匠の技。。。

月見ヶ丘の完成見学会では多くのご来場、まことにありがとうございました。
「感動しました〜」「木のいい香り〜」と様々なお声をいただきまして、
とっても嬉しく思います。

WDの家がこれだけの感動をお伝えできるのは、建築に関わる職人たちの想いが詰まっているから。。。だと思います。

らせん状のアプローチ階段

一枚板から切り抜いた天井点検口

精密な角度の曲げ手すり

緻密な計算による階段。

髪の毛も通らないほど隙間なく、はまったモイス壁

研磨を重ね、滑らかになったウッドデッキ

大工さんの腕のみせどころ。

ゆるやかなカーブを描く板塀

このようにWDの家はたくさんの熟練の技、匠の技を見ることができます。

次回見学会も開催予定です。ぜひ来ていただいて、実際にその技の凄さを見つけてくださいね(^-^)

ike502でした。

癖になりそう…?!

ある現場で前々から気になっていたことがありました。
それは、造成から数十年経過した住宅地にある建築現場の外廻りにある「よう壁」のコケ?による黒ずみです。

よう壁のこけ?のり?(何というのかわかりません)で黒く煤けています。

WDは、家だけでなく外構までトータルで美しくデザインしています。
せっかくこの敷地に新しいお家と外塀や植栽が美しく完成しても、この黒ずんだ「よう壁」のままではイメージが損なわれる気がしていました。

そこで、会社の備品である「ケルヒャー高圧洗浄機」を使って洗浄してみることとしたのです。 

前々から会社に洗浄機があるのは知っていましたが、使うのは初めて。予め、youtubeで使い方やコツを予習していましたが、やはり準備・組立にかなりてこずりました。
いざ実際に使用してみると…

強力高圧な水噴射でみるみる真っ白になっていきます。
これは快感!癖になりそうです!

数時間でこんなにきれいになりました。自己満足!!

通りがかったご近所のおばあちゃんから「うちのには雨が降るとナメクジが付くとよ。コケが付いてるといつまでも乾かんからね~」と羨ましそうに声をかけられ、暗に『ついでにうちもしてくれんやろか?』という心の声を聞いたような気もしましたが、聞かなかったことにした私は心が狭いのでしょうか?

そして、洗浄終了。

なんとなく、「よう壁君」もさっぱりして、新しい「お家」や新しい「板塀」と仲良くなれて喜んでくれているような気がします。

by saka

トライ&エラー

自分「図面ができました!!」

先輩orBOSS「どれどれ…これは○○にした方がいいよ」

自分「修正しました!!」


先輩orBOSS「 前にこんな事例があるから、それを参考に」

自分「こんな案はどうでしょう。。」

先輩orBOSS「この案は使い勝手が悪いよ、やり直し!」

・・・とこんなやり取りをしながら図面を書いています。

何回も図面を修正をしたりするのですが、不思議なことに苦には感じないんです。

自分達が本当に良いと思えるものに向かって日々、スタッフ全員が試行錯誤を繰り返していて、自分もウッドデザインの一員として 働くことの喜びを感じながら家づくりに加わっています。

どうか、こんな素晴らしい家づくりをお客様にもお伝えできたらと思う入社半年のhizaでした。

Seattle Mariners

こんにちは。Seattle Mariners・・・?

いやいや、 オシャレなカフェの話ではありません!!( ゚Д゚)

こっちですよ~(‘◇’)ゞ

プロ野球、埼玉西武ライオンズの菊池雄星投手(28)がシアトル・マリナーズというメジャー・リーグ・ベースボール(MLB)に入団することになったのは記憶に新しいことです。マリナーズといえば、マック鈴木、佐々木主浩、イチロー、長谷川滋利、木田優夫、城島健司、岩隈久志、川崎宗則、青木宣親といった日本で活躍した選手が数多く入団した、日本人にとって最も馴染み深いメジャー球団と言えるのではないでしょうか。

大魔神こと佐々木投手
安打製造機ことイチロー選手
我が宮崎の星、日向市出身の青木選手

中でも私は小さい頃からイチロー選手(45)の大ファンだったので、「イチロー、マリナーズへ!」のニュースは衝撃的なものでした。今では考えられませんが、当時は日本からアメリカへと海を渡るなんて考えられないくらい遠いお国の話だったんです。

さて、そんなマリナーズに新加入することになった菊池投手。どんなシーズンを送ってくれるのでしょうか。花巻東高校在籍時代に甲子園で躍動する姿をテレビで見ていた私としては、まずはケガのないよう、そして夢のMLBの舞台で存分に暴れて爪痕をガツンと残してほしいと思います( `―´)ノ

Fight!! “Yusei-Kikuchi”!!

kit

春 近し

2月に入り、わが町綾町ではJリーグサッカーチームの春季キャンプが始まっております。
川崎フロンターレ・ブァンフォーレ甲府・FC町田ゼビアの三チームが錦原サッカー場・小田爪陸上競技場・てるはふれあい広場にわかれてトレーニング、練習し合い、フアンとの交流、メディアの取材など楽しいスケジュールが組まれております。

錦原サッカー場での練習風景です。

予告です、綾町では毎年3月3日のひな祭りに合わせて第19回綾雛山まつりが2月23日(土)~3月3日(日)メイン会場を:綾町中央通り商店街周辺で行われます、是非春の綾町サッカーに雛山にお出で下さい

yano