。

増税による負担と優遇措置によるメリットも考慮し、税率8%のうちに建てるのか、10%になってから建てるのかを十分検討し、後悔のない家づくりをしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

シロアリの延長保証

 

お引き渡し後の定期点検で必ず行っていることの

ひとつに床下点検があります。

普段確認するのが難しい箇所ですから、

水周りの配管に水漏れなどの異常はないか?

基礎の立ち上がり部分にシロアリの痕跡はないか?

などを確認していきます。

 

ウッドデザインでは薬剤を使用しない

シロアリ保証を採用していますが、

保証期間がお引き渡しから5年となっています。

その後はどうなるの?‼︎

心配な方もいらっしゃると思います。

大丈夫です!安心してください!

5年点検を受けていただいて異常がなければ

シロアリ保証をあと5年間延長することが

できるのです。

しかも無料でできますので、点検の案内が

お手元に届きましたら

是非確認の上、ご一報をお願いします。

 

 

先日5年点検でお伺いした際に

珍発見がありました!

上の写真上部に白く見える引っ掻き傷のような跡が

木製網戸にあり、

以前から他のお宅でも見られたのですが、

これがなんとセミの仕業でした!

セミが産卵しようとおしりで

木に穴をあけていくそうです。

貴重な情報ありがとうございました。

 

yamada

SUMIKA3号に掲載されました。

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、SUMIKA宮崎県版3号に掲載されました。

2号に続けての掲載です。

今回の3号ではI様邸「樫の木と椎の木と・・・。」、そしてA様邸「ただいまおかえり」を載せていただきました。

取材の様子はこんな感じでした。

おかげさまでありがたいことに「SUMIKA見たんですけど。。。」と、お問い合わせも増え、直接、事務所にも来られるお客様も多くなりました。

このSUMIKA宮崎県版は鹿児島建設新聞社さんの出版で、実例30物件ほど紹介されています。そのほかにマイホーム計画の立て方、資金計画まめ知識、イベント情報まで紹介されているので、かなり充実した内容になっていると思います。

そんなことより、なんといってもお値段が390円ととってもリーズナブルなことに驚いているところです。

お近くの書店、コンビニでも買えるそうなので、もしもお時間、ご興味がございましたら、ぜひ手に取ってみてください。

秋晴れで心地よい季節になりましたし、たぶん、得した気分になると思います。

 

秋晴れの心地よい季節といえば、ツーリングですね。

先日、ほんのちょっとだけのプチツーリングに行ってきました。

いい季節ですね〜

 

ike502

 

 

 

 

 

 

 

火災保険証券再確認のすすめ。

住宅ローンを利用して新築された場合、必ず加入しなければならないのが火災保険です。住宅ローン融資の一連の手続きのなかで、慌しく決めてしまうことも多く、補償内容については意外とご存じないか、忘れてしまっていることも多いようです。

最近の例では、

①台風時に隣家の外壁がはがれ、窓に飛来しガラスが割れてしまった。

参考画像

②洗面ボウルにうっかり化粧瓶を落としてひびが入り水漏れしだした。

参考画像

などの例がありました。

①の場合は、一般的な火災保険では「風災による損害」として補償対象となります。

②の場合は、「不測かつ突発的な事故」が特約等で補償内容に含まれている場合は対象となります。その他、「掃除中にうっかり掃除機を壁にぶつけて破損した」「室内で子供がボール遊びをしていてガラスを割った」ような場合も補償対象となる場合があります。

※ただし、免責金額(自己負担額)の設定をしている場合は、自己負担が生じます。

①②のいずれの破損の場合も早急に復旧しなければ生活に支障を来たすでしょうから、そのような時はまずウッドデザインにご一報ください。

そして、保険の対象となるかどうか証券を確認、または保険会社に問い合わせる。保険の対象となることが確認できたら、破損状況の写真を撮っておく。

という順番で対処していただきたいと思います。

せっかく加入した火災保険の内容を把握していなかったばかりに多額の修復費用を自己負担してしまったということがないように、今一度ご自身の保険証券を確認しておくことをお勧めします。

こんにちは!hizaです。

最近は下腹🐷が出てきたこともあって徒歩で出勤することがあります。

会社までの距離は約3キロほど。この距離を歩くと約150キロカロリーの消費カロリーになります。

歩くとだいたい40分くらいかかって、会社に着いた頃には既に体力が減っているのですが、これはだいたいごはん1杯分のカロリーに相当します。🍚🍚🍚

往復でご飯2杯分。。。。たったの2杯分かーと思ってしまうのですが、

少しずつでも運動していくことが大事なようです。🏋🏋️‍♀️

秋の景色、、、秋ですね~

 

もう一つ良いことがあります。

歩くと時間はかかるのですが、車や自転車では見えない景色が見られます。

「こんな所にお店がある!!」「開墾の記念碑がある!」「団地の花がきれいだ!」と色々なことを発見したりします。⭐

花が咲いてる!

 

特に土地を探されている方は歩いて周辺地域を回られることをお勧め致します‼

周辺の色んな情報を集めながら「どんな家ができるのだろう」と想像しながら歩くと楽しいかもしれませんね🌞😀