第4回フォトコンテスト結果発表

第4回 オーナー様限定
フォトコンテスト 結果発表!

たくさんのご応募ありがとうございました。今回の写真コンテストは、応募総数40点に上りました。たくさんのオーナー様から素敵な写真をご応募いただきましたことに誠に感謝いたします。
家族写真、ペット写真など、ご応募作品の力作を拝見しながら楽しくなり、スタッフみんな笑顔になるとともに大変感心させられました。
今年はコロナの影響からステイホーム期間ということもあり、どの写真も「我が家のココ!が好き」が上手に表現されていて「素敵なおうちじかん」を感じさせる作品が多かったようです。
厳正なる審査の結果、入賞された5作品を発表いたします

テーマ「我が家のココ!が好き」

最優秀賞

作品名「スキだからキレイに!!
K様
●娘さんとお父さん二人でデッキの塗装をされていますね。そんな二人を撮影されたのはきっとお母さんなのでしょう。写真からご家族の仲の良さ、お子さんへの深い愛情を感じます。「好きだからキレイに!!」というタイトルからは、特定の場所ではなく木の家のすべてを表現されているような印象を受けます。塗装するにあたり、サッシや戸袋をしっかり養生されていることからも、我が家に対する愛情を感じることができました。第4回フォトコンテストのテーマ、「我が家のココ!!が好き」に最もふさわしい作品として推薦いたします。(喜多)
●日差しの強い日に、娘さんとお父さんとで仲良くデッキの塗装されている様子を、お母さんが「笑顔でシャッターを押している様子」がうかがえます。(矢野)
●ウッドデザイン の木の家は定期的にお手入れをすることで末長く美しさを維持できます。懸命にデッキを塗装する姿が可愛らしくあり、ご家族の我が家に対する愛着を感じます。お手入れの様子が写し出された1枚です。造り手側も嬉しくなる写真です(岩本)
●家族で協力しあっている様子がたいへんすばらしい。写真画面の構図も動きがあって上手いと思いました。コロナ自粛を逆手にとったイベントですね。(池本)

優秀賞
3作品

作品名「雨上がりの日曜日」
F様

●雨上がりの日曜日、お気に入りの場所で家族と過ごすひととき。癒しを感じます。パパにとってはお仕事の疲れも吹き飛ぶ何事にも替え難い時間ではないでしょうか。(岩本)

作品名「小春のお気に入り05」
N様

●背景であるネービーの壁に猫(小春ちゃん)の長くて白いおヒゲがよく映えていて、小春ちゃんのリラックス感がより一層うかがえる一枚だと思います。オーナー様がこの場所でこの様子を眺められている時間は、きっと最高の癒しと感じ、ゆっくりとした時の流れを想像します。小春ちゃんへの愛と絆の深さが伝わってきて、心がほっこり温かくなりました。(齊藤)

作品名「水遊びはやめられない!」
T様

●空に向かって、ホースの水を出している姿がとてもいいです。楽しそうにお庭の水やりをしているんだなぁと想像できる写真でした。(奈須)

社長賞

作品名「腕相撲大会」
K様

●気合の入った掛け声、まわりの応援や笑い声と一緒に熱気が伝わって来そうです。将来の横綱が抱っこされながら次の出番を待ってますね!(山田)

惜しくも入賞できなかった作品

・作品名「たんぽぽふぅ〜」

・作品名「クッキー上手にできるかな?」

・作品名「おいしくな〜れ!」

・作品名「無題」

・作品名「青空の下で元気に泳いでる」

・作品名「ハイ、チーズ!」

・作品名「たくさんたべるぞ!」

・作品名「お家?でテント」

・作品名さなぎになりたい」

・作品名はじめてのサフィニア」

・作品名ブルーベリーたべたいな」

・作品名ブルーベリーたべたいな-2」

・作品名待ち合わせはいつものココで」

・作品名小春のお気に入り01」

・作品名小春のお気に入り02」

・作品名小春のお気に入り03」

・作品名小春のお気に入り04」

・作品名「子供が喜ぶ、おひさまウッドデッキ」

・作品名「青空お家時間01」

・作品名「青空お家時間02」

・作品名「水やりのお手伝い」

・作品名「デッキでチャプチャプ」

・作品名「シャボン玉とんだ」

・作品名「おやつの時間」

・作品名小さなお手伝いさん」

・作品名ボクだって1人になりたい」

・作品名2階から出動中」

・作品名初節句」

・作品名火に向かって這う息子」

・作品名朝のデッキにて」

・作品名ロディとジャンプ」

・作品名二人の部屋」

・作品名家CAMPで#stayhome01」

・作品名家CAMPで#stayhome02」

・作品名家CAMPで#stayhome03」

PAGE TOP