雨の日だってキャンプは楽しく⁉シーズン2

久々のキャンプ!
今回は初めてのキャンプ場へ。

小林市にある「ひなもりオートキャンプ場」へ行って来ました。
ひなもりオートキャンプ場は、宮崎県の霧島連山東に位置する高規格キャンプ場です。

とても綺麗に整備されていて、テントサイトの他、コテージなどもありました。

 

車にはお決まりのどっさりキャンプ道具。

あれもしたい!これもしたい!とついつい沢山持ってきてしまいます。

 

早速、テント設営から。
今回は新しく仲間入りした、レクタタープとワンポールテント。
タープとテントの連結に少し苦戦しましたが、1時間ほどで設営が終わりました。

 

食いしん坊な私が一番大好きな時間。
「お料理タイム」

ビール片手に料理を始めます。
エビとマッシュルームとブロッコリーのアヒージョとパエリアを作りました。

 

みたらし団子と豚バラ・・・さて、これは何でしょう?
最近SNSでよく見かける、みたらし団子に豚バラを巻き巻きして焼くレシピにチャレンジしてみました。

 

ワンパンで作るボロネーゼを追加して、よくばりなキャンプ飯完了!!
みたらし団子と豚バラは・・・美味しい!

 

雨も風もなく、楽しいご飯に癒される景色と今回のキャンプは大成功!

 

と、思いきや⁉
夜中から雨が降り始め、朝まで降り続きました・・・。

 

そこから暴風雨になり、テントが飛んでいきそうなのでずぶ濡れになりながら撤去。
(仲間入りしたワンポールテントは暴風で破けました・・・)
やはり、すんなりは行かないものですね(笑)

 

丁度1年前ぐらいに、同じタイトルでキャンプ記事を書き、次こそはリベンジと思いましたが、やはり雨。
いつか!絶対、最後まで爽快な青空の中のキャンプブログを書いて見せます!

 

それでも、やはりキャンプは楽しいですね。
癒しと(ちょっと疲れの笑)いい思い出のキャンプになりました。

庭園リノベーション

先日、完成展示会場へお越しになられたWDオーナーのF様からご相談をいただきました。「庭の土が流れてしまって砂利と混ざってしまいます。なんとかしたいです。」早速、現場へ向かいます。

何度か土を足したり、砂利を動かしたり工夫をされた跡がみられます。せっかくご相談いただきましたので、土が流れるという問題の解決と合わせて、お庭そのもののイメージを一新し、これまでにない空間をデザインしてあげたいなと思い、その日は諸々の寸法と樹木の状態チェック、その他ご要望をヒアリングをさせていただき、後日改めてのご提案となりました。

私なりに試行錯誤の末、ご提案させていただいたのは「和風庭園」。和風庭園にはあらゆる表現方法がありますが、F様の家族構成や日々の暮らし方を考えると、「限られた時間のなかでも心が落ち着く、ふいに眺めたくなる上品な庭」が良い。土留として用いる石の色味でそれを表現していこうと考えました。F様ご夫婦に工事計画書・完成予想図をご覧いただき、その場でGOサイン!ありがとうございます(^^)

後日現場に青みがかった美しい日向石が到着しました。今回はこの「青み」が計画の肝。私は朝からその完成にワクワクです。

石組みの設置ラインを掘り込み、ひとつひとつ形や表情の異なる日向石を組み合わせていきます。

樹形の乱れたシマトネリコの段違い剪定も行いました。

和風庭園完成。この青みがシックでなんとも美しい。。非日常が新しい日常になった瞬間。個性豊かな石たちのどこにF様ご家族は座るのかな、お子さんたちはここでこんな遊びをするんだろうな、リビングからの眺めは最高だろうななどと考えると嬉しくなります。でも、この日なにより嬉しかったのは、F様ご主人が工事が始まってから「最高です。まだ始まったばかりですけど、既にお願いしてよかったと思っています」なんて何度も仰られるところでした。。

ジューンベリーや他の植栽たちの剪定や管理方法を真剣に聞かれている姿も印象的でした。

玄関前にはカラタネオガタマを新設しました。

道路側アプローチにはピンクシャンパンを新設しました。

ピンクシャンパンはブラシの木の一種です。成長するとこんなにかわいらしいピンクの花を咲かせます。F様邸のこれからに益々目が離せなくなりました。

kit

ワタシは○○で痩せました♪

コロナウイルスの新規感染者数の高止まりが続いていますが、明後日からは大型連休に入りますね。。。

感染拡大の不安もありますが、経済も回していかなくてはなりません。

イベントへの参加や旅行、帰省など予定されている方も多くいらっしゃると思いますが、その前に感染してないか不安を感じている方もいらっしゃるかと思います。

そのような方々を対象に、今、宮崎県の取り組みにより無料でPCR検査や抗原定性検査が受けられます。

PCR検査センターの他にも調剤薬局等でも受けられますので(県内54か所:令和4年4月4日時点)、不安がある方はイベント参加や旅行、帰省前に利用されてみると良いかなと思います。

詳しくは、↓をご覧ください。

PCR検査等・抗原定性検査の無料検査について:宮崎県新型コロナウイルス感染症対策特設サイト (miyazaki.lg.jp)

ちなみに私のゴールデンウイークの予定は、6日間連続で息子の高校野球の応援です。⚾

 

さて、気になる今回のブログのタイトルですが、普段の生活は全く変えず、毎日のアレをコレに変えただけで『あらビックリ!』気が付いたらワタシ、痩せちゃてました。😄

そのコレとは。。。

ズバリ、主食であるご飯(白米)です。

ご飯(白米)はご飯でも、普通の白米よりも糖質が45%カットされた『糖質オフご飯』!

普通のお茶碗一杯・白米150グラムに対して糖質は56グラムだそうで、角砂糖に換算すると14個分になるそうです。。。

その糖質を45%カットしてくれる炊飯ジャーを今年の2月に購入!

そんな目からうろこな優れモノをワタシに教えてくれたのは、WD営業担当のasaさん!😄

前回のsaitoスタッフブログ(べにふうき)に引き続き、今回のブログも『営業のasaさん💛教えてくれてありがとうシリーズ第2段・LOCABOの炊飯ジャー』のお話です。

写真右側がそのLOCABO炊飯ジャーです。コンパクトでオシャレですよね。

糖質オフご飯は一回で2合炊くことができ、普通のご飯だと5合炊くことができます。

他にも、炊き込みご飯や蒸し料理にも使えます。

ジャーの中は外釜と内釜があり、外釜には定量のお水をセット、研いだお米は内釜にセットします。

丁度、お米がひたひたに被る感じです。

予約タイマーもついていて、45分間で炊き上がります。

ふっくらと炊き上がり、一粒一粒お米が立っています。

構造としては、炊き上がる時に発生するでんぷん(糖質)がお米に付着せずに下の外釜に溜まりまることにより、糖質が抑えられるのだそうです。

お味の方は普通のご飯と何ら変わりはなく、とっても美味しくいただけます。

2月にこのLOCABOジャーが我が家にやってきましたが、2ヵ月半で私は2キロ、夫は5キロ体重が減りました!夫に至っては体脂肪率が5%も減り、履けなかったズボンが履けるようになったり、ワイシャツの首回りがきつかったのが今では余裕でボタンが閉まり、なんなら指まで通るほどで良いこと尽くめ!

我が家は私も夫も朝ご飯の時しかご飯粒を食べないので、実質、糖質ご飯を食べるのは一日一回ですが、この通り結果が出ました。

このことをママ友達に話すと、即、みんなスマホで検索し始め、その場で購入したママ友一人、数日後に購入したママ友一人。(笑)

そんなこんなで、私の周りでもLOCABOブームが起きています。😄

そんなLOCABOジャーは、↓で購入できます。💛

LOCABOオンライン | lp01糖質45%カット炊飯器LOCABO公式通販 (locaboonline.jp)

 

お次は、『営業のasaさん💛教えてくれてありがとうシリーズ第3段・PICOOCの体重計』の紹介です。😄

『今、使ってる体重計がどうしても信用ならなくて・・・(笑)』的な話をasaさんにしたところ、『実は私もそう感じて、この前体重計を新調したんですよー!』と。(笑)

という訳で、asaさんに勧められた体重計(体組成計)を即、購入!😄

最初にスマートフォンに専用のアプリを入れておけば、体重を計測すると即座にデータがスマートフォンに転送されます。

計測データの種類は体重・体脂肪率・筋肉量・内臓脂肪率・基礎代謝BMR・体水分率・タンパク質・骨量・骨格筋・筋肉限界量・BMI・安静時の心拍数・体内年齢・・と豊富で申し分ありません!

そんな体組成計は、↓購入できます。😄

Amazon.co.jp : picooc 体組成計

さぁ、あっという間に夏も来ますので、健康的に痩せて、これからもバリバリ仕事や息子の野球の応援にと頑張ります!

営業のasaさん、良い情報をありがとうございました。😄

これからもまた何か良いことを聞いたらこちらで紹介します。😁

saito

楽しい資料のご紹介です。。。

いつもお問い合わせや好評をいただいております弊社資料のご紹介です。

その資料とはご請求や見学会などでお配りしています、アプローチブック、写真集、DVDなど。。。。

今回はその資料の中から数点、紹介させていただこうと思います。

 

 

こちらは「木の家のおはなし」。これから木の家を検討する方へ、アプローチブックとして、木の家づくりがワクワクするような内容が収まっています。

 

 

こちらは以前紹介させていただいたミニ写真集。これまでの施工実績の中から、抜粋し、平屋、2階建て、3階建て、外装の色など、バランスをみて載せております。これから木の家づくりを検討される方にとっても参考になるかと思います。

 

 

こちらは「木の家7つの特効薬」。心地よく住う木の家ならではのメリットを、実験や検証を行い、イラスト(なるべくわかりやすく描かせていだだきました)などを用いて紹介しています。

 

 

そのほか、DVDやパンレットなどありますが、どれも楽しいものばかり。

ぜひお手にとりご賞味くださいね〜。

お問い合わせ、資料のご請求はこちら

https://wooddesign.co.jp/contact/

 

そして今週末は住まいの見学会「designart」が開催されます。こちらでもお手にとることができますので、どうぞご参加くださいね〜。

住まいの見学会「designart」の詳細はこちら

http://wooddesign.co.jp/2022/03/24/sumai_designart/

 

ike502

 

 

 

 

 

花粉症対策にオススメのお茶 ~べにふうき~♪

♪春爛漫♪

まさに今、見頃を迎えたソメイヨシノ!✨

写真は、ウッドデザインの事務所近くの桜です。😊私のお気に入りの場所です。💛

真っ青な空を背景に見る桜、

雨にしっとりと濡れて雨粒をまとった桜、

風に吹かれて舞い散る桜、

あまりの美しさに、まるで時が止まったかのように見惚れてしまいます。✨

そんなステキなソメイヨシノの姿も見られる『WE.LABO』の完成見学会は、宮崎市清武町にて絶賛開催中です❗️

予約制にて、今週日曜日の4月3日まで見学できます❗️

お施主様のハイセンスな思考があちらこちらに散りばめられたステキな平家の木の家、是非、実際に目で見てご体験ください!💛

スタッフ一同、ご来場をお待ちしております❗️✨

 

さて、今回のスタッフブログは、花粉症やアレルギー性鼻炎を緩和する効果が高いとされるお茶『べにふうき』のご紹介です。✨

昨年の暮れの頃、WD営業担当のasaさんより教えて頂きました。😊💛

何でも、asaさんが自分で試してみて調子が良いので・・とのことで、私の家族用にとプレゼントしてくれました。😄

asaさんがいつも購入されてるいるお店は、国富町にある山下製茶さん。ご家族で栽培から販売まで一貫してされている、製造直売のお茶屋さんです。

人気商品にて品薄になることもしばしばとのことでしたが、なんとWDの事務所から5分ほど車で行ったところの『菜菜館』に出品されておりました。(この情報は工務のhizaさんより教えていただきました😁)

ひと袋に5gずつ個包されたお茶の葉が30包入っています。(税込650円・R4年3月時点)

ピンクのパッケージも可愛いですよね。💛

このお茶・べにふうきとは、元々は紅茶品種のお茶を交配して生まれたそうで、「幻のお茶」とも言われているそう。。。あくまでも緩和作用ですが、べにふうきに多く含まれる茶カテキンの一種であるメチル化カテキンが花粉症のアレルギー予防に効果があるとされているみたいです。

すっきりとした香りと渋みが特徴ですが、べにふうきのお茶にさらに少量の生姜(しょうが)エキスをブレンドすると花粉症の改善効果が増強されるのだとか。。。😋

また、ミルクを加えると渋みがまろやかになり、飲みやすくなるそうです。

気になる効果のほどですが、

①営業のasaさん・・・飲用歴・約半年以上

『鼻炎がかなり緩和されている。👱✨』

私が思うに、そういえばここ数カ月、仕事中に突然、『ハクショーーン!』とクシャミをすることがめっきり減った感じがする。👀(笑)

②私の家族&友人・・・飲用歴、3カ月

家族・・・『クシャミや鼻水の症状がほとんど無くなった。👱』

友人・・・『毎年花粉症に悩まされ、常に鼻が詰まった状態だったけど、今は鼻が通っていることが多く味覚も感じる。かなり効いている。😆』

③工務のhizaさん・・・飲用歴、2カ月くらい

『真面目に飲んでいます。調子はいい感じ。😋』

私が思うに、以前よりも鼻炎の症状が出なくなったよう。。。👀

 

私の家族も会社のスピーチにて体験談を話したところ、スピーチ後、

『何ていう名前のお茶やったっけ?』

『何処で買えるの?』

と、数名から質問されたそうです。

そして、早速マイボトルにべにふうきを入れて持って来る方も数名いらっしゃるとか。。。

ということで、私の周りでも効果を実感している方が続出。💛

 

また、asaさんから聞いた話ですが、製造元の山下製茶さん曰く、

『最近は関東の方からも注文がたくさん入ってくる。何でも、横浜にある耳鼻科の先生が山下製茶のべにふうきを患者さんにオススメしているんだとか。。』

べにふうきブーム、来てますねーーーー!😁

あくまでも症状が軽減されるお茶とされていますが、どうせ毎日いただくお茶、試してみる価値はありそうですね。😊

ということで今回は、❝営業のasaさん💛教えてくれてありがとうシリーズ第一弾・べにふうき❞のご紹介でした。😃💛

第二弾、第三弾もお楽しみに。😁(情報提供:asaさん😁)

 

追記.

わたくしsaitoのマイブーム、タラの芽の天ぷらちゃん。💛

週に数回、ブログ冒頭で紹介した菜菜館さんにて購入し、天ぷらに。。。💛

旬のものをビールと一緒にいただく。。。あぁ。。幸せ。。。😋💛

saito